NTTドコモの「dアカウント・コネクト」にも対応した、CMSを選ばない月額定額の課金プラグイン、「キャリア課金プラグインだゾウ」をリリース

Webコンサルティング並びにWeb制作、Webシステム開発を手がける株式会社デジタルファーム(本社札幌市 代表取締役社長 田中 亨)はこの度、NTTドコモの「dアカウント・コネクト」にも対応した、CMSを選ばない、月額定額の課金プラグイン、「キャリア課金プラグインだゾウ」をリリースいたしました。

■要旨

Webコンサルティング並びにWeb制作、Webシステム開発を手がける株式会社デジタルファーム(本社札幌市 代表取締役社長 田中 亨)はこの度、NTTドコモの「dアカウント・コネクト」にも対応した、CMSを選ばない、月額定額の課金プラグイン、「キャリア課金プラグインだゾウ」をリリースいたしました。

 

 

 

■「キャリア課金プラグインだゾウ」の概要

「キャリア課金プラグインだゾウ」とは、NTTドコモ等のキャリア公式メニュー対応のサイトで利用出来る有料コンテンツ課金決済システムに対応したAPIシステムです。

 

弊社が現在自社又はクライアント企業様のご提供し、多数の稼働実績のある課金モジュールを機能強化し、クラウド利用によるプラグイン型APIとして一般企業にご提供する運びとなりました。

 

<キャリアのコンテンツ課金システムとは>

キャリアのコンテンツ課金システムは、ユーザーが有料コンテンツの利用をするにあたって、毎月の携帯電話使用料と一緒に支払う事が出来る決済システムのことです。

 

キャリアの企画審査を通じて利用承認されたCP(コンテンツ・プロバイダー)だけがサイトに実装・利用出来、NTTドコモの「spモードコンテンツ決済サービス」、KDDI株式会社の「auかんたん決済」、ソフトバンク株式会社の「ソフトバンクまとめて支払い」がそれに該当します。これらの課金システムは、ユーザーがその携帯電話会社と回線契約を結んでいる事が前提で、いわゆる格安スマホのユーザーは利用する事が出来ません。

 

有料モバイルコンテンツ市場においては、決済システムの利用において、クレジット代行決済会社の利用はほとんど10%以下であり※1、キャリアのコンテンツ課金システムを使う事が出来るかどうかが、ほとんど有料コンテンツサイトの売上を左右すると言っても差し支えありません。

 

これらのキャリア課金決済システムは、それぞれのキャリアが用意しているログイン認証と連携する必要があります。実装するためには、これらのログインシステムと課金システムについて、キャリアからの膨大な仕様書と手続きに沿った形で実装申請テスト公開と行う必要があり、開発経験のないWebシステム開発会社が担当するのは極めて高い障壁があります。

 

また、NTTドコモでは、これまで従来提供していた認証基盤死すしテムである「docomoログイン」を本年10月以降は「dアカウント・コネクト」に仕様変更となり、それに伴いCP(コンテンツ・プロバイダー)のシステム対応コストが大きな課題となっていました。

 

本「キャリア課金プラグイン」は、下記の問題を解決する事が出来ます。

 

1 どんなCMS、システムにもプラグイン方式で対応が可能

有料コンテンツサイトが、どの会社が、どんなCMSで開発していたとして も、何の問題も無く導入が可能です。API方式でのご提供になるため、既存システムについての利用制限はほとんどありません。

 

2 決済システムの事を考慮する必要が無くCMSのシステム開発に集中出来る。

ほとんどのWebシステム開発会社はキャリア課金システムを実装したことがないため、開発には多くの手数がかかります。また本システムは極めて限定的な用途のため、他の案件について経験値を活用しにくいという問題があります。本「キャリア課金プラグイン」を使えば、それらについてはAPIを扱うのみとなり、わずらわしいシステム実装から解放されます。

 

3 月の利用料が固定で業界最低価格帯。

多くの課金決済代行システムでは、有料会員数に応じた階段型料金体系になっております。他方弊社のプラグインは月額固定で3

万円(税別)という業界でも最低クラスの価格帯となります※2 (初期設定費用は別途10万円かかります)

 

4 キャリア決済だけではなく、pay.jp等クレジットカード代行決済にも対応しております。※3

 

5 有料会員判定・入退会管理のみならず、会員属性の入出力も管理可能。

マイページ等サイトの任意の場所に特定の会員情報を出力する、修正変更すると言った処理も柔軟にオプションにて可能です。

 

弊社は今後とも弊社事業のコアであるWebコンサルティング、Webシステム開発、Web制作のノウハウを元に、ネットで自社のビジネスに付加価値をもたらした企業様への支援を積極的に行って参ります。

 

※1 弊社提供サイトによる実績を元にしています。

※2 弊社調べ。また1サイトあたりの有料会員数は4万人までで、

それを三ヶ月連続で超過した場合は別途費用となります。

※3 pay.jp以外のクレジットカード代行決済会社をご利用の場合は別途オプションにて可能です。

 

 

━会社概要━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■株式会社デジタルファーム

https://www.digital-farm.com/

代表取締役社長 田中 亨

・本社

〒060-0001

札幌市中央区北1条西8丁目2-7 ホサカビル5F

Phone 011-704-2530 Fax 011-704-2526

・東京オフィス

東京都江東区有明3-7-26 有明フロンティアビルB棟9F

Phone 03-5530-8693

東京、札幌のクライアントにWebコンサルティング、Webシステム開発、Web制作のコアスキルを元に、ネットでビジネスの結果を出したい各企業様への支援を行っています。

■本リリースのURL

https://www.digital-farm.com/topics/4903/

━その他注意事項━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※記載の会社名、および商品名、ウェブサイトのURL等は、本リリース発表時点のものです。その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

※記載の商品名や会社名は、各社・各団体の商標または登録商標です。

※本リリースにおきましては、TM、(R)マークは原則として明記していません。

■本リリースに関するお問い合わせ

・株式会社デジタルファーム

広報担当:鎌田

https://www.digital-farm.com/inquiry/

Phone 011-704-2530 Fax 011-704-2526 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社デジタルファーム
代表者名 田中亨
業種 ネットサービス

コラム

    株式会社デジタルファームの
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域