鎌倉のお豆冨ハンバーグ専門店が7月1日、季節のソースの御膳を提供開始。夏季限定、1日10食限りの「山芋と胡瓜のすりおろし」ソース

豆腐を用いたハンバーグの専門店が提供する季節の味覚のソースです。登録商標「鎌倉バーグ」にぴったりのソースで、通常のトッピングもあります。

お豆冨ハンバーグ専門店の「鎌倉六弥太(かまくら・ろくやた)」(所在地:神奈川県鎌倉市)は7月1日(月)、季節のソース「山芋と胡瓜のすりおろし」の提供を開始しました。店主創作の「鎌倉バーグ」に合う、季節によって変わる期間限定ソース。毎日、10食限りの提供です。

 

▼鎌倉六弥太|公式サイト:http://kamakurarokuyata.gourmet.coocan.jp

 

 

■山芋のネバネバと胡瓜のシャキシャキ感が夏を感じさせる一品

鎌倉バーグ御膳の「山芋と胡瓜のすりおろし」ソース付きは1,500円での提供です。体に優しい山芋のネバネバと胡瓜のシャキシャキ感が夏を感じさせます。提供期間は9月末までです。

 

・鎌倉バーグ御膳+トッピング(山芋と胡瓜のすりおろしソース)

鎌倉バーグ

サラダ

豆乳のお味噌汁

しらす冷奴

白飯

山芋と胡瓜のすりおろしソース

※300円増で白飯をミニしらす丼またはミニちりめん山椒丼に変更可

 

定番のトッピングの鎌倉バーグ御膳も多数用意しております。大根一本をおろした「鬼おろし」(1,450円)、体が喜ぶ4種のたっぷり香味野菜(1,480円)、シェフが和食での経験を生かしてつくる小葱やしば漬けの和風タルタルソース(1,500円)、チェダーチーズ(1,450円)などです。

 

白味噌と豆乳で仕上げた味噌汁、鎌倉名物しらすを乗せた冷奴、たっぷりの水菜のサラダ、鰹・昆布をたっぷり使用した一番出汁と合わせた甘露醤油のハンバーグソースがつく豪華な御膳です。

 

 

■創作和食店から鎌倉初のお豆冨ハンバーグ専門店にチェンジ

 

当店は鎌倉初めてのお豆冨ハンバーグ専門店です(当店調べ)。もともと創作和食店でしたが、メニューの中の「鎌倉バーグ」が大好評となり、お豆冨ハンバーグ専門店としました。

 

「鎌倉バーグ」は和食出身のオーナーシェフが体に優しくヘルシーで満足のあるメニュー、なおかつ和食を身近に感じてほしいという思いから、京料理の知識と経験を活用して開発したものです。和食店としての特徴を出すために胡椒の代わりに山椒を使用、パン粉や玉葱は使用しない工夫をしました。味の足し算ではなく、引き算をしてシンプルな素材のおいしさを強調した和のハンバーグです。

 

オリジナリティーを重視し、商品に責任を持つために「鎌倉バーグ」と「六弥太」を登録商標としました。

 

季節限定ソースの鎌倉バーグ御膳の9月〜11月の商品は「三種の木の子の田楽味噌和え」ソースです。ヘルシーなキノコを甘い田楽味噌と和えました。鎌倉バーグとの相性もぴったりです。こちらは秋の味覚を味わうことができます。

 

店内はカウンター10席、4人掛けテーブル3卓のこぢんまりとしたつくりです。歴史ある鎌倉らしい、落ち着いた雰囲気の中、鎌倉バーグの味わいをじっくりと楽しんでいただけます。

 

<鎌倉六弥太>

所在地:神奈川県鎌倉市御成町13-38 萩原ビル1階

電話番号:0467-61-0680

アクセス:JR鎌倉駅西口・江ノ電鎌倉駅から徒歩1分

営業時間:11:00-17:00(L.O.16:00)※鎌倉バーグ完売次第閉店。17時以降のコース、貸切可

定休日: 月曜日夜、火曜定休(祝日の場合、翌日営業)



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 鎌倉 六弥太
代表者名 田所 裕基
業種 外食・フードサービス

コラム

    鎌倉 六弥太の
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域