京丹後イタリアンとワインとのマリアージュが楽しめる“ワインのための煮込み料理研究所”が、夏季限定のスペシャル企画を実施!煮込み料理40種以上が10% OFFに

ワインとの相乗効果を追求し、研究と試行の末に到達した究極の煮込み料理の数々。京丹後産の新鮮な野菜や魚介類をぜいたくに使ったメニューも人気です。ワインは、ソムリエ資格を持つシェフ自らが厳選。京都ではレアなワインも多数用意しています。

京都市のイタリア料理店・ワインのための煮込み料理研究所「NIKOLABO (ニコラボ)」は、ワインによく合う煮込み料理40種類以上を、2019年7月1日(月)より全て10% OFFでご提供するキャンペーンを開始しました。9月までの期間限定プランです。

 

▼ ワインのための煮込み料理研究所「NIKOLABO」|公式サイト:https://www.nikolabo1201.com/

 

■暑い夏こそ熱いものを!仏・伊ベースの煮込み料理40種以上が全て10%オフ 

 

「NIKOLABO」は、2017年12月に京都市内の四条河原町下ルにオープン。東京のフレンチ、イタリアン、熟成肉の店などで腕を磨いた、京丹後市出身のシェフが満を持して開店しました。“ワインのための煮込み料理研究所”と銘打っていますが、料理教室ではなくレストランです。

 

「NIKOLABO」の看板と言えるのが、フレンチ、イタリアンをベースとし和の食材も取り入れた、ワインによく合う煮込み料理。人気メニュー「国産豚バラ肉の煮込み 実山椒のソース」をはじめ、40以上もの種類をご用意しています。暑い夏こそ熱々の煮込み料理でパワーをつけてもらえたらと、7月~9月限定で、全ての煮込み料理を10%OFFにて提供することにいたしました。

 

■ソムリエでもあるシェフ自らが織りなす、厳選希少ワインと料理のマリアージュ

 

京都ではまだ取り扱いが希少なワインと出会うことができるのも「NIKOLABO」の特徴。料理との相乗効果を生むワインを多数取り揃えています。ワインと肉料理を極めたソムリエ資格を持つシェフが厳選したワインと煮込み料理との“マリアージュ”体験をご提供します。

 

また、シェフの出身地である京丹後産の野菜を使ったメニューも豊富。身内が漁師という恵まれた環境を活かし、新鮮な魚介類をふんだんに用いた料理も人気を博しています。

 

<ワインのための煮込み料理研究所「NIKOLABO」店舗情報>

住所:〒600-8208 京都府京都市下京区稲荷町329エリッツ四条河原町ビル2F

アクセス:阪急電鉄京都本線 河原町駅より徒歩1分

TEL:075-341-0605

営業時間:

[昼]12:00〜14:00 ※⽕・⽊・⼟曜のみ営業

[夜]18:00~24:00 (L.O.23:00) ※土・日は17:00から営業

定休日:月曜日

URL:https://www.nikolabo1201.com/

 

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 ワインのための煮込み料理研究所 NIKOLABO
代表者名 船戸 隆行
業種 外食・フードサービス

コラム

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域