幼児ポピーの新学社が社会体験アプリ「ごっこランド」に新規パビリオンを出店 〜やってみよう!いくつといくつ〜

No.1社会体験アプリ「ごっこランド」に、幼児ポピーの新学社が「やってみよう!いくつといくつ」パビリオンを新規出店!たし算やひき算の基礎となる数の合成・分解など、小学校入学に身につけておきたい「数」の概念を、親子でいっしょに楽しく学ぶことができるコンテンツです。

株式会社キッズスター(本社:東京都世田谷区、代表取締役:平田 全広、以下キッズスター)が提供する、親子で遊んで学べる社会体験アプリ「ごっこランド」にて、株式会社新学社(本社:京都府京都市、代表取締役社長 中川 栄次、以下新学社)の協力・監修のもと、新規パビリオン「やってみよう!いくつといくつ」(以下、本パビリオン)を11月30日にリリースしました。

 

■︎「やってみよう!いくつといくつ」について

本パビリオンでは、“数”を学べる内容となっています。新学社が発行する家庭学習教材「月刊ポピー」に登場する、ポピっこキャラクターが指定する数になるように、2~3つの選択肢から数をタッチして正解の組み合わせを見つけます。たし算やひき算の基礎となる数の合成・分解など、小学校入学に身につけておきたい「数」の概念を、親子でいっしょに楽しく学ぶことができます。

ごっこランド「やってみよう!いくつといくつ」イメージ

■「やってみよう!いくつといくつ」の特長

<ゲームを通して数の“基礎”を身につける>

たし算やひき算の基礎となる数の合成・分解を、ゲームを通して学べます。ポピっこキャラクターが指定する数になるように、2~3つの選択肢から数をタッチして正解の組み合わせを見つけます。小学校入学に身につけておきたい「数」の概念を、親子でいっしょに楽しく学ぶことができます。

 

<子どもの成長に合わせたレベル別の問題>

最初は「りんご」などの具体物の組み合わせから、数字と数字、具体物と数字など、レベルアップで種類や選択肢も増えていきます。レベルは「あかステージ」「あおステージ」に、それぞれ6つ、計12段階のレベルを用意し、小さなお子さまでも無理なく進める仕様となっています。

 

<スタンプ機能>

プレイする毎に、「はなまるスタンプ」が貯まります。一定数スタンプが貯まると、ステージをクリアして、次のステージに進むことが出来る仕様となっており、ゲームをプレイした達成感を満たし、繰り返しプレイしてもらうことを狙いとしています。

 

<特色>

ポピーを発行している新学社は、小学校で使われているドリルや資料集なども作っています。

「いくつといくつ」には、「算数」の基礎を身につけていくための学校教材のノウハウが活かされています。「いくつといくつ」を楽しく何度も繰り返すことで、小1の算数で子どもがつまずきやすい、「くりあがりのあるたし算、ひき算」がスムーズにできる力がついていきます。

 

<プレイ動画>

https://youtu.be/ZHQDNDkB7Lc

 

■「ごっこランド」とは

子供が大好きな「なりきり」「ごっこ」遊びを通して、インタラクティブに”社会のしくみ”を学べる、無料で遊べる社会体験アプリです。累計ダウンロード数は260万DLを突破し、毎月の訪問者数は約40万人(ユニークユーザー)、プレイ回数は800万回を超える高いアクティブ性が特徴です。

 

 

■企業様との取り組みについて

「ごっこランド」は、新規パビリオンの出展に際して、「一業種一社制」で企業様の協賛を募集しております。企業様の業態に合わせて体験コンテンツを制作し、多くのお子さま・ファミリーにプレイしてもらうことで、アプリを通じて企業様独自の業態やブランド価値を印象付けることができ、特にお子様にとっては将来に渡って第一のブランドとして特別な思い入れが生まれます。

各企業様には、これまでリーチが難しかったファミリー層への新しいブランディング・マーケティング手法として活用いただけます。

 

