LITEにはじめるマーケティングオートメーションツール「xross data」 商品マスター連携による商品トリガー配信に対応

株式会社セラン(所在地:東京都千代田区、代表取締役 佐々木 孝司、以下『セラン』)は、クラウド型マーケティングオートメーションツール「xross data」に、連携した商品マスターの情報をトリガーにした配信機能を搭載し2018年1月8日より提供開始しましたので発表致します。

「xross data」は『LITEにはじめる』をコンセプトに、セランが開発・提供する純国産のマーケティングオートメーションツールです。カゴ落ちリマインドやブラウザ放棄リマインド、離脱防止フォローなど、行動ログを組み合わせた効果の出やすい簡単なリマインド施策だけでなく、顧客属性やCRMデータを組み合わせて任意に作成したシナリオまで、電子メール、LINE、Webプッシュ、SMSの配信チャネルを活用して低コストでOne to Oneマーケティングを実施したいというニーズにマッチするサービスで2014年8月の提供開始から多くのWebサイトに導入されています。

 

商品トリガー配信とは

商品トリガーは、商品マスターにインポートした情報をトリガーにした配信を実行する機能です。

これまで「xross data」が提供していたユーザーの行動データと顧客属性データを組み合わせた施策に加え、商品マスターのデータを組み合わせた多種多様な施策を実行することができるようになりました。

 

商品トリガー4つのプリセット

「xross data」は商品トリガー配信として管理画面で施策を選択することで簡単に開始することができるように4つのプリセットを提供します。

プリセットの種類

・在庫残り僅か:在庫数が設定値以下になった商品を検知して配信を実行する

・再入荷:在庫数が0個から設定値以上になった商品を検知して配信を実行する

・商品単価:商品単価が下がった商品を検知して配信を実行する

・新着:販売開始日に到達した商品を検知して配信を実行する

 

商品トリガーの組み合わせ

商品トリガーは、4つのプリセットと「すべてのユーザー」「カート放棄中のユーザー」「お気に入り属性が登録されているユーザー」「購入履歴が存在するユーザー」を組み合わせることで12通りの条件を設定することができます。

 

紐付け条件パラメータ

ユーザーと商品マスターにインポートした項目を紐付けるパラメータは任意に選択することが可能です。

例えば購入履歴が存在するユーザーに新着商品のお知らせをしたい場合は、過去に購入したことのある商品のブランドやカテゴリ、色コードで紐付けを行えば、ユーザーが興味を持つ商品だけをお届けすることができるようになります。

 

商品IDとSKU

「xross data」は商品IDとSKUを親子関係で管理し、ユーザーにお知らせする情報を商品ID単位かSKU単位で選択することができます。

例えば、一商品IDに複数のSKUが存在する商品を新着としてお知らせする場合、SKU単位とすると同じ商品がメッセージに入ってユーザーに配信されることになりますが、新着商品の場合は色々な商品を見て貰うために商品ID単位でお知らせした方が良いでしょう。

一方で、カート放棄中のユーザーに在庫残り僅かのお知らせをする場合は実際にカートに投入したSKUの商品情報をお知らせした方が効果的です。

このように、施策の種類によってユーザーにお知らせする商品情報の単位を設定することができるので、ユーザーに対して気配りのある施策を実行することが可能です。

 

お気に入り属性

お気に入り属性は、商品トリガー施策で『お気に入り属性が登録されている』ユーザーを抽出するための顧客属性パラメータとして新設された顧客属性情報です。

お気に入り属性はタグや会員マスターインポートでユーザーに紐付けします。

お気に入りとして"商品"や"SKU"、"ブランド"、"カテゴリ"、"色"、"サイズ"など任意のパラメータをユーザーに紐付けることで、『在庫残り僅か』『セール』『再入荷』『新着』4つの商品トリガーと組み合わせた配信が可能になります。

お気に入り属性は会員だけでなく、ゲストユーザーにも紐付けることができるため、「xross data」でゲスト配信ができるLINE@やWEBプッシュを配信チャネルに選択することで、ゲストユーザーにも商品トリガーでお知らせを通知することができます。

 

 

セランは、大量の行動ログを解析する技術を活かし、企業と顧客との良質なコミュニケーションを支援するため、今後もさらなる機能・サービス拡充に努めてまいります。

 

■「xross data」について

株式会社セランが開発・提供する「xross data(クロスデータ)」は、パーソナライズド・コミュニケーションでECサイトの販売力を強化するためのマーケティングツールです。オンラインの行動ログや企業が保有する会員属性データや商品データ、「xross data」で分析したCRM情報を組み合わせてメール、LINE、Webプッシュ、SMSで最適なコミュニケーションを自動化しECサイトの売上に貢献します。

 

▼URL:https://www.xdata.jp/

 

[提供形態/販売価格]

・クラウドサービス(ASP・SaaS)

初期費用:50,000円(税別) 月額費用: 40,000円(税別)〜

 

【会社概要】

社名                            :株式会社セラン

英語表記       :CELLANT Corporation

設立                            :2005年9月2日

資本金           :3,600万円

代表者           :代表取締役 佐々木 孝司

住所                            :〒101-0023 東京都千代田区神田松永町17 アサヒKビル5階

TEL               :03-5289-9577

FAX               :03-5289-9578

URL              :http://www.cellant.jp/

事業内容       :インターネット関連ソフトウェアの企画・開発・販売

 

【本ニュースリリースに関するお問合せ先】

株式会社セラン

広報担当

TEL:03-5289-9577  FAX:03-5289-9578  E-Mail:info@cellant.jp

 

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社セラン
代表者名 佐々木孝司
業種 ネットサービス

株式会社セランの
関連プレスリリース

株式会社セランの
関連プレスリリースをもっと見る

  • クリックして、タイトル・URLをコピーします
  • facebook
  • slack
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域