ポケットレジデンスで郵送物の開封サービスを開始

世界中を旅する旅人が利用する小さな賃貸サービスハウスのポケットレジデンス(本社:東京都世田谷区・代表取締役:副島大志)では、郵送物の開封サービスを開始しました。郵送物を転送することなく到着した郵送物の中身をLINEなどで、すぐに確認する事が可能となりました。

 

今までは郵送物の確認のためにホテルや滞在先に転送依頼する必要があり、荷物の受け取り返信までに時間がかかる状況でした。これからは開封サービスを利用することにより、郵送物を早めに確認したい時や外出先で郵送物の受取が難しい時などでも、すぐに郵送物の確認が可能となります。開封後の中身はLINEやメールで確認が可能です。また、郵送物の開封サービスは無料で、ご利用いただけます。

 

ポケットレジデンスでは引き続き入居者の要望をもとに利便性の向上を予定しております。
 

■ポケットレジデンスとは

URL: https://pocketresidence.jp

    

日本全国・世界中を旅する旅人が利用する小さな賃貸サービスハウスです。新しい住所が利用可能なだけでなく、月額賃料1万円(税別)から入居可能です。※契約には審査が必要です。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ポケットレジデンス」のサービスの特長
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1. 月額賃料1万円で都内に部屋が借りられる
 

2. 郵送物の開封と通知(入居者専用)
スタッフが代理で郵送物を開封して中身をスキャンし、LINEやSlackやChatworkなどに通知を行います

 

3. 入居可能
バーチャルオフィス等ではなく、実際に入居が可能です。

 

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社ポケットレジデンス
代表者名 副島 大志
業種 不動産

コラム

    株式会社ポケットレジデンスの
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域