インバウンド・ウルトラ富裕層向け宿泊施設支援型コンシェルジュサービス「GOYOH」が、冬のピークシーズンを迎える北海道ニセコのラグジュアリー施設で本格稼働へ!

インバウンド・ウルトラ富裕層向け宿泊・居住施設支援型コンシェルジュサービス「GOYOH」が、12月上旬から『カサラ・ニセコビレッジ・タウンハウス』をはじめとする複数のラグジュアリーリゾート内の厳選された約50棟のラグジュアリーヴィラで順次、本格運用を開始します。GOYOHのサービスは、一般的なインバウンド旅行者用サービスサイトとは一線を画し、グローバル富裕層のライフスタイルにターゲットを絞り、富裕層特有のニーズを余すことなく網羅した独自のサービスを提供します。さらに現在、複数の国内大手企業を含む異業種との共創プログラムにも着手し、グルーバル富裕層のライフスタイルにマッチした日本最高水準のモノ・コト・伝統・文化を提供し、物質的満足度を越えた「忘れられない特別な体験」をお届けします。アスタリスクは持続可能性をGOYOHの活動のテーマに捉え、次世代のビジネスモデルを提案します。

グローバル・ウルトラ富裕層向け宿泊・居住施設支援型コンシェルジュサービス「GOYOH」

 

~ 北海道ニセコの『カサラ・ニセコビレッジ・タウンハウス』をはじめとする複数のラグジュアリーリゾート内の約50棟のラグジュアリーヴィラで2018年12月中旬から順次運用開始 ~

 

 

ラグジュアリー不動産・ホスピタリティ・統合型リゾート(IR) 分野の開発・企画を行う、株式会社ASTERISK(以下、アスタリスク、本社:東京都千代田区 代表取締役:伊藤 幸彦)が株式会社GOYOH(以下、GOYOH、本社:東京都新宿区)は、2018年6月に試験導入を発表したインバウンド富裕層向けラグジュアリーレジデンス・宿泊施設運営事業者専用インターフェイス「GOYOH」を、北海道ニセコのニセコヴィレッジ内の『カサラ・ニセコビレッジ・タウンハウス』をはじめとする複数のラグジュアリーリゾート内の厳選された約50棟のラグジュアリーヴィラで2018年12月から順次運用開始します。

 

GOYOHは、アスタリスクがグローバル富裕層からのニーズに応えるために独自開発したスピンオフ・ベンチャーです。

 

ニセコヴィレッジ

 

近年インバウンド旅行者の趣向には、これまでとは異なる傾向が見られます。旅行スタイルはパッケージツアーから個人旅行に移行し、訪問地においては、従来の主要都市圏から地方への訪問率が上昇し、日本の日常生活や伝統歴史文化体験を望む「コト消費」へとその変化が顕著に表れています。この傾向は、ライフスタイルを重視するグローバル富裕層においてはさらに顕著となっています。

 

GOYOHサービスの運用は、カサラ・ニセコビレッジ・タウンハウスを皮切りに、一泊あたり数十万円の宿泊施設の宿泊者、または数億円〜の物件所有者のグローバル富裕層に対し、それぞれの要望に沿った各種のライフスタイル・サービスを展開します。

 

カサラ・ニセコビレッジ・タウンハウスの開発・運営を手掛けるYTLホテルズは、マレーシア、タイ、インドネシア、中国、日本、フランス、英国において、数々の受賞を誇る一流のラグジュアリーリゾート、ホテル、スパ施設を展開しており、北海道・ニセコではニセコビレッジにヒルトンニセコヴィレッジ、カサラ・ニセコビレッジ・タウンハウスをはじめとした複数の高級宿泊施設を展開しており、さらに今後、Wホテルとエディション・ホテル、日本初となるリッツ・カールトン・リザーブの開発・開業を予定しています。

 

カサラ・ニセコビレッジ・タウンハウス

http://www.niseko-village.com/ja/

 

カサラ・ニセコビレッジ・タウンハウス

 

 

冬のハイシーズンを迎える北海道ニセコ町には、毎年世界中から多くの富裕層が集まることで知られており、過去3年間の訪日宿泊数が順調な伸びを見せる中、特に中国や香港を中心にアジア圏からの来場者が軒並み増加の一途を辿り、不動産への投資を含めウルトラ富裕層の消費が大きな伸びを見せており、インバウンド業界市場における新たな商機としても大いに注目されています。

 

同時にニセコは、海外からの来訪者や投資家と地元コミュニティの共存共栄への課題、国際的な地方リゾートとしての人的資源やインフラ整備といった課題も顕在化しており、日本の次世代インバウンドの商機と課題における注目すべき先行モデルでもあります。

 

GOYOHでは『ヒトとコミュニティとコト』を合わせることによって、ヒトの持つ創造性を活かし、地元(コミュニティ)のヒトや資源との連携により、特別な『そのときだけ、そこだけ、そのひととだけ』といったコトに昇華させて、ウルトラ富裕層の求めるサービスや体験を創り出す事を進めています。

 

参考リンク : GOYOHでは次世代の日本型ラグジュアリーサービスを創っています

https://www.wantedly.com/companies/goyoh/post_articles/145910

 

