世界最大級の国際プロ写真コンテスト「IPC2019」にて3度目の受賞/写真家M.Nagira (NASH-ARTS代表)

2019年10月「IPC2019」(2019 International Photographic Competition)において、 鳥取県米子市で結婚式場ロシェル・アンティークとフォトスタジオ「NASHI-ARTS(ナッシュ・アーツ)」の代表で写真家のMasashi Nagiraが、優秀賞であるGENERAL COLLECTIONを受賞したことが発表された。 2015年、2016年に続き、今回が3度目の受賞となった。

 

 

受賞作品


◆IPC2019

 

アメリカのプロ写真家団体(PPA)が主催する世界最大級の国際プロ写真コンテスト。

年に1度開催され、世界各国のプロ写真家たちが作品の感性を競う。

約70ヵ国が加盟し、33,000人以上の会員から組織されている。

 

◆NASH-ARTS(ナッシュ・アーツ)

 

ー人生で大切な一瞬、宝物となるお写真をー

鳥取県米子市のフォト・スタジオ。

ブライダルフォトを中心に、家族写真や七五三など様々な写真を手がける。

ナッシュ・アーツの創りあげる写真は独創的であり、追求された表現美は見る者すべてを魅了し、確かな評価を得てきた。

「人生の節目に、自身の姿を残したい。それも美しく。」そんな思いを実現できた時の喜び……ナッシュ・アーツの真髄はそこにある。

残るものだからこそ「普遍的」であることを根底に写真造りをしている。だからこそその写真を見返した時に「残しておいてよかった」と思えるものを提供する。

年々と婚礼組数自体が減少していく昨今。その上さらに、結婚式をせず入籍のみで済ませてしまうカップルも少なくない。そうした中で、ナッシュ・アーツはご来店されたお客様へ結婚・入籍した時の喜びや幸せを表現する二人の姿=軌跡を「写真」という形で残すことがいかに大切かを伝えている。その結果こうした考え方や写真に共感した人々が、この写真だったら残したいと当社のお客様数も年々増え続けている。

またM.Nagiraはこれまでの経験・実績を生かし、ナッシュ・アーツの世界観を詰め込み自らデザイン・レイアウトした結婚式場「ロシェル・アンティーク」を2012年にオープン。2017年にはさらに規模を拡大し、2軒目となる「新ロシェル・アンティーク」を新たにオープンした。

◆M.Nagira受賞歴

 

日本国内プロフェッショナル・フォト・コンテストにおいて

8年連続16個の最高賞などを獲得する実績。

現在、全米プロ写真家メンバーとして活躍中

 

ナッシュ・アーツ

〒683-0835  鳥取県米子市灘町3-65  TEL 0859-38-0711

https://nash-arts.com/

 

結婚式場ロシェル・アンティーク

〒683-0835  鳥取県米子市灘町3-65  TEL 0859-30-2227

https://rochelle-antique.com/



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 ロシェル・アンティーク
代表者名 ナギラ マサシ
業種 その他サービス

コラム

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域