アイキャッチ画像

薬学ゼミナール 初「Zoomで講師職インターンシップ」を好評実施中 ~若手講師らが企画 薬学部4、5年生対象~

薬剤師国家試験対策予備校「薬学ゼミナール(通称 薬ゼミ)」はこの夏、同校初の「Zoomで講師職インターンシップ」を実施している。若手講師らが「私たちが欲しかったインターンシップ」を実現するべく昨年度より企画・準備していたが、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から実施自体が危ぶまれた。試行錯誤を重ね、ビデオ会議システム「Zoom」を用いた新たなスタイルでのインターンシップを再考。Zoomでインターンシップを実施する難しさの1つは、参加者が所有するデバイスによってできることが左右されることにある。薬学ゼミナールの「Zoomで講師職インターンシップ」は、学生1名に対し講師1名が対応する学生別オーダーメイドカリキュラムとして実施。既に3名の薬学生が参加し、模擬講義などを体験。全参加者から好評を得ている。「Zoomで講師職インターンシップ」の参加申し込みは、現在も随時受付中。

全国15か所で薬剤師国家試験対策予備校を運営する「学校法人医学アカデミー 薬学ゼミナール(通称 薬ゼミ)」は2020年夏、同校初の「Zoomで講師職インターンシップ」を実施している。

 

若手講師らが「私たちが欲しかったインターンシップ」を実現するべく昨年度より企画・準備していたが、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点からインターンシップの実施自体が危ぶまれた。試行錯誤を重ね、ビデオ会議システム「Zoom」を用いた新たなスタイルでのインターンシップを再考。Zoomでインターンシップを実施する難しさの1つは、参加者が所有するデバイスによってできることが左右されることにある。

 

薬学ゼミナールの「Zoomで講師職インターンシップ」は、学生1名に対し講師1名が対応する学生別オーダーメイドカリキュラムとして実施。学生が有するデバイス(PC、タブレット、スマートフォン)に合わせ、実施内容および実施方法を検討する。

 

既に3名の薬学生が参加し、模擬講義などを体験。全参加者から好評を得ている。

 

「Zoomで講師職インターンシップ」の参加申し込みは、現在も随時受付中。

https://www.yakuzemi.ac.jp/internship

薬学部4、5年生対象 全国から参加できる「Zoomで講師職インターンシップ」

コロナ禍でも、何とか実現したかったインターンシップ

全職員が「やりたいこと」を発案し、プロジェクトチームを結成して具現化できる風土を持つ薬ゼミ。今回のインターンシッププロジェクトは若手講師による「私たちが欲しかったインターンシップを実現したい」という想いから始まった企画だった。

全国の講師から結成された採用サポートプロジェクトのメンバーたちは、講義や質問対応などの通常業務と並行しながら昨年度から企画・準備を重ねてきた。

 

薬学ゼミナール採用サポートプロジェクトリーダー 辻学志講師は語る。

「昨年度からみんなで企画・準備を重ねてきたインターンシップ。新型コロナウイルス感染拡大防止を考えると断念せざるを得ないかと思いましたが、今年度実施でしか出会えない学生がいると思うと諦めきれませんでした。緊急事態宣言などを受け集合型講義が難しくなったことから薬ゼミではZoomを用いたオンライン講義を実施していますが、より双方向性を求めるインターンシップではデバイスごとの制約がさらに大きくなります。全ての学生がPCやタブレットを持っているわけではなく、保有デバイスによりできることが限られることが最大の悩みでした」

 

インターンシップを希望した学生がPCもタブレットも有していない問題は実際に発生した。多少不自由はあったものの、スマートフォンの小さな画面でZoom接続を行い、模擬講義を無事に行うことができた。

 

辻は語る。

「学内で検討を重ねたうえで学生と話し合い、紙芝居を用いた模擬講義という薬ゼミ初の試みを行いました。予定していたインターンシップとは異なるスタイルでの実施になりましたが、困難や制約を前にしても何とか実現に向けて試行錯誤するという弊校業務の面白さを少し味わって貰えたかなと思います。魅力的な学生に出会え、参加者から好評を得ることができ、インターンシップを実施できて良かったなと改めて実感しています」

 

薬ゼミの「Zoomで講師職インターンシップ」

対象 薬学部4、5年生
日程 Zoomで随時実施
内容

1日参加型で、2種類のインターンシップを用意

 

講義編
薬ゼミ講師によるプチ講義、講義手法のレクチャー、講義練習、模擬講義発表

 

分析・製作編
国家試験成績の分析、テスト作成・校正、テスト内容の発表、模擬学生との面談体験

 

※内容は一例です。ネット環境やお持ちの端末により内容を決定します

よくある質問

Q.PCやタブレットがないと参加できませんか?
A.スマートフォンがあれば参加できます 。ネット環境やお持ちの端末に合わせた内容でご参加いただけるよう臨機応変に対応しますので、ご安心ください。

 

Q.どんなことが学べますか?
A.これまでに参加された皆さんからは「理想の講師像がよりイメージできるようになった」「薬ゼミの講義や模試のためにされている準備の一部を知ることができた」などと様々な学びを得られたという満足のコメントをいただいています。参加者の皆さまそれぞれに、インターンシップならではの学びがあるものと期待します。

申し込み https://www.yakuzemi.ac.jp/internship

 

薬学部6年生・既卒者向けには「Zoomで講師職採用説明会」を実施

薬ゼミでは、薬学部6年生および既卒者向けに「Zoomで講師職採用説明会」を実施。イベント形式での採用説明会実施が困難である中、個別対応にて随時実施している。

https://www.yakuzemi.ac.jp/candidate

 

学校法人医学アカデミー

1977年設立。2020年8月現在、全国に15の薬剤師国家試験対策予備校「薬学ゼミナール」を運営。全日制15教室のほか、独自システムを用いたeラーニングの「薬ゼミオンライン教室」、薬学部低学年向けのリメディアル教育個別指導を行う「薬ゼミリメディアル教室」を有する。

 

新型コロナウイルス感染症対応として現在は、環境整備や健康管理に最大限の注意を払った「集合型講義」とZoomを使用した「オンライン講義」の選択受講を可能としている。

https://www.yakuzemi.ac.jp/information/information-13520/

 

薬剤師国家試験の参考書・問題集・模擬試験問題の作成、全国の薬学系大学における特別講義など、薬学生の勉学を広くサポート。「薬ゼミ」の愛称で親しまれる。

https://www.yakuzemi.ac.jp/

https://www.yakuzemi.ac.jp/information/line/

https://twitter.com/YakugakuSeminar

https://www.youtube.com/channel/UCXhjEGKFsrmXm-oUvlGTftA/playlists

 

同法人内にて、理学療法士養成専門学校「専門学校医学アカデミー理学療法学科」、製薬企業および薬局向けにMR教育および登録販売者教育を行う「薬ゼミトータルラーニング事業部」を運営。多職種連携を意識した医療教育を行う。

 

株式会社 ディー・エル・イーが運営する「秘密結社 鷹の爪」とコラボレーションした登録販売者試験対策書籍「鷹の爪団直伝!医薬品登録販売者試験対策 完全攻略 ズルい!合格法!」が好評発売中。

http://www.ytl.jp/p-a584.html



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 学校法人 医学アカデミー
代表者名 穂坂 邦夫
業種 教育

コラム

    学校法人 医学アカデミーの
    関連プレスリリース

    学校法人 医学アカデミーの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域