新卒 1 年目で課長職に昇格する秘密!!一般社員のモチベーションアップを図る方法とは?

飲みニケーション文化が根付く株式会社武蔵野(本社:東京都小金井市 代表取締役社長:小山昇 以下 武蔵野)では、ほぼ初対面の幹部社員と夢を語る、“夢の共有サシ飲み”を導入しております。今期も随時開催中!

▼株式会社武蔵野:http://www.musashino.co.jp

武蔵野の飲み会申請書

■武蔵野流飲みニケーション!

武蔵野には15年ほど前から飲みにケーションの文化が根付いています。

部門懇親会をはじめ、上司とのサシ飲み、社長との食事会、グループ懇親会、

頑張ったアルバイト懇親会、社員旅行等々…たくさんの取り組みが行われており、

会社での懇親会を推奨しています。

さらにこの取り組みはただの懇親会という位置づけではなく、

教育の場として行われており、コミュニケーションと学びの場となっています。

 

■夢の共有サシ飲みとは?

半期に一度行われる武蔵野の飲みニケーション文化の一つが、

“夢の共有サシ飲み”です!

 

この取り組みは、一般社員の

「昇格しても、どうなっていくのか具体的な姿が見えない…」

「上司には話しづらい相談がある…」

といった声を解決するために生まれました。

 

夢の共有サシ飲みの特徴は…

・直属上司ではない幹部社員とのサシ飲み

部門の異なる幹部社員との飲み会なので、普段上司には相談できないような悩みや、

逆に上司の失敗談等も聞くことができます。

また、幹部社員は本音を聞きだすことで、

いつもとは違う視点でのアドバイスを、一般社員に対して行うことができます。

 

・ほぼ初対面の先輩と飲むことも

武蔵野は現在、従業員800名の会社です。

社員だけでも250名近く在籍しており、

部門が異なれば、顔と名前が一致しない社員も、もちろんいます。

そんな中で幹部社員も一般社員に対してアドバイスを行います。

サシ飲み中はもちろんのこと、飲み会前も、

どの部門で、だれの部下で、どのような性格の人なのか…

事前に相手社員の情報を集めます。

 

・先輩も後輩もお互いに夢を語り合う

一般社員だけが夢を語るのではなく、

幹部社員も当時の夢や、これからの目標を話すことで、

一般社員に具体的に今後のライフプランを想像してもらい、

モチベーションのアップをはかっています。

 

 

■夢の共有サシ飲みを行うメリット

 

『入社は条件、退社は人間関係』

 

自社部門の懇親会はもちろんのこと、

部門・世代を越えた交流を図ることで、

社員間のコミュニケーションを円滑にしています。

 

直属上司では聞くことができない部下の悩みを、

違う角度から聞くことができる為、離職防止に繋がっています。

 

■今後の展望

今後もこのような飲みニケーションの取り組みをはじめ、

従業員間のコミュニケーションの量を増やすことで、

働きやすい職場づくりを徹底し、現在7%の離職率を、さらに抑えて参ります。

 

 

■小山昇 プロフィール

株式会社武蔵野 代表取締役社長。

1948年、山梨県生まれ。東京経済大学卒業後、日本サービスマーチャンダイザー株式会社(現在の株式会社武蔵野)に入社。 

1977年に株式会社ベリーを設立し社長に就任、1989年に現職に就任。

1990年、株式会社ダスキンの顧問に就任。

1992年顧問を退任、現在に至る。

中小企業経営者向けセミナー『実践経営塾』や企業幹部向けセミナー『実践幹部塾』など全国で年間240回以上のセミナーを行なっている。

 

 

 

▼小山昇書籍・情報ポータルサイト: http://koyama-book.jp/

【主な著書】

『お金は愛ー人を育てるお金、ダメにするお金』(ダイヤモンド社)

『儲かりたいならまずココから変えなさい!』(朝日新聞出版)

『儲ける社長の24時間365日 “常勝”のタイムマネジメント術』(KADOKAWA)

『人を動かしたいなら「やれ」と言ってはいけない-思い通りに部下が動く”すごい”伝え方』(SBクリエイティブ)

『利益を最大にする最強の経営計画』(KADOKAWA)

『会社を絶対ダメにしない社長の超鉄則』(大和書房)

『チームの生産性を最大化するエマジェネティックス』(あさ出版)

『数字は人格 できる人はどんな数字を見て、どこまで数字で判断しているか』(ダイヤモンド社)

『新卒採用力が会社の未来を決める!』(マネジメント社)

『改訂3版 仕事ができる人の心得』(CCCメディアハウス)

『絶対会社を潰さない社長の口ぐせ』(KADOKAWA)

『実践図解 成果を上げながら「残業ゼロ」で帰れるチームのつくり方』(宝島社)

『儲かりたいならパート社員を武器にしなさい』(KKベストセラーズ)

『小さな会社の儲かる整頓』(日経BP社)             

『超速仕事術』(PHPビジネス新書)

『残業ゼロがすべてを解決する~ダラダラ社員がキビキビ動く9のコツ~』(ダイヤモンド社)

『IT心理学~ブラック企業を脱却し、ホワイト企業になるまでの55の心得』(プレジデント社)など

 

 

【株式会社武蔵野】

本社:〒184-0011 東京都小金井市東町4-33-8

代表者:小山昇

設立:1964年

電話番号:042-383-6340

URL:http://www.musashino.co.jp

 

 

 

 

 

事業内容:

1、地域密着事業(ダスキン事業)

○クリーンサービス・ケア事業部

武蔵野地域を中心とした、オフィス/店舗/家庭の環境向上を目的としたレンタル商品の取り扱い、環境クリーニングサービス、各種飲料のお届け。

○ライフケア事業部

24時間ご利用いただけるダスキンのシニアケアサービス。

広域事業

○インターネット事業部

○ボイスメール事業部

2、経営支援事業

○経営サポート事業本部

増収の記録を更新し続けている企業・武蔵野を「生きた経営のショールーム」として現場を公開。

他社にはない、「見る・学ぶ・体験する・共有する」実践型プログラムを提供 実践的な経営塾、幹部塾、社員塾なども開催。

 

 

【一般の方向けのお問い合わせ先】

企業名:株式会社武蔵野

担当者名:湯澤 百花

TEL:042-380-6340

E-mail:market@musashino.jp



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社武蔵野
代表者名 小山 昇
業種 その他サービス

コラム

    株式会社武蔵野の
    関連プレスリリース

    株式会社武蔵野の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域