日産証券(東京/日本橋蛎殻町)では、国際政治学者、藤井厳喜氏をゲスト講師に招き春季特別セミナー「2019年春・上書きされる世界勢力図とマーケットの行方」を開催。

米、中、露、東アジア、欧州、中東・・・そして日本。 呉越同舟と同床異夢が複雑に絡み合う世界情勢の行く末は? その時、金は?原油は? 日産証券の春季特別セミナーはゲスト講師に現在各方面でご活躍中の国際政治、 国際問題のエキスパート藤井厳喜氏をお招きし、 混沌の世界情勢を独自の視点で大胆に、 そしてわかりやすく解説いただきます。 当社主席アナリスト菊川は、金と原油をキーワードに地政学リスク下の マーケットの行方を豊富なデータと持ち帰ったばかりの最新のアジア情報と共に探ります。

◎地政学リスク、国際諸問題山積下のマーケットの行方を二人のエキスパート、藤井厳喜氏、菊川弘之の知見から探ります。

 

====================================================

 

●プログラム

 

12:25~12:30主催者よりご挨拶

 

12:30~13:30「国際情勢を読む」

講師:藤井 厳喜 氏

(株式会社ケンブリッジ・フォーキャスト・グループ・オブ・ジャパン代表取締役 国際政治学者)

 

13:45~14:45「金・原油相場見通し~春先に地政学リスク浮上の兆し~」

講師:菊川 弘之

(日産証券主席アナリスト/NPO法人国際テクニカルアナリスト連盟認定テクニカルアナリスト(CFTe))

 

====================================================

 

●概要

 

日産証券春季特別セミナー「2019年春・上書きされる世界勢力図とマーケットの行方」

 

日時:2019年3月23日(土)12:25-14:45 (開場 11:30)

 

会場:日産証券本社(東京都中央区日本橋蛎殻町1-38-11)

 

定員:70名様(無料のセミナーですが、要事前申込み。ご応募多数の際は抽選)

 

詳細・お申込みは  https://seminar.nissan-sec.com/list/20190323.html

 

====================================================

 

●講師のご紹介

 

藤井 厳喜 氏

株式会社ケンブリッジ・フォーキャスト・グループ・オブ・ジャパン代表取締役

国際政治学者

 

1952年、東京都江戸川区生まれ。早稲田大学政治経済学部政治学科卒業後、渡米。クレアモント大学大学院で政治学修士号取得。その後ハーバード大学政治学部大学院へ進み、政治学博士課程修了。ハーバード大学在学中の1982年、米ケンブリッジ・フォーキャスト・グループのリチャード・メルソン氏の協力を得て、自身のシンクタンクとなる株式会社ケンブリッジ・フォーキャスト・グループ・オブ・ジャパンを立ち上げる。同年、ニューズレター(CFR)の発行開始。ハーバード大学国際問題研究所・日米関係プログラム研究員、政治学部助手を経て帰国。帰国後はテレビ、ラジオなど多数のメディア出演の他、石平氏との共著「米中「冷戦」から「熱戦」へ」、筑波大学大学院、古田博司教授との共著「韓国・北朝鮮の悲劇」、「国境ある経済の復活」はじめ著書も多数。

 

 

菊川 弘之

日産証券主席アナリスト/NPO法人国際テクニカルアナリスト連盟認定テクニカルアナリスト(CFTe)

 

NY大学留学中にはGelberGroup社、FutureTruth社などでのトレーニーも経験。帰国後は商品投資顧問会社などでのディーリング責任者等を経て現職。

日経CNBC、BloombergTV、ストックボイス、ラジオ日経など多数のメディアに出演の他、日経新聞にマーケットコメント、時事通信、Yahooファイナンスなどに連載、寄稿中。また近年では、中国、台湾、シンガポールなどに招かれ、現地取引所主催・共催セミナーの招待講師も務める。自身のブログ“菊川弘之の「月月火水木金金」”でも日々のマーケット情報を配信中。

 

 

 

■主催 日産証券

関東財務局長(金商)第131号

金融商品取引業者・商品先物取引業者

加入協会:日本証券業協会・日本商品先物取引協会・社団法人金融先物取引業協会

 

■ご留意事項

【金融商品取引】

弊社が取り扱っている金融商品等にご投資いただく際には、各商品等に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。また、各商品等には価格の変動等により損失が生じる恐れがあります。商品や取引によっては、投資元本を超える損失が発生することがあります。商品等ごとの手数料等及びリスクは異なりますので、各商品等へのご投資にかかる手数料及びリスクについては、当該金融商品等の取引概要やリスク説明等、契約締結前交付書面、目論見書、お客様向け資料を十分ご確認ください。

 

【商品先物取引】

商品先物取引は、商品市場における相場の変動により損失が生じることのある取引です。(通常取引では、お客様が預託する証拠金の額にくらべて取引金額が大きいため、損失の額が預託する証拠金の額を上回ることがあります。)また、商品等ごとの手数料及びリスクは異なりますので、各商品等へのご投資にかかる手数料及びリスクについては、「契約締結前交付書面」、「受託契約準則」及び「委託手数料等一覧表」を熟読し、十分にご理解、ご確認のうえご検討くださいますようお願いいたします。

当社ディスクローズ資料は本社及び日本商品先物取引協会(ホームページ)で閲覧できます。

お客様相談窓口

・日産証券株式会社 CX営業管理部 TEL:0120-050-633

・日本商品先物取引協会相談センター URL:http://www.nisshokyo.or.jp

 

日産証券株式会社(〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町1-38-11)

関東財務局長(金商)第131号 金融商品取引業者 商品先物取引業者

加入協会 日本証券業協会 日本商品先物取引協会 一般社団法人 金融先物取引業協会

 

【会社概要】

会社名:日産証券株式会社

代表者:二家英彰

所在地:東京都中央区日本橋蛎殻町1-38-11

URL:http://www.nissan-sec.co.jp/

 

【事業内容】

金融商品取引業

商品先物取引業

 

【本件に関するお問い合わせ先】

企業名:日産証券株式会社

担当部署:コンシェルジェサービ室 (03-5623-5024)

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 日産証券株式会社
代表者名 二家 英彰
業種 金融・保険

コラム

    日産証券株式会社の
    関連プレスリリース

    日産証券株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域