ISI日本語学校とena新美、 新しい美術芸術系大学進学塾の共同設置および募集開始

株式会社アイ・エス・アイと株式会社学究社は 、国内留学生向け美術芸術系大学進学塾の共同開設および運営について、独占的な業務提携契約を締結いたしました。「ena新美・ISI校」として2020年4月東京・高田馬場での開塾を目指します。

株式会社アイ・エス・アイ(本社:東京都豊島区、代表取締役 荻野 正昭、以下「ISI」という)と株式会社学究社(東証一部:証券コード9769、本社:東京都渋谷区、代表執行役 河端 真一、以下「学究社」という)は 、今後増加が見込まれる国内留学生(以下「留学生」という)の美術芸術系大学進学(以下「美大進学」という)ニーズを満たす新しい塾の共同開設および運営について、2019年10月16日、独占的な業務提携契約を締結いたしました。

 

本提携において、学究社は、日本人市場で培った美大進学の高品質な現役合格指導と個別試験対策におけるノウハウを提供し、ISIは、国内最大級の日本語教育機関として美大進学に必須となる留学生の日本語運用能力の技術向上を担うことで、業界トップクラスの留学生向け美大進学に係る包括的支援体制を構築することになります。

本塾は、ISIランゲージスクール高田馬場校に設置され、「ena新美・ISI校」として2020年4月から留学生向けサービスを開始し、年間総学生数は180名となる見込みです。

 

両社は、進学市場で進むグローバル化や学習ニーズの個別・細分化など、様々な教育課題の解決に共同で取り組むべく、募集広報やコース運営など協力関係の模索を進めて来ました。

本塾の稼動により、美大進学に係る専門的価値を新たな市場へ提供することで、グローバル教育分野における両社のプレゼンスは一層強化されるものと期待されます。

 

今後も両社の知見・ノウハウを持ち寄りながら、顧客の進学・学習等に関するニーズや留学生の国内での進路定着を図る最適なサービスを目指すべく、協力関係を深化させて参ります。

 

◆ISI日本語学校グループ[株式会社アイ・エス・アイ]

ISI日本語学校グループは、東京(高田馬場・池袋)、京都、長野の4校を拠点に年間約3,000名の留学生が学ぶ国内最大規模の日本語教育機関。1992年長野県上田市での開校以来、世界110以上の国と地域から14,500名超の卒業生を輩出。日本語能力だけでなく、コミュニケーション能力、国際力、多文化共生力を備えた、国際社会で活躍できる人間力溢れるグローバル人材の育成を行っている。

URL: https://www.isi-education.com

 

◆ena新美[株式会社学究社]

ena新美(旧新宿美術学院)は1970年創立の美大受験専門予備校。新宿、秋葉原、渋谷、国立で4つの校舎を展開し、上位美大に多くの進学者を輩出。現役合格総数7年連続全国No.1、東京藝術大学油画専攻に25年間で22回の全国一位を達成するなど伝統と実績を誇る。上位美大出身の専門性の高い講師陣が受験生一人ひとりと向き合いながら、個性を伸ばし、志望校合格へ導く指導が特徴。

URL: https://www.art-shinbi.com



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

企業情報

企業名 株式会社アイ・エス・アイ
代表者名 荻野 正昭
業種 教育

コラム

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域