アイキャッチ画像

業界初、小学生オンライン将棋大会『第一回電童戦』を3月29、30日に開催!

甲斐将棋教室は、将棋クエスト(対局場)において、小学生オンライン将棋大会『第一回電童戦』を2020年3月29日(日)、3月30日(月)に開催します。

■  小学生オンライン将棋大会『第一回電童戦』の概要

・開催日時:1日目 2020年3月29日(日)09時00分から  予選リーグ開催

                     2日目  2020年3月30日(月)09時00分から  決勝トーナメント開催

・対象:小学生

・クラス分け

  Aクラス 初段以上

  Bクラス 1級〜7級

  Cクラス 8級〜15級

・参加費用:無料

・対局場: 将棋クエスト

・参加人数:48人(各クラス16人)

・対局ルール:予選リーグ戦2勝通過2敗失格 本戦8人によるトーナメント

・持ち時間:予選リーグ10分切れ負け 本戦5分、切れたら1手30秒未満

・大会の流れ:

1日目:クラスごとの対局開始時刻に将棋クエストにて合言葉と持ち時間を設定し対局。予選リーグ通過者は翌日の本戦トーナメントに出場。

2日目:予選リーグ通過者は、クラスごとの本戦トーメント開始時刻に将棋クエストにて合言葉と持ち時間を設定し対局。

 

本戦トーナメント決勝戦の模様は、11時20分から『甲斐教室 YouTubeチャンネル』

(https://www.youtube.com/channel/UCL9OPZIgwMUG95wcYPBecTw)で解説をしながら動画配信します。

・参加方法:こちらの参加ページから必要事項の記入をお願いします。

https://kai-shougi.com/dendousen/

・応募締め切り:2020年3月20日(金)20時まで

 

■  第一回小学生オンライン将棋大会開催の背景 甲斐教室代表 甲斐 日向

臨時休校で例年より長い春休みを過ごしている、将棋を頑張る子供たちを応援する目的と昨今の各将棋大会の中止等を踏まえ、本大会開催にいたりました。オンライン大会は、全国の子供たちが参加でき、将棋を通じて新しい仲間と出会える場です。また、将棋を始めたばかりの方も棋譜を簡単に振り返ることが可能です。今後も大会を継続し、本番の将棋大会さながらの緊張感で指せるような雰囲気作りと、次世代のより多くの子供たちの目標となるような大会になることを目指しています。

 

■  棋士 広瀬章人八段よりコメント

「相次ぐ将棋大会中止の中で、オンライン上で小学生が活躍できる大会はとても貴重だと思います。日頃の成果を発揮して、是非最後まで楽しんでください。」

 

甲斐 日向・・・1992年6月25日、大宮市生まれ。武者野勝巳七段門下。9歳で将棋を始める。2004年、棋士養成機関「奨励会」入会。12年~18年まで「NHK杯テレビ将棋トーナメント」に記録係として出演。13年三段昇段。18年9月年齢制限の26歳を迎えて退会、同年11月に「甲斐日向将棋教室」を開講。20年2月、港区虎ノ門の光円寺に2校目を開講。教室運営事業以外にイベント開催、雑誌の編集など様々な活動を通じて将棋普及に貢献。

 

【甲斐将棋教室の概要】

教室名:甲斐将棋教室

代表者: 甲斐 日向

設立年月:2018 年 11 月

御徒町校 〒110-0005 台東区上野3-21-10 宝島ビル5F

港区光円寺校 〒105-0001 東京都港区虎ノ門3丁目23−10

URL: https://kai-shougi.com/

 

 

以上



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 甲斐将棋教室
代表者名 甲斐日向
業種 その他サービス

コラム

    甲斐将棋教室の
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域