~”学ぶ力は生きる力” 2030年を見据えた学ぶ力とは~ 第一回アビリス・フォーラムを開催しました!

これからの未来は私達の想像も及ばないような変化のスピードが激しい社会に突入します。そんな中、「学ぶことが嫌い・自分は出来ない」という思考を持った子ども達ではなく、「学ぶことが出来る!自分も出来た!」というより意欲的な肯定感を持った子ども達が社会に出てくることはこれから社会にとって必要であると考えています。  そのような中、子別指導塾Abilisで成果を得た高校生たちや保護者からの生の声を広くご報告するため、9月15日(日)に東京都内で第一回アビリス・フォーラムを開催しました。

特定非営利活動法人イマジンのプレスリリースアイキャッチ画像
 2030年日本は少子高齢化社会に突入するといわれています。働き手も減るのと同時にAIの台頭によって私達の未来は人口知能にとってかわられると連日メディアでは将来の不安を煽るようなニュースが飛び交っています。

 これからの未来は私達の想像も及ばないような変化のスピードが激しい社会に突入します。そんな中、「学ぶことが嫌い・自分は出来ない」という思考を持った子ども達ではなく、「学ぶことが出来る!自分も出来た!」というより意欲的な肯定感を持った子ども達が社会に出てくることはこれから社会にとって必要であると考えています。

 そのような中、子別指導塾Abilisで成果を得た高校生たちや保護者からの生の声を広くご報告するため、9月15日(日)に東京都内で第一回アビリス・フォーラムを開催しました。

 約50名の参加者となり、複数の塾生からの学び方を知った後の変化の感想や、指導者が学び方と出会ってどう変化したかなどが報告され、会は大盛況となりました。また、米国作家L.ロンハバードの勉強の技術を普及するNPO法人「アプライドスカラスティックス・ジャパン」の役員からも挨拶がなされ、このような技術がより多くの教育の現場でも採用されるようにしたいと意気込みが語られました。

==============
●基調講演
☆国光美佳 氏
子どもの心と健康を守る会 代表

著書「キレなくなった子どもたち」
  「食べなきゃ、危険!-食卓はミネラル不足」(三五館)

『大人も子供もミネラルが大事』など多数の著書を出版され
「新型栄養失調」という新たな言葉を通じて日本人のミネラル不足に言及。ミネラルをとる事で多くの病気、そして心の病を改善させる事が出来ると話題になっている。

●子ども成果発表&親御さんの共有

アビリスで学ぶ生徒のプレゼンテーション
アビリスで学ぶ中でのお子さんの変化について共有頂きます

●アビリス指導者発表
●先生指導 安東輝亮 氏 
東大×アビリスメソッド(米国作家L.ロンハバード氏の勉強の技術)
「子どもが勉強に興味を持つ魔法の言葉」

〇詳細

日 時:9月15日(日)13:30~16:30
場 所:五反田文化会館
   東京都品川区西五反田1丁目32−2

参加費
一 般:2,500円(軽食込み)
塾生親御さん:1,000円(軽食込み)
子ども:無 料 (高校生以下)

主催:子別指導塾Abilis

特定非営利活動法人イマジンは、薬物防止教育、そしてL.ロンハバードの勉強の技術を使った教育活動を応援します。

ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 特定非営利活動法人イマジン
代表者名 尾端國次
業種 教育

コラム

    特定非営利活動法人イマジンの
    関連プレスリリース

    特定非営利活動法人イマジンの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域