KDDI高速データ専用通信カード WIN DATA CARDを利用したノートPC用セキュリティソフト「MovaLock for WIN DATA CARD」を発表

株式会社テラは、KDDI株式会社の提供する高速データ通信専用カードWIN DATA CARDをセキュリティキーとして利用する、ノートPC用セキュリティソフト「MovaLock for WIN DATA CARD」を平成17年10月3日(月)にリリースいたします。

WIN DATA CARDの持つ固有の電話番号は、世の中に単一のものとして流通しており、その番号を利用したセキュリティシステム「MovaLock for WIN DATA CARD」は、安価で安全なパソコンセキュリティを実現可能にいたします。
「MovaLock for WIN DATA CARD」はKDDIが提供する高速データ通信専用カード、「WIN DATA CARD」の電話番号をノートPCに登録することでセキュリティキーとし、事前に登録された電話番号を持つカードを抜き差しすることでノートPCのロックを設定・解除する、簡単かつ確実なセキュリティソフトウェアです。
今までの個人認証システムのハードルであった設定の複雑さや、導入後の運用面での不安感を取り除き、保有しているWIN DATA CARDをキーとすることにより、離席する場合や外出する場合にはWIN DATA CARDを抜き差しすることで、自動的にパソコンにロックがかかり、特別に意識せずに自然なセキュリティ環境を提供いたします。
今回、「WIN DATA CARD」向けの機能として、カードが通信可能な状態であるかを確認する認証動作を追加しました。これにより万が一カードを挿入した状態でノートPCを紛失した場合においても、カードの回線を停止することで第三者によるモバイルPCへのログインを回避できるため、より強固なセキュリティ環境の実現が可能となります。

詳しくはこちらのサイトをご覧下さい。
■「MovaLock for WIN DATA CARD」について
http://www.terracom.co.jp/movalock/win/


【本件に関するお問い合わせ先】

■一般のお客様のお問い合わせ窓口
TEL:045-412-2233(平日 9:00〜17:00)

■報道関係者の皆様のお問い合わせ先
担当 佐藤 渉 wsato@terracom.co.jp
TEL:045-412-2233(平日 9:00〜17:00)


■株式会社テラ概要
株式会社テラは、全国で1000社を超える携帯電話の流通企業各社に対してパッケージソフトの提供をしており、その他に携帯電話関連の業務におけるコンサルティングや開発を受託するなどモバイルビジネスに関連するサービスを提供しています。携帯電話の黎明期(平成元年)より常にその業界と共にあり、一昨年10月にはキャリアショップ向けの販管システムのASPサービスの提供を開始、本年度よりビジネス向け携帯アプリの開発、販売を積極的に展開している。
http://www.terracom.co.jp
本社所在地: 神奈川県横浜市神奈川区桐畑3-6 TERRAビル
電話番号 : 045-412-1200(代表)
設立   : 1989年6月
資本金  : 49,640,000円
社員数  : 約50名(8月末現在)
代表者  : 代表取締役 竹中晋一
事業内容 : パッケージソフトウェアの販売・受託開発
情報処理ならびに情報通信ネットワークに関するシステムの設計
       コンサルティング事業・携帯電話販売事業

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社テラ
代表者名 竹中晋一
業種 未選択

コラム

    株式会社テラの
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域