【ラシカル/減らす財布シリーズ】財布ですら不要の完全ミニマリスト仕様!スマホ貼付型ウォレット「ピタロス」のクラウドファンディングをmach-yaにて開始。

Rasical Japan(ラシカルジャパン)合同会社(本社:京都市下京区、代表社員:眞田 到) は、クラウドファンディングサイト「machi-ya」にて、減らす財布シリーズの最新作である「ピタロス」のクラウドファンディングを開始しました。 生活に欠かせない「スマホ」と「カード」を一体化させた新感覚のミニマルウォレットは、スタンド、フック機能も搭載し、手帳型ケースとは違ってどんなスマートフォンにも対応可能です。

 

生活に欠かせない「スマホ」と「カード」を一体化

 

「自分らしく、かるく生きる」を掲げ、ミニマリスト向けのヒット商品を続々と生み出しているRasical Japan(ラシカルジャパン)。無駄を省いたデザインで人気の減らす財布シリーズ最新作は、スマートフォンに貼り付けられるカードケース「ピタロス」です。どんなスマートフォンにも対応できるので、機種を限定する煩わしさもありません。

 

 

財布を持たなくてもいいシーンで活躍

毎朝のジョギングや日々のジム通いなど、私たちのライフスタイルの中には必ずしも財布を持つ必要がないシーンが存在します。電子マネー決済が主流になってきている今、電子マネー非対応の時はカードを使うなど、スマホ+カードでちょっとした外出は可能になります。

カードを収納したケースをスマホの背面に貼るという発想で、外出の度に重い財布を持ち歩くことから解放されることができます。

 

 

「ピタロス」はこんな問題を解決します

 

①財布を忘れて外出してしまう

スマホはちゃんと持ったのに、財布を忘れて外出してしまう…そういった「うっかり」を解消します。

 

②スマホの落下防止

ピタロスには指を通すバンドがあり、スマホの操作中に誤まって手から滑って落ちるのを防止します。

 

③スマホスタンドとしても使用可能

ベルトを引き出してスタンド代わりにすることで、動画なども快適に見られます。

 

④不必要な荷物を減らし、ミニマリストになれる

カード2枚が収納可能なピタロスで、財布を持ち歩く必要がなくなり、スマホ1つで身軽に外出できます。厳選したアイテムだけを持つ、ミニマリストの第一歩を始められます。

 

⑤交通カードや銀行カードを出す手間が省ける

交通カードや銀行カードなど頻繁に使用するカードをピタロスに収納することで、改札口やATMでカバンの中を探す手間が省けます。カードを収納したスマホをポケットに入れておけば、スムーズに取り出しが可能です。

 

⑥スマホが分厚くならない

ピタロスは幅約3-4ミリと薄めのデザインで、スマホをしっかり握れる程度の厚さに納まります。スマホに貼り付けても、分厚くて持ちにくくなる心配がありません。

 

⑦新しいスマホ、カバーに交換可能な粘着シート付

ピタロスはどんなスマートフォンにも対応していますが、粘着力が強いため一度貼り付けるとシートの再利用ができません。そこで、今回の商品には付け替え用の粘着シートを1枚余分にお付けします。

 

⑧壊れにくくエコで耐久性のある撥水素材

環境のことを考えて、天然レザーではなく独自の視点で選んだ「ラシカルスリムレザー」を採用しました。質感は天然レザーに近く、耐久性や通気性、質感に優れてメンテナンスフリーでお使いいただけます。天然レザーにはない撥水効果もあり雨に強く、素材として軽い点もポイントです。

 

 

カラーバリエーション

 

◯基本カラー全3色

 

製品仕様

【素材】ラシカル8mmスリムレザー

【本体サイズ】10×6.5cm(普通のカードより少し大きい位のサイズ)

【収納容量】最大カード2枚 or カード1枚+紙幣2枚ほど収納可能

【展開カラー】基本カラー全3色

【価格】1,663円からご用意しています

【お届け予定】2019年9月を予定しています

※クラウドファンディングの詳細はこちらをご覧ください

https://camp-fire.jp/projects/167850/preview?token=21h1w7hn

 

 

ラシカルについて

Rasical(ラシカル)は、これからの時代に必要な、シンプルでスマートな製品やサービスのご提供を目標に活動しています。変化の多い時代に自分らしく生きることを望む消費者のために、ただモノを販売するだけでなく、生産工程や製造者のストーリーを明らかにし、モノ+物語をラシカルプロダクトとしてお届けしたいと思っています。ラシカルが提供する物語によって消費者が変わり、世界が変わること。それがラシカルの目指す未来です。

 

<ラシカルのコンセプト>

1.サプライチェーンの透明化 – Transparency of Suppy chain

生産工程、商品に関わる物語を公開し、生産側を知る機会を提供します。

2.生産者であり、消費者に – Make Prosumer

一緒にプロダクトを作る機会を設け、生産的消費者を生み出します。

3.あなたに合った商品を – Made for you

モノ・コトを通じて、新しい体験と共に、豊かな人生を送れる機会を提供します。

 

<ラシカルが望む未来の社会>

「衣食住さえも、誰かの細やかな恩送りによって成り立つ社会」

【本件に関するお問い合わせ先】

Rasical Japan(ラシカルジャパン)合同会社

京都市下京区中堂寺南町134公益財団法人京都高度技術研究所 8B03

MAIL: business@rasical.com

URL: https://www.rasical.com/

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 ​​​RASICAL-ラシカル
代表者名 真田 到
業種 ファッション・ビューティー

コラム

    ​​​RASICAL-ラシカルの
    関連プレスリリース

    ​​​RASICAL-ラシカルの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域