沖縄の至宝が名古屋に登場!『古謝美佐子コンサート 沖縄のこころのうた』開催のご案内

『古謝美佐子コンサート 沖縄のこころのうた』開催のご案内です。8月25日(日)名古屋市中川文化小劇場にて本物の「島うた」をご堪能ください!

「いま、最もすごい歌手」 /五木寛之(作家)

***********************************************

沖縄を代表する歌手・古謝美佐子さんのコンサートを8月25日、名古屋で開催します。

『古謝美佐子コンサート 沖縄のこころのうた』と題し、代表曲「童神」をはじめ、戦前・戦中・戦後を想い歌う民謡メドレーや子守歌、海外の曲など多彩なプログラムでお贈りします。

沖縄出身の方のみならず、沖縄方言に馴染みのない皆さまのこころにも沁み入る古謝美佐子さんの「島うた」を名古屋でご堪能いただける貴重な機会です。ぜひ多くの皆さまにご鑑賞いただきたく、ご案内させていただきます。

 

◆『沖縄のこころのうた』とは・・・

古謝美佐子は1954年沖縄の嘉手納に生まれ、幼少から沖縄民謡に親しみ3歳で初舞台、9歳で初レコーディングを経験しました。

人生の喜びや悲しみや、沖縄の人達の生活の傍らにはいつも民謡があるように、古謝美佐子の中には「島うた」が沁み入っています。

古謝美佐子の唄そのものを表すコンサートのタイトル『沖縄のこころのうた』。題字は、ジャーナリストの故・筑紫哲也さんの手書きによるものです。筑紫さんも涙した古謝美佐子の「こころのうた」を、ぜひ生でお聴きください。

 

◆古謝美佐子 コメント

ハイタイ、チュウウガナビラ! (皆さんこんにちは!)

古謝美佐子です。

8月に名古屋で久しぶりのソロの唄会を開催させていただくことになりました。今回もじっくりと島のうたをたくさん歌いますので、お楽しみに。公演後はサイン会なども予定しています。

では皆さんとお会いできることを楽しみにしております。

ニフェーデービル!(ありがとうございます)

 

【公演概要】

日時:令和元年8月25日(日)15:30開演(15:00開場)

会場:名古屋市中川文化小劇場

出演:古謝美佐子(歌、三線)、佐原一哉 (キーボード ほか)

主催:公益財団法人名古屋市文化振興事業団

チケット:一般3,800円/事業団友の会会員、大学生以下、障がい者等  2,800円/友の会入会キャンペーン(1年分の会員権付) 3,500円

チケット取扱/名古屋市文化振興事業団チケットガイド

▶TEL:052-249-9387(平日9:00~17:00)

名古屋市文化振興事業団が管理する文化施設窓口

チケットぴあ

▶Pコード:153-758

 

◆担当者より

愛を、平和を、時代を歌う「古謝美佐子コンサート 沖縄のこころのうた」・・・

ぜひ大切な人と一緒に観てほしい公演です。担当者も、家族の分のチケットを購入しました。東海地方に暮らす多くのウチナーンチュ(沖縄の人)にも、そうでない人にも心が洗われるようなひとときを過ごしていただければと思います。劇場でお待ちしております!

 

***********************************************

このリリースに関するお問い合わせは下記まで!

公益財団法人名古屋市文化振興事業団

事業部 事業推進課(担当 北嶋、宮田)

〒460-0008

名古屋市中区栄3-18-1 ナディアパーク8F

TEL 052-249-9385 FAX 052-249-9387

***********************************************

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 公益財団法人名古屋市文化振興事業団
代表者名 事業部
業種 エンタテインメント・音楽関連

コラム

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域