【ラシカルジャパン】ミニマリスト向け財布の進化版!着脱可能で必要な機能を選んで使える「ピタマグウォレット」のクラウドファンディングが「Makuake」にて開始。

Rasical Japan(ラシカルジャパン)合同会社(本社:京都市下京区、代表社員:眞田 到) は、クラウドファンディングサイト「Makuake」にて、カード収納ケースからカバー部分を取り外して別々に使うことができる「ピタマグウォレット」の販売を開始しました。

 

ピタマグウォレットとは?

 

2018年7月に発売し、好評を博した「ニルウォレット」は、徹底的に無駄を省いた究極のシンプル財布でした。ミニマリストなユーザーには非常に好評でしたが、一方で機能が少なすぎるため使いづらいとの声も聞こえました。

 

そこで今回開発したのが、物は減らしたいけれど最小までは求めないソフトなミニマリスト向けの財布「ピタマグウォレット」です。カードが収納できるケース部分と、紙幣やコイン・名刺などを収納できるカバー部分がマグネット式で着脱可能。使用シーンによってセットで持ち歩いたり、本体のみを持って身軽に出かけたりと使い分けできるのがポイントです。

また、ピタマグウォレットは本革を用いた高級感のあるデザインで、ビジネスでもお洒落にお使いいただけます。

 

 

製品仕様

 

 

 

‹ケース部分›

約5枚のカードが収納可能

 

‹カバー›

紙幣約10枚、名刺1枚、硬貨10枚程度が収納可能

一般的な3つ折り財布のようにお札やレシートなどを入れられます

裏側にはコインケース付き

 

 

製品のポイント

 

① コンパクト設計

 

 

従来の長財布などに比べて格段に小さいながらも、紙幣、コイン、カード、名刺などが全て収納可能で使いやすさは抜群です。

 

また本体のカードケースはレバーを引っ張るとカードがポップアップしてすぐに取り出せる作りになっていて、レジでの会計時にももたもたせずに時間を短縮できます。

 

 

② 2色で魅せる新しいデザイン

 

 

一般的に1色使いデザインの財布が多い中で、ピタマグウォレットはあえて2色を用いることで独自の雰囲気を醸し出しています。また本体だけでなくケースにも本革を使用し、一体感を追求しました。今までにないデザインはきっと多くの方を魅了します。

 

 

③ マグネットで簡単に着脱可能

 

 

本体とカバーはマグネット式で簡単に取り外すことができます。お洒落に決めたいときや紙幣を収納したい場合はセットで持ち歩き、ちょっとしたお出かけに身軽に持ち歩きたい場合には本体のみと、シーンによって使い分けが可能。取り外しできるところを見せればきっと周りの人も驚くでしょう。

 

 

④優れたスキミング防止効果

 

 

RFIDスキミング防止ケースを採用することで、周辺約1-2cmにあるカードの電波通信を遮断します。これによりケースに入れた交通カード、クレジットカードなどの重要なカード情報を守ります。さっと使いたいカードは、外側の収納ポケットに入れればすぐにお使いいただけます。

 

 

製品仕様

 

【商品名】ピタマグウォレット

【販売価格】(本体のみ)税込3,500円〜 (本体+カバー)税込7,000円〜

【カラー】全2種類(ベージュ×レッド、ブラウン×グリーン)

【素材】本革、アルミ

【セット時のサイズ】約100×69×25mm

【本体重量】カードケース67g、財布84g(素材により多少誤差あり)

 

製品の詳細はMakuakeウェブサイトをご覧ください。

https://www.makuake.com/project/pitamag-wallet/

 

【製品配送スケジュール】

2月 Makuakeにて募集開始

3月 生産最終調整、生産開始

5月から順次、国内発送予定

 

 

ラシカルについて

Rasical(ラシカル)は、これからの時代に必要な、シンプルでスマートな製品やサービスのご提供を目標に活動しています。変化の多い時代に自分らしく生きることを望む消費者のために、ただモノを販売するだけでなく、生産工程や製造者のストーリーを明らかにし、モノ+物語をラシカルプロダクトとしてお届けしたいと思っています。ラシカルが提供する物語によって消費者が変わり、世界が変わること。それがラシカルの目指す未来です。

 

‹ラシカルのコンセプト›

1.サプライチェーンの透明化 – Transparency of Suppy chain

生産工程、商品に関わる物語を公開し、生産側を知る機会を提供します。

2.生産者であり、消費者に – Make Prosumer

一緒にプロダクトを作る機会を設け、生産的消費者を生み出します。

3.あなたに合った商品を – Made for you

モノ・コトを通じて、新しい体験と共に、豊かな人生を送れる機会を提供します。

 

<ラシカルが望む未来の社会>

「衣食住さえも、誰かの細やかな恩送りによって成り立つ社会」

 

【本件に関するお問い合わせ先】

Rasical Japan(ラシカルジャパン)合同会社

京都市下京区中堂寺南町134公益財団法人京都高度技術研究所 8B03

MAIL: business@rasical.com

URL: https://www.rasical.com/

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 ​​​RASICAL-ラシカル
代表者名 真田 到
業種 ファッション・ビューティー

コラム

    ​​​RASICAL-ラシカルの
    関連プレスリリース

    ​​​RASICAL-ラシカルの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域