東京都・愛媛県・福岡県教育委員会後援、教育現場の熱中症対策セミナーを開催しています

熱中症に対する正しい情報の共有と、教育現場で実際にどのように熱中症に向き合い、取り組んでいくべきなのかお伝えするものです。東京会場では200校近い学校から参加。次回は愛媛県と福岡県で開催します。

報道機関各位

 

2019年6月11日

 

「教育現場向け熱中症対策セミナー」を開催いたします

近年地球温暖化の影響で平均気温が上がり、毎年多くの方が熱中症の被害にあっていると報告されています。その中には命を失う悲しい結果に繋がってしまうものもありました。

しかし、熱中症は100%予防できる病気であり、それ故教育機関の指導する側に熱中症に関する知識の欠落があってはならないことです。

 

その熱中症で悲惨な事例を二度と起こさないために、学校現場で何を考え、取り組めばよいのか研究者の先生と医師の先生からお伝えさせていただくものです。

すでに令和元年6月9日ガーデンシティ渋谷にて、東京都教育委員会後援のもと教育現場の教職員を対象とした『教育現場での熱中症対策セミナー』を開催しました。当日は200校近い学校からそれぞれ責任者、養護教諭また教育委員会の方にもご参加いただいています。

 

このセミナーでは研究者の観点から新しい熱中症に対する情報の共有と、熱中症対策を教育現場で実際にどのように取り組んでおり、どのような結果を残しているのかという情報をお伝えするものです。

続いて今期は愛媛会場と福岡会場を予定しておりますので、参加をご希望の教職員、学校関係者の方々はぜひご参加ください。

 

場所と日時は以下のとおりです。

会の名称:第9回 教職員対象 教育現場での熱中症対策セミナー

開催目的:熱中症に対する教育現場での取り組み方を考える

各都道府県教育委員会後援

開催日時

東京会場:令和元年6月9日(日)13時00分より15時00分まで(終了)

愛媛会場:令和元年6月15日(日)13時00分より15時00分まで

福岡会場:令和元年6月29日(日)13時00分より15時00分まで

開催場所

東京会場:TKPガーデンシティ渋谷 ホールA

愛媛会場:アイテム愛媛 第3・4会議室

福岡会場:TKPガーデンシティ博多新幹線口 3-A

会の概要:特別講演2題

参加対象者:幼稚園、小学校、中学校、高校を中心とした学校の安全管理責任者、養護教諭や指導者など

 

【お問い合わせ先】

一般社団法人Save Our Kids (〒150-0013 東京都恵比寿 2-28-10)

代表理事 横部延寿

TEL : 03-4455-3780 E-mail : info@saveourkids.jp

 

本社団は、熱中症対策の情報が教育現場に浸透していない事に対し貢献する事を目的に設立されました。学校安全を取り巻く環境はここ数年で大きく変わってきています。特に「第2次学校安全の推進に関する計画」においては、「すべての学校において、管理職のリーダーシップの下、学校安全の中核となる教職員を中心とした組織的な学校安全体制を構築する。」と明記され、教職員の資質向上が求められています。このような状況から、学校安全の中核を担う教職員、特に養護教諭の方々に対しての研修の充実を図り、学校安全に取り組む組織体制を構築できるよう、各学校において学校安全の推進に努めるための学びの場を提供しようとするものです。

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 一般社団法人Save Our Kids
代表者名 横部延寿
業種 医療・健康

コラム

    一般社団法人Save Our Kidsの
    関連プレスリリース

    一般社団法人Save Our Kidsの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域