あなたの大切な家電、思い出の家電への愛を論じよう「第8回 愛を論じるキャンペーン」開催!

電熱製品の製造販売及び輸出入を手掛ける株式会社石崎電機製作所(所在地:東京都台東区蔵前、代表取締役:石崎博章)は、いつも生活を共にしてきた家電、生活を豊かにしてくれた家電との思い出や愛を論じるキャンペーンを開催します。素敵な家電への愛を論じてくださった方の中から抽選で、生活を豊かにする豪華景品をプレゼント致します。

思い出のあの家電、愛している家電への愛を論じよう「第8回 愛を論じるキャンペーン」開催


いつも生活を共にしてきた家電、私達の生活を豊かにしてくれた家電。そんな普段何気なく使っている家電へ、あなたの素敵な家電との思い出や愛をメッセージにして私たちに教えてください。素敵な家電への愛を論じて、投稿してくださった方の中から抽選で生活を豊かにする豪華景品を贈らせていただきます。奮ってご応募ください!
▶︎キャンペーン特設サイト

http://www.sure-ishizaki.co.jp/campaign/iron/

 

■募集期間

2019年10月10日(木)AM10:00 〜 2019年11月11日(月)

 

■応募資格

家電との思い出、家電への愛を論じてくださる方。皆様のご応募お待ちしております!

 

■応募方法

愛論キャンペーン専用ページにある応募フォーム(本ページ上部バナー下)より、必須事項をご記入の上ご応募ください。
※ご応募はおひとり様につき1回限りとさせていただきます。

 

■景品

以下の中からおひとつお選び頂けます。また、抽選から外れてしまった方の中から100名様にAmazonギフト券500円分をプレゼントいたします。※各景品の写真はイメージです。

A賞(3名様):IHクッキングヒーター音静/SIH-1400BE
B賞(5名様):たっぷりスチーマー/SSH-851S
C賞(5名様):グミ&チョコメーカー/SGM-100BK
感謝賞(100名様):Amazonギフト券500円分

 

■結果発表:2019年11月22日(金)

キャンペーン特設サイトでアンケート結果を発表致します。

※お寄せ頂いたご意見を、一部紹介させて頂く場合がございます。

※アンケート結果におきましては、お客様の個人情報は一切公表致しません。

 

 

■石崎電機製作所について

株式会社石崎電機製作所は、1928年(昭和3年)に電気半田こての製造を始め、様々な電熱機器を開発してきた老舗メーカーです。

1952年、最初に開発したアイロンと言える裁縫用こてを発売。1987年に初のスチームアイロンを開発して以来、これまで20種類以上を開発し、累計500万台以上を販売しました。中でも2012年に発売を開始した「男前アイロン」シリーズは、テレビ朝日「スーパーJチャンネル」やTBS「がっちりマンデー」等、50以上のメディアに取り上げられ、2017年2月には講談社が主宰する第4回ジェネリック家電製品大賞(生活家電部門大賞)を受賞しました。私達はこれからも、長年培ってきた電熱技術をさらに磨き、本当に必要とされる本物の製品を作り続けます。

http://www.sure-ishizaki.co.jp/

 

 

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社石崎電機製作所
代表者名 石崎 博章
業種 その他製造業

コラム

    株式会社石崎電機製作所の
    関連プレスリリース

    株式会社石崎電機製作所の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域