・紹介URL

https://biz.kidsstar.co.jp/

 

 

■協賛企業・パビリオン一覧(順不同・敬称略)

・新学社『やってみよう!いくつといくつ』

・あきんどスシロー『おすしやさんごっこ』

・旭化成ホームプロダクツ『ママとパパのおてつだい』

・花王『sotomo そとであそぼう』

・銀座コージーコーナー『ケーキやさんごっこ』

・串カツ田中『くしカツしゅぎょう!』

・すかいらーく『ハンバーグやさんごっこ』

・スギ薬局『やくざいしさんごっこ』

・ダイドードリンコ『おしごとたいけん』

・トリドールジャパン『うどんやさんごっこ』

・力の源ホールディングス『ラーメンをつくろう』

・日清シスコ『じぶんでつくる はじめてのあさごはん』

・日本生命『病院のせんせいごっこ』

・日本マクドナルド『マックアドベンチャー』

・マルサンアイ『とうにゅうとみそをつくろう』

・三菱UFJ銀行『おまつりで おかいものすごろく』

・プレナス『ほっともっとのおべんとうやさんごっこ』

・ライフコーポレーション『スーパーマーケットでおかいものごっこ』

・ECC『えいごのせんせいごっこ』

・JXTGエネルギー『サービスステーションごっこ』

 

■アプリ概要

【ごっこランド】

・アプリ名:社会体験アプリ「ごっこランド」

・ダウンロード数:260万DL(2018年11月現在)

・ランキング:iPhone / iPad子ども向け・教育 GooglePlay 子供向け 無料1位獲得

・想定対象年齢/ 2~9歳

・App Store / Google Play URL : https://kb8x3.app.goo.gl/shZA

・紹介動画URL:https://youtu.be/sW505UuRmmY

 

キッズスターの紹介

キッズスターはすべての子どもたちがそれぞれの「夢中」を見つけるために、多彩な知育・教育アプリや、アナログとデジタルを組み合わせた「デジタルアトラクション」を提供しています。

オフィスにはプレイグラウンドを設置。常に子どもたちが遊びに来てくれる環境を用意し、新しいプロダクトを子どもたちに楽しんでもらい、大人目線ではない「子どもが夢中になれる」プロダクト作りに努めています。

 

【株式会社キッズスター 会社概要】

会社名             株式会社キッズスター

代表者             代表取締役 平田 全広(ひらた まさひろ)

設立               2014年10月

本社               東京都世田谷区池尻2-4-5 世田谷ものづくり学校207

事業内容  ファミリー向けデジタルコンテンツ事業

URL                http://www.kidsstar.co.jp/

 

【株式会社新学社 会社概要】

会社名             株式会社新学社

代表者             代表取締役社長 中川 栄次(なかがわ えいじ)

設立               1957年3月

本社               京都市山科区東野中井ノ上町11-39

事業内容  幼児から中学3年生までの学習教材の出版、一般書の出版

 

【本プレスリリースに関するお問い合わせ】

株式会社キッズスター 担当 金城(かねしろ)

メール: kaneshiro@kidsstar.co.jp

TEL: 03-6805-5625

 

株式会社新学社 担当 高橋(たかはし)

メール: kp_ron@sing.co.jp

TEL: 075-581-6189

 

 

※本リリースに記載の事項は発表日時点での最新情報となります。

※メールでのご連絡は当社お問い合わせフォーム(https://www.kidsstar.co.jp/contact/)よりご連絡下さい。

※「Apple」「iPhone」「iPad」「iPod touch」「iOS」「iTunes」「App Store」は、米国および他の国におけるApple Inc.の商標または登録商標です。

※「iPhone」商標はアイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。

※「Android」「Google Play」は、Google Inc. の商標または登録商標です。

※その他、各社の社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社キッズスター
代表者名 平田 全広
業種 ネットサービス

コラム

    株式会社キッズスターの
    関連プレスリリース

    株式会社キッズスターの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域