最新大規模webアンケート調査「第20回生活者アンケート」結果のご案内

・鮨ネタはやはり「とろ」が断然人気、女性は「しゃこ」や「ひかり物/貝類」が苦手!!・Xマスの過ごし方は「家族と家でパーティー」という健全派が圧倒的多数!!

・鮨ネタはやはり「とろ」が断然人気、女性はどちらかと言うと「しゃこ」や「ひかり物/貝類」が苦手!!・Xマスの過ごし方は「家族と家でパーティーをして過ごした」という健全派が圧倒的多数!!・ネットクチコミを参考に購入した商品の筆頭は「コンパクトデジタルカメラ」で、現在ネットクチコミを参考に商品選びをしている商品の筆頭は「30インチ以上液晶テレビ」!!

株式会社シーエヌエスは、大規模アンケート調査「生活者アンケート」第20弾を2007年の年末から2008年の年始にかけ実施。その中で、「たらふく食べたい鮨ネタ/あまり食べたいと思わない鮨ネタ」、「2007年Xマスの過ごし方」、「2007年1年間に購入した商品/その内ネットクチコミを参考に購入した商品」、「近い将来購入したいと思う商品/その内現在ネットクチコミを参考に商品選びをしている商品」などの生活状況を調査した結果、およそこんな結果が浮き彫りになった。ちなみに今回の項目別調査結果の概要は以下のようです。

1■たらふく食べたい鮨ネタ
・上位5品目は、1位「とろ」61.5%、2位「うに」37.0%、3位「いくら」29.2%、4位「平目」29.0%、5位「ぶり(はまち)」27.3%で、断然「とろ」の人気が高い。
・性別に見ると、「とろ」を筆頭に「赤身まぐろ」や「ひらめ」はやや男性に人気が高く、「えび」「さけ」「いくら」「ほたて」はやや女性に人気が高い。
2■あまり食べたいと思わない鮨ネタ
・不人気5品目は、1位「しゃこ」30.2%、2位「ほっき貝」「みる貝」24.6%、3位「とり貝」24.0%、4位「赤貝」22.9%、5位「さば」20.0%で、全般に貝類の人気が低い。
・性別に見ると、女性は「しゃこ」を筆頭に、「こはだ」「いわし」「さば」「あなご」「うに」「赤貝」「とり貝」「ほっき貝」「みる貝」など、ひかり物や貝類を敬遠する傾向が高い。
3■2007年クリスマスの過ごし方
・「特に何もしなかった」という、12月24日のXマス日を特別意識せずに過ごす層が31.7%と3割強を占めているが、「家族と家でパーティーをして過ごした」がものが44.9%で圧倒的に多い。次いでその割合を大きく落とし、「家族と外で飲食をして過ごした」が5.0%、「恋人など異性の友人と2人で外で飲食をして過ごした」が3.0%で続いている。
・年代別に見ると、各年代「家族と家でパーティーをして過ごした」ものが最も多いものの、10代や20代の場合、他の年代に比べ「仲間とパーティーをして過ごしたり」「恋人など異性の友人と2人で外で過ごしたりする」割合が高い。
4■2007年1年間に購入した商品
・上位5品目は、1位「ゲーム機器」18.2%、2位「コンパクトデジタルカメラ」14.7%、3位「ノートブックパソコン」「宝石、衣服、バッグ、時計など」12.8%、4位「株式」12.7%、5位「インクジェット式カラープリンター」9.7%の順である。
・性別に見ると、「株式」の購入者は圧倒的に男性に多く、「宝石、衣服、バッグ、時計など」は女性に圧倒的に多い。
5■その内ネットクチコミを参考に購入した商品
・ネットクチコミを参考に購入した商品の上位5品目は、1位「コンパクトデジタルカメラ」5.6%、2位「ゲーム機器」3.8%、3位「ノートブックパソコン」「携帯デジタルオーディオプレーヤー」3.6%、4位「インクジェット式カラープリンター」2.9%、5位「30インチ以上液晶テレビ」2.8%である。
・性別に見ると、「宝石、衣服、バッグ、時計など」以外は、どの商品も男性のネットクチコミを参考に購入した割合が高い。
6■近い将来購入したいと思う商品
・購入したいと思う商品の上位5品目は、1位「30インチ以上液晶テレビ」22.1%、2位「乗用車」18.2%、3位「ノートブックパソコン」16.8%、4位「ハードディスクレコーダー」12.9%、5位「デスクトップパソコン」12.3%である。
・性別に見ると、「全自動選択乾燥機」「ベットやソファーセットなど大型家具」「宝石、衣服、バッグ、時計など」以外は各商品とも男性の購入意向が高く、特に「乗用車」「30インチ以上液晶テレビ」「ノートブックパソコン」「デスクトップパソコン」「株式」に対する男性の購入意向は高い。
7■その内ネットクチコミを参考に購入した商品
・ネットクチコミを参考に現在商品選びをしている商品の上位5品目は、1位「30インチ以上液晶テレビ」7.7%、2位「ノートブックパソコン」5.8%、3位「乗用車」5.1%、4位「ハードディスクレコーダー」4.4%、5位「デスクトップパソコン」「コンパクトデジタルカメラ」4.1%である。
・性別に見ると、「宝石、衣服、バッグ、時計など」以外は、どの商品も男性のネットクチコミを参考に購入した割合が高い。
8■よく読む雑誌のジャンル
・よく読む雑誌の上位5ジャンルは、1位「男性コミック誌」13.6%、2位「ドマーニ、STORY、モア、ViVi、CanCanなど女性ファッション誌」12.5%、3位「エコノミスト、東洋経済、日経ビジネスなど経済誌」11.7%、4位「自動車、パソコン、オーディオ、住宅関係など業界誌」11.5%、5位「ピア、TVガイド、グルメガイドなど情報誌」10.9%である。
・性別に見ると、男性は「男性コミック誌」「エコノミスト、東洋経済、日経ビジネスなど経済誌」「自動車、パソコン、オーディオ、住宅関係など業界誌」の3ジャンルに読書が集中し、女性は「ドマーニ、STORY、モア、ViVi、CanCanなど女性ファッション誌」「婦人公論、ESSE、クロワッサンなど女性ライフスタイル誌」の2ジャンルに読書が集中している。

調査結果レポートは、現在弊社Webサイトにて無償でダウンロード出来ますのでご利用下さい。

この件に関するお問い合わせは下記まで。

株式会社シーエヌエス
http://www.cns-tokyo.co.cp/ 
〒160-0017
東京都新宿区左門町9−6
TEL03-3341-8025
FAX03-3341-8023
担当者 山岸 格
e-mail:yamagishi@cns-tokyo.co.jp


【本件に関するお問い合わせ先】

会社名 株式会社シーエヌエス
担当  山岸 格
TEL   03−3341−8025

《関連URL》
http://www.cns-tokyo.co.cp/ 

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社シーエヌエス
代表者名 --
業種 未選択

コラム

    株式会社シーエヌエスの
    関連プレスリリース

    株式会社シーエヌエスの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域