健全な教育指導によって学習能力を回復する個別指導塾が講師研修会を開催しました

発達障害の疑いのある子どもなどを、より手厚くスムーズに支援しようと、教育・医療が一体で協定をするという動きが加速しています。しかしながら、早期に医療へとつなげられることで、「呂律が回らなくなっている」「2歳から精神科へ繋がれ、手の震えが止まらない」などという副作用の報告が市民団体へ多数寄せられています。    このような中、健全な教育によって学習能力を回復するL.ロンハバードの勉強の技術を普及するNPO法人アプライド・スカラステティックスが7月14(日)に、講師研修会を開催しました。

 発達障害の疑いのある子どもなどを、より手厚くスムーズに支援しようと、教育・医療が一体で協定をするという動きが加速しています。しかしながら、早期に医療へとつなげられることで、「呂律が回らなくなっている」「2歳から精神科へ繋がれ、手の震えが止まらない」などという副作用の報告が市民団体へ多数寄せられています。
 
 このような中、健全な教育によって学習能力を回復するL.ロンハバードの勉強の技術を普及するNPO法人アプライド・スカラステティックスが7月14(日)に、都内で講師研修会を開催しました。

 どのように生徒たちの状態を向上させるのか、どのように手助けするのか、どのように学習における問題を解決するのか、など教育手法ははっかりと効果的な確立がなされず現場では困難を抱えています。

 そのような状況に対して、一線を画すのが、米国作家L.ロンハバード氏の開発した勉強の技術を使った学習塾です。NPO法人アプライド・スカラスティックスは、そのような技術を管理し、学習塾の運営を指導しています。そのような学習塾のひとつが西武池袋線石神井公園駅すぐの個別指導塾サニティです。

 この日は、サニティで働くことに少しでも興味がある、またどのような成果がでるのか知りたい、子供に教えるのに参考にしたいという講師希望者が集まり、研修会がなされました。

サニティへのアクセスはこちら
http://sanity-school.com/access/

特定非営利活動法人イマジンは、子育て支援教育を応援します。

ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 特定非営利活動法人イマジン
代表者名 尾端國次
業種 教育

コラム

    特定非営利活動法人イマジンの
    関連プレスリリース

    特定非営利活動法人イマジンの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域