ホテルグランバッハ 東北に初進出 「ホテルグランバッハ仙台セレクト」 ~ 仙台駅至近の新築ビルに出店、2020年夏に開業 ~

グリーンハウスグループの自社ホテルブランド「ホテルグランバッハ」東北初の出店が決定いたしました。場所は仙台駅東口より徒歩約6分に新築される16階建ての商業・オフィスビル内の7~16階部分、客室数は150室です(予定)。仙台の【杜】と街を吹き抜ける【風】、そしてホテルの由来でもあるJ.S.バッハの音楽の【格調と静謐】を融合をイメージし造られるホテルの開業は、2020年夏頃となります。

株式会社グリーンハウス(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:田沼 千秋)の100%出資子会社でホテル開発・運営を手掛ける株式会社グリーンホスピタリティーマネジメント(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:落合 順)は、「ホテルグランバッハ仙台セレクト」を仙台駅近くに新築される商業・オフィスビル内に出店することとなりましたのでお知らせいたします。開業は2020年夏の予定です。

≪ビル外観 完成予想図≫

 

「ホテルグランバッハ仙台セレクト」は、仙台駅東口より徒歩約6分、損害保険代理業や不動産賃貸業等を営む宮城商事株式会社が所有する土地に建設されるビルの上層階(7~16階)に誕生します。7階はフロントとレストラン兼ラウンジ、8階以上が客室(150室予定、16㎡~76㎡)、最上階16階には滞在客用大浴場等を設置いたします。当ホテルは「楽天生命パーク」や「仙台サンプラザ」へも徒歩圏内にあり、ビジネスとレジャー両方のニーズを満たす好立地への出店となります。

 

内装デザインは、仙台の【杜】と街を吹き抜ける【風】そしてJ.S.バッハの音楽の【格調と静謐】とが融合し、独創性と心地良さが両立する空間となる方針です。

 

ホテルグランバッハは現在「ホテルグランバッハ京都セレクト」と「ホテルグランバッハ熱海クレッシェンド」があり、来年2019年秋には京都市内2店舗目となる「ホテルグランバッハ京都御池セレクト」が開業予定です。グリーンハウスグループは独自ブランドのホテルグランバッハの開発を積極的に推進しており、当案件のほか全国各地で出店計画が進行しています。各案件の詳細は決定次第、順次発表をしてまいります。

 

【ホテルグランバッハ仙台セレクト 概要】

所在地            宮城県仙台市宮城野区榴岡三丁目7番12

アクセス            「仙台」駅東口徒歩約6分、地下鉄東西線「宮城野通」駅徒歩約4分

延床面積         5,462.96㎡

客室数            150室(予定)

付帯施設         レストラン兼ラウンジ(1か所)、男女別大浴場

事業主            宮城商事株式会社 (本社:宮城県仙台市青葉区) http://www.miyasyo.co.jp

設計施工           株式会社フジタ (本社:東京都渋谷区) https://www.fujita.co.jp

運営                 株式会社グリーンホスピタリティーマネジメント http://www.ghm.co.jp

開業                2020年夏(予定)



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社グリーンホスピタリティーマネジメント
代表者名 落合順
業種 旅行・観光・地域情報

コラム

    株式会社グリーンホスピタリティーマネジメントの
    関連プレスリリース

    株式会社グリーンホスピタリティーマネジメントの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域