アイキャッチ画像

「J-Coin基金」第2回公募の助成先53団体が決定!新型コロナの影響を受けている医療機関や社会的弱者を支援する団体等に緊急的な資金助成を実施!!

公益財団法人パブリックリソース財団は、みずほフィナンシャルグループやJ-Coin加盟行、J-Coin Payのユーザーの皆様からのご寄付をもとに「J-Coin基金」を創設し、新型コロナに立ち向かっている医療機関や、感染防止策の影響を受けている子どもたち、生活困窮家庭・学生、さらにはアフターコロナに向けての地域活性化への取組みを行う団体など、幅広い分野の非営利法人を対象に第2回の公募を行ったところ、全国から151件の応募があり、その中から53団体を助成先として採択しました。

 公益財団法人パブリックリソース財団(所在地:東京都中央区、理事長:久住 剛)は、「J-Coin基金」(第2回公募)の助成対象として全国から53団体を採択し、助成を決定しました。

 

▼「J-Coin基⾦」 特設ホームページ

https://www.info.public.or.jp/jcoin

 

■ 新型コロナウイルスの影響を受ける医療機関や社会的弱者を支援する団体など、幅広い分野への資金支援を実施

 

 「J-Coin基金」はみずほフィナンシャルグループやJ-Coin加盟行、J-Coin Payのユーザーの皆様からのご寄付をもとに創設されました。 お寄せいただいたご寄付を原資として、新型コロナウイルス感染症に立ち向かっている医療機関や、新型コロナウイルス感染症及び感染拡大防止の影響を受けている子どもたち、生活困窮家庭・学生、高齢者や障害者などの社会的弱者を支援する団体、さらにはアフターコロナに向けての地域活性化への取組みを行う商工団体や地域団体など、幅広い分野の非営利法人を対象とした助成プログラムの第2回目の公募を行いました。

 

<支援の内容>

 非営利法人に対して、新型コロナウイルス感染症の流行及び感染防止対策の影響に関わる、以下の4つの分野での事業活動を行うために必要な資金(原則1法人あたり上限200万円 )を支援する

 ①医療機関・医療関係者への支援

 ②子ども、生活困窮者、障害者等の社会的弱者への支援

 ③生活困窮し学業の継続に困難をきたしている高校生・大学生・短大生・専門学校生等への支援

 ④地域社会、地域活性化への支援

 

<助成期間>

 助成決定時から2021年3月末までの間

 

<公募期間>

 2020年7月30日(木)から8月6日(木)まで

 

<審査方法>

 下記審査基準に従い、第三者による審査を実施

 ・団体の信頼性

 ・これまでの事業活動の実績

 ・助成目的に合致(内容の適格性)

 ・計画の妥当性・実現可能性

 ・緊急性

 ・社会・地域への貢献度合い

 

 今回の助成プログラムは、新型コロナウイルスへの影響を鑑み、スピーディな支援を届けるために、公募期間はおよそ1週間と非常に短期間となったものの、全国から151件の応募があり、その中から、8月31日に行われた審査会において、53団体が助成対象として採択されました。助成総額は98,113,861円となります。 (団体別内訳は下記公表資料のとおり)

 

▼「J-Coin基金」(第2回公募)審査結果公表資料:

https://f57bd571-dc5e-4590-a963-e61e2d6fb208.filesusr.com/ugd/9a4a58_0a46947160e44677b3b744a448bba61d.pdf

 

 第2回目の公募となった今回は、第1回目に加えて、より多くの地域と幅広い分野の団体に支援を届けられる結果となりました。本基金では第3回まで公募を予定しており、今後も地域バランスにも配慮しつつ、より多くの地域と幅広い分野で支援を必要とする方々に助成金を届けられるよう継続していく予定です。

 

 

参考情報

<公益財団法人パブリックリソース財団とは>  http://www.public.or.jp/

2000年に非営利のシンクタンク、NPO法人パブリックリソースセンターとして発足し、NPO など非営利事業体のマネジメント強化、SRI(社会的責任投資)にかかる企業の社会性評価やCSRの推進支援、そしてオンライン寄付をはじめとする寄付推進事業などを展開。2013年1月、これらの成果と蓄積を踏まえ、「誰かの力になりたい」という人びとの志を寄付で実現するために、個人や企業の資金力を社会的事業への投資につなぐ寄付推進の専門組織「公益財団法人パブリックリソース財団」として新たにスタート。「意志ある寄付で社会を変える」ことをミッションに、テーマ基金、オリジナル基金、遺贈など様々な寄付の方法を提供し、人生を豊かにする寄付、未来を切り拓く寄付の仕組みづくりに取り組む。2020年度は新型コロナ感染症に対応するため、様々な分野や人を支援する基金を複数創設し、支援を続けている。

 

<J-Coin Payとは>  https://j-coin.jp/

J-Coin Payとは、みずほ銀行が提供するサービスで、全国 90 以上の金融機関が参画するスマホ決済・送金サービスです。『送る』、『送ってもらう』、『支払う』というお金に関するさまざまな行為がスマホ上で完結できることに加え、金融機関の預金口座との入出金(“(アプリに)チャージ/口座に戻す”機能)についても、スマホ上のアプリを使い『いつでも・どこでも・無料』でできる特徴を持っています。

 

 

<一般の方向けのお問い合わせ先>

企業名:公益財団法人パブリックリソース財団

担当者名:五十嵐、松本

TEL:03-5540-6256

Email: j-coin.fund@public.or.jp



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

企業情報

企業名 公益財団法人パブリックリソース財団
代表者名 久住 剛
業種 その他サービス

コラム

    公益財団法人パブリックリソース財団の
    関連プレスリリース

    公益財団法人パブリックリソース財団の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域