【7月30日/無料】CASE時代に必要な認証/検証の今を説く! V2X/5G/Wi-Fi/機能安全etc. 『SGS-ALLION 協業発表記念講演・パーティ』

アリオンとSGSは、中国市場での合弁会社の設立を皮切りに、百年に一度の変革期を迎えている自動車産業のホットトピックである4つの領域「Connected(コネクティッド)」「Autonomous(自動運転)」「Shared/Service(シェア/サービス)」「Electric(電動化)」の頭文字を取った「CASE」が指し示すIoV (Internet of Vehicles)サプライチェーンに向けた規格試験、検査、認証及び検証のワンストップサービス体制を拡充してまいります。 CASE時代の製品開発リスクと検証、V2X(車とモノの通信)における開発トレンド、機能安全(VDA-FMEA)等、車載向け製品の設計・開発を担当される方に有益な情報をご提供できるよう準備を進めております。

 

 総合的な第三者検証ソリューションを提供するアリオン株式会社と世界最大級の試験、検査、検証及び認証機関であるSGSグループ(本社スイス ジュネーブ)は、コネクティッドカー検証領域における戦略的協業を2019年より開始し、去る4月23日に中国・上海では、アリオンとSGSの合弁会社であるSGS-Allion Automotive Communications Network(百通车联质量技术服务(上海)有限公司)を開設いたしました。SGSはスイス(ジュネーブ)に本社を持つ世界最大級の試験、検査、検証及び認証機関です。自動車領域においても、OEM各社への各種試験、IATF認証、機能安全ソリューションなどをグローバルに提供しています。

 

 アリオンとSGSは、中国市場での合弁会社の設立を皮切りに、百年に一度の変革期を迎えている自動車産業のホットトピックである4つの領域「Connected(コネクティッド)」「Autonomous(自動運転)」「Shared/Service(シェア/サービス)」「Electric(電動化)」の頭文字を取った「CASE」が指し示すIoV (Internet of Vehicles)サプライチェーンに向けた規格試験、検査、認証及び検証のワンストップサービス体制を拡充してまいります。

 

 この度は日本のお客様にもアリオンとSGSが見据えるポートフォリオと今後の展開を以下の日程でご紹介させて頂く機会を設けました。5G, IoT, AI やビッグデータなど技術革新が迫るいま、Connected Solutionや機能安全など、Intelligent Connected Vehicles時代に必要となるソリューションをご紹介します。

 

【セミナーのトピックス】

・ 車載イーサネット/無線(Wi-Fi/Bluetooth)、USB Type-C & PDの最新トレンド、GNSS/GPSバーチャルシミレーション検証ソリューション、各種ディスプレイからカメラ、デジタルキー、ミリ波レーダーなどといった最先端車載製品検証に潜むリスク

・ 業界の注目を集めるV2Xや、5G、機能安全などの市場動向、最新規格及び検証のポイント

- 世界で主要なV2Xの開発トレンドと試験要件の最新情報と アンテナ性能評価

- 車載向け安全分析セミナー ~VDA-FMEAでシームレスに統合: 形骸化した安全分析からの脱却~

・ コネクテッドカー先進国中国・上海からの招待講演も含め グローバルのトレンドを日本で聴ける又とない機会ですので、是非この機会をお見逃しなく!

・ セミナー後の懇親会で関係者と深い情報交換も可能

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

→→→ セミナー参加のご登録はこちら https://bit.ly/2XuX6Ka ←←←

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

■イベント概要:SGS・アリオン 協業発表記念講演・パーティ 開催

 

■開催日時

2019年7月30日(火)

開始10:00~(9:40開場) 

 

■開催場所

TKPガーデンシティ品川 (HOTEL SHINAGAWA GOOS 1F)

〒108-0074 東京都港区高輪3-13-3 SHINAGAWA GOOS 1F

https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/gc-shinagawa/access/ JR品川駅 高輪口 徒歩1分

 

■ご取材・報道に関して

下記内容とともに以下のアドレスまでご連絡ください。

必要情報:お名前、会社名、取材同行人数、ご連絡先、懇親会参加の有無、その他連絡事項

連絡先:marketing-info@allion.co.jp

 

プログラム 「グローバル・トレンドCASE時代に必要な検証の今を説く(設計から品質まで)」

- 協業発表記念挨拶

Frankie Ng/CEO, SGS Group

Summer Chien/CEO, Allion Labs, Inc.

 

- SGS-Allion Automotive Communications Network上海より

Joe Chen/General Manager, SGS-Allion Automotive Communications Technical Services Co., Ltd.

 

- ALLION CASE車載検証に潜むリスク Part1 & 2

Part1:中山 英明/アリオンジャパン 代表取締役

Part2: 講師調整中/アリオンジャパン

 

- 世界のV2Xの開発トレンドと試験要件の最新情報と車載通信機器、V2X機器のアンテナ性能評価 (仮)

Robert Chang/Wireless Sr. Division Manager, SGS Taiwan Ltd.

井之川 直人/SGS ジャパン株式会社 Wireless OTA ラボラトリーエキスパート

 

- 車載向け安全分析セミナー ~VDA-FMEAでシームレスに統合: 形骸化した安全分析からの脱却~(仮)

田中 洋樹/SGS ジャパン株式会社  機能安全 エキスパート

 

- 16:00~   懇親会(カクテル・パーティ)

 

アリオンとSGSはオートモーティブ分野における戦略的パートナーシップをグローバルで構築しています。

CASE時代に両社の持つリソースを最大限活用することで、より市場競争力ある検証サービスの提供を実現してまいります。

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 アリオン株式会社
代表者名 中山 英明
業種 コンピュータ・通信機器

コラム

    アリオン株式会社の
    関連プレスリリース

    アリオン株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域