プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数56,663社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

富士山・山梨の関連の商品や事業などの企画、開発、販売、販促などの事業を4月1日からスタート。「青い富士山カレー」の開発会社がヒット商品作りをサポート!

山梨ニュース~YAMANASHI NEWS~

! 2019年4月11日 13時

SNSで注目される商品の開発や、地元・山梨で長く事業展開をしてきた経験とノウハウを活用して他企業を支援。富士山や山梨に関連した、メディアに取り上げられるような差別化したインパクトやストーリーのある商品や事業の企画、開発、販売促進を行っていきます。

地域に密着した活動で社会に貢献する株式会社フォネット(本社:山梨県甲府市、代表取締役:清水栄一)は2019年4月1日(月)に、富士山や山梨県などに関連した商品や事業などの企画、開発、販売、販促などを”富士山プロダクト”として事業の開始を致しました。

従来商品の開発実績をベースに、さまざまな企業、店舗様の企画をはじめ、土産品・食べ物・メニューなどの開発、また新規事業の企画等様々行ってまいります。

 

▼ 富士山プロダクト(株式会社フォネット):https://www.fujisan-p.com

 

 

■観光立国日本のキラーコンテンツ“富士山”を最大限に活用

 

観光という側面から考えれば、富士山は山梨県だけでなく日本という国にとってキラーコンテンツであるのは間違いないと言えるでしょう。

その富士山と富士山がある山梨県をPRし、インパクトがあってメディアが取り上げるような商品開発をしたいというのは誰しもが考えることではないでしょうか。

 

しかし、上記のようなことを実際にそれを行うとなると容易なことではありません。

そこで、富士山プロダクト(フォネット)ではこれまでの実績をもとに、さまざまな企業の要望に応えて商品や事業についての企画、開発などをスタートすることとしました。

 

富士山プロダクト(フォネット)では、グループ会社に山梨県全域、長野県南信エリアで配布している地域の情報誌「フリーマガジン Chusma(チュスマ)」の発行なども行っております。

地域ならではの情報を丹念にひろい集め、多くの人に届けてきました。そうしたなかで培ったつながりやノウハウなども役立てたいと考えています。

 

▼フリーマガジン 「Chusma(チュスマ)」公式サイト:https://www.chusma.jp

 

■「青い富士山カレー」など、これまでの商品開発・企画、販促の実績をベースに支援

 

富士山プロダクト(フォネット)がこれまでに企画・開発した商品では、山梨県立富士山世界遺産センター内ののカフェや中央自動車道の双葉SAなどで提供、レトルトも販売されている「青い富士山カレー」がよく知られているでしょう。
青いカレーで山肌、ピクルスで樹海、フライドオニオンで溶岩をイメージしたインスタ映えする見た目。

こちらは一般ユーザーにもSNSなどで盛んに取り上げられてきました。

 

富士山カレーシリーズ第2弾「赤い富士山カレー」も、スパイシーな辛口で人気があります。

こちらは葛飾北斎の富嶽三十六景「凱風快晴」(通称:赤富士)をモチーフにしたことでも多くの人の注目を集めており、更にはそれを超メガ盛りにした大盛グルメ”開運赤富士”という5.5㎏の超メガ盛りカレーなどの仕掛けも行い話題を広く拡散していきました。

左:青い富士山カレー/右:赤い富士山カレー

 

 

またこれまで食品以外にも、山梨の伝統工芸技術を融合させた

iPhone専用の高級手帳型ケース「TSUNAGU」は、2016年12月に販売をした。

こちらは甲州印伝製造販売の「印伝の山本」、ジュエリー製造卸の「秋山製作所」、郡内織物製造・卸業の「槙田商店」による、山梨の伝統工芸技術を結集・駆使した素材とデザインからなるスマホケースになります。

 

iPhone専用の高級手帳型ケース「TSUNAGU」

 

 

このように、富士山プロダクト(フォネット)ではこれまでさまざまな商品開発をはじめ、事業企画などを行ってまいりました。

今後新たに商品を開発した場合、すでに販路が確保できているとその先も展開しやすくなります。

その点富士山プロダクト(フォネット)ではこれまでの様々な実績により確立されているため、販路の提供なども可能です。

ただ単に企画・開発するだけでなく、当社の有する企画力をはじめ、人脈や様々なノウハウを活用し、その後の販売促進も協力して行い、話題作りなどに尽力していく考えです。

 

現在、あふれるほどの商品が世に出回っていますが、多すぎるだけに良さを理解してもらえずに埋もれてしまっている商品やサービスもあります。

富士山プロダクト(フォネット)では、地元伝統工芸、ご当地食材やご当地グルメなどを使った新商品、新企画の開発をメインに開発後の販売促進の方法も含めて考え、埋もれない商品づくり、サービス、企画を生み出してまいります。

 

 

【富士山プロダクトについて】

運営会社:株式会社フォネット

本社:〒400-0046 山梨県甲府市下石田2-10-6

代表者:代表取締役 清水栄一

設立:1998年5月

電話番号:055-298-6066 

URL:https://www.fujisan-p.com

事業内容:

富士山プロダクトは

富士山・山梨などに関連した

商品、製品、土産品、メニュー、食べ物、事業などの

企画・開発、販売等を行う集団です。

 



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

山梨ニュース~YAMANASHI NEWS~

代表者名

加藤広仁

業種

広告・デザイン

プレスリリース情報

ジャンル

エンタテインメント・音楽関連

カテゴリ

企業の動向

この企業の関連プレスリリース

日本初!?のゼリーが誕生。富士山の美しいフォルムを再現したMADE IN YAMANASHIの新山梨名物「ふじさんゼリー」6月1日(土)に販売開始!
! 2019年6月4日 10時
山梨名物「甲州ワインビーフ」や網からはみ出しちゃう「最強リブロース」など個性的なメニューが揃う「焼肉さ蔵」が令和元年5月1日にオープン!
! 2019年5月29日 11時
岡島百貨店主催の物産展に「青い」「赤い」カレーがやってくる! SNS映え必至の「青い富士山カレー」と「赤い富士山カレー」が「山梨・静岡・長野物産展」に登場!
! 2019年5月23日 10時
テーマは「母の日」!お母さんに贈りたいプレゼントがきっと見つかるマルシェを5/11~12に開催、作家や雑貨店など約80店舗がイオンモール甲府昭和に大集合
! 2019年5月10日 14時
『競技でも一流、社会でも一流』のプレイングワーカーを育成輩出する女子サッカーチーム「FCふじざくら」4月21日(日)お披露目イベント開催!
! 2019年4月19日 10時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る