【GOYOHの特徴と利便性】

GOYOHは、長年アスタリスクが国際的なラグジュアリーサービスの開発や不動産事業において培ったネットワークとノウハウを最大限に活用した、不動産デベロッパー、高級小売店、プライベート移動サービス、アートギャラリー、高級レストラン、体験型サービスプロバイダー、ウェルネス関連プロバイダーに加え、日本各地の農家、伝統工芸家とも提携し、利用者の滞在場所や地域性を活かしながらも、同時に様々な商品・サービス・体験を日本全国から提供することができます。  

 

グローバル富裕層向けに厳選された特別な品揃えに加え、ミシュランの星付きレストラン、各種アクティビティ・エンターテインメントへの特別予約はもちろん、ヘリスキーや美術館の貸切、美術品やプライベートジェットといった、ウルトラ富裕層が求める特殊な買い物のアレンジも行います。

 

 

グローバル富裕層向けのレジデンスにおいては、GOYOHを通じて国内の各都市やリゾートに訪れた利用者が国内の様々な場所のラグジュアリーレジデンスを購入したりライフスタイルにアクセスする事が可能であり、さらに商品や不動産の購入に留まらず、地元のコミュニティと共生する事業機会へのアシストも行います。

 

■GOYOH概要 : https://www.goyoh.jp/

 

■GOYOH Wantedly ページ : https://www.wantedly.com/companies/goyoh

 

【今後の事業展開】

アスタリスクは時代の流れや要請をいち早く捉え、更なるビジネス展開を行います。国内・海外の不動産デベロッパーや機関投資家や宿泊施設運営者と連携し、国内主要都市やリゾート地域におけるラグジュアリー宿泊施設や一戸あたり数億円~数十億円のウルトラ富裕層向けレジデンスに、個々の価値観に合わせてカスタマイズしたGOYOHの導入を進めています。

 

また、将来の統合型リゾート (IR) 開発においても、革新的な価値の提供を目指すとともに、海外市場に向け、日本が誇るサービス・文化・商品・ホスピタリティを展開し、より多くの国内企業や伝統産業との連携を図りたいと考えています。

 

GOYOHのユーザーであるグローバル富裕層には、SNSなどのインフルエンサーに左右されない独自のライフスタイルを持っており、むしろ自身がインフルエンサーとして大きな影響力を持つ層が多く含まれていることにアスタリスクは着目しています。

 

【共創・持続可能性の追求】

またアスタリスクは、次世代のための共創型事業としてGOYOHを位置付けており、当サービスの更なる普及を目指し、現在、国内の美容、家電、高級品販売といった各分野の大手企業などと、新規顧客層の獲得やビジネス領域の拡大を目指す共創事業展開にも力を入れています。グルーバル富裕層のライフスタイルにマッチした日本最高水準のモノ・コト・伝統・文化を提供し、物質的満足度を越えた「忘れられない特別な体験」をお届けできるよう、アスタリスクは当プロジェクトを通じ、文化的持続可能性を追求する、次世代のビジネスモデルを提案します。

 

■株式会社ASTERISK について

企業名 : 株式会社ASTERISK

所在地 : 東京都千代田区紀尾井町3-29 グリュックハイム紀尾井町2003

TEL : 03-3263-9909

Email : info@asteriskrealty.jp

URL : http://branded.residence.jpn.com/

URL : http://global.residence.jpn.com/

URL : http://japanplacementagent.com/

 

■本件へのお問い合わせ

 

株式会社ASTERISK

info@asteriskrealty.jp

 

株式会社GOYOH

info@goyoh.jp

 

アスタリスクは以下の関連分野において独自の先進的な取り組みを行っています。

 

1. ラグジュアリーレジデンス開発コンサルティング・市場調査・投資機会アレンジ

ラグジュアリーホテル・レジデンス開発・投資ファンドの組成を含め、国内外の投資家および関連プレーヤーとの連携を進めています。ラグジュアリーレジデンスやIR開発は国内ではノウハウが不足しており、国内プレーヤーがなかなか具体的な開発モデルの企画に踏み込めないという実情がございます。弊社では国内・海外のラグジュアリーレジデンスの開発者へのコンサルティングや資金調達をはじめとしたグローバル市場で培ったノウハウやビジネスモデル、ネットワークを日本の環境に合わせ活用し、開発・投資機会を創造します。

 

2. ラグジュアリーサービス開発

ラグジュアリー/ブランデッド・レジデンスにおいて、最高水準の日本の衣食住から芸術、文化、娯楽、教育、技術、医療、美容、交通、金融といったサービスをシームレスに提供することは核心的な付加価値の根本要素となります。しかしながら、日本では長らくグローバル富裕層向けに開発のされていなかった分野です。弊社ではグローバル富裕層からのニーズに応えるため独自のベンチャーサービス、【GOYOH】を国内ラグジュアリーリゾートにて展開しております。現在、弊社ではグローバルなIR会社、ラグジュアリーリゾート、投資家、デベロッパーとの連携やプロジェクトを進めております。参画にご興味、ご関心がございます企業様は弊社までご連絡いただければと存じます

 

3. スマートシティ・IR(統合型リゾ-ト)開発企画

時代と需要の変化に適応した、未来型のスマートシティおよびIR施設の開発企画を行っております。従来の常識に縛られない、アスタリスクの若いメンバーが持つ斬新なアイディアと、アスタリスクの持つグローバルなネットワークを融合させた取り組みを進めています。

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社アスタリスク
代表者名 伊藤幸彦
業種 不動産

コラム

    株式会社アスタリスクの
    関連プレスリリース

    株式会社アスタリスクの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域