障がい者雇用3.0 -ポジティブな障がい者雇用にいるティール組織-

近年、企業や就労継続支援事業所において、ますます障がい者雇用・就労が促進されています。しかし、中央省庁の障がい者雇用数の水増し問題が象徴しているように、障害者雇用における課題は公に明らかになってきたばかりで、それぞれの就労・雇用の場で当事者や担当者が多くの困りを持ちながら進めているというのが現状です。 本セミナーでは、「信頼」という視点から、障がい者雇用における、福祉制度、経済、障がい者と家族、マネジメント等について、それぞれの専門家や実践者、障がい当事者にお話しいただきます。会社・事業所と障がい者が、上司・同僚と障がい者が、また、会社・事業所とご家族がどのように信頼関係をつくる必要があるのかを解き明かしていきたいと思います。

近年、企業や就労継続支援事業所において、ますます障がい者雇用・就労が促進されています。

特に企業ではその変化が大きく、昨年の4月から法定雇用率は2.2%となりました。今後も更に上昇すると考えられます。しかし、中央省庁の障がい者雇用数の水増し問題が象徴しているように、障害者雇用における課題は公に明らかになってきたばかりで、それぞれの就労・雇用の場で当事者や担当者が多くの困りを持ちながら進めているというのが現状です。

昨年の全国アンケート調査とインタビュー調査の結果から、障がい者雇用が上手くいっている企業には、1つの共通点があることが分かりました。それは「相互信頼」をとても大切にし、実際に組織というチームを意識して行動しているということです。それは、今話題のティール組織にも共通するところがたくさんあります。今回はその「信頼」という視点から、障がい者雇用における、福祉制度、経済、障がい者と家族、マネジメント等について、それぞれの専門家や実践者、障がい当事者にお話しいただきます。会社・事業所と障がい者が、上司・同僚と障がい者が、また、会社・事業所とご家族がどのように信頼関係をつくる必要があるのかを解き明かしていきたいと思います。多くの皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 

※会場は以下からチラシをダウンロードしてご覧ください。

http://www.generalpartners.co.jp/downloads/20190306_gpseminar.pdf

(お申し込み前にご一読いただきますようお願いいたします。)

 

【日程】

3月6日(水)10:00〜16:40

 

【研修対象】

企業の障がい者雇用関係者、障がい者の就労支援関係者、障がい者のご家族

 

【受講料】

無料(各企業、各事業所2名様まで受講できます)

 

【お申込み】

必要事項を記入し、e-mailもしくはFAXにてお申込みください。FAX:03-6451-7346(送信票不要)

申込確認のメールを差し上げますので、必ずメールアドレスをご記入ください。

※必要事項 法人名、所属、役職、住所、ご連絡先(電話・FAX)、メールアドレス、氏名(2名まで記載可)

 

※定員は100名です。何卒ご了承くださいませ。

 

【お問い合わせ】お問い合わせは下記までご連絡ください。

=====================

特定非営利活動法人ディーセントワーク・ラボ

担当 本木

東京都大田区北千束2-36-20-205

電話番号:03-6451-7345

メールアドレス:seminar@decentwork-lab.org 

=====================



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 特定非営利活動法人ディーセントワーク・ラボ
代表者名 中尾文香
業種 医療・健康

コラム

    特定非営利活動法人ディーセントワーク・ラボの
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域