不動産仲介FC「クラスモ」、京阪神の主要大型「街頭ビジョン」をジャックし大々的な広告を一斉スタート。

近畿圏内で65店舗を運営する不動産仲介FC「クラスモ」㈱シーアールエヌ(京都市下京区)は、繁忙期に向け大型街頭ビジョン等を使ったブランディング戦略に力を入れ、大々的な広告を開始し始めた。

クラスモは展開する関西圏での認知度を更に向上させ、既存加盟店の集客効果を高める為、関西圏の大型街頭ビジョンでCM動画の放映を一斉にスタートさせた。

 

阪急梅田駅の待合せ場所としても有名な「阪急BIGMAN」をはじめ、「ウメキタるるっとVISION(大阪/梅田:グランフロント大阪の東隣り)」「アドビジョン(大阪/なんば:えびす橋商店街)」「トンボリステーション(大阪/なんば:道頓堀橋前)」「てんきたビジョン(大阪/天王寺:JR天王寺駅北口)」「ミントビジョン(神戸/三宮:神戸三宮駅前)」「三宮一番街ビジョン(神戸/三宮:三宮センター街)」「四条デジタルサイネージ(京都/四条:地下鉄四条駅構内)」の京阪神主要8箇所にて放映を開始。

 

今後も大阪府南部の主要ターミナル駅である堺駅や和泉府中駅、河内松原駅等の街頭ビジョンにも放映を開始する予定としている。

 

また街頭ビジョン以外にも、「大阪メトロ御堂筋線」「神戸市営地下鉄 西神・山手線」の一車両の吊革広告を年間ジャックしている他、繁忙期に向けてTV-CMやラジオCM、YouTube広告も開始する予定で、「クラスモ」の認知度は更にアップする事が予想される。

 

これによりクラスモが掲げている店舗数目標である「近畿圏内で100店舗」も一気に加速するだろう。

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

企業情報

企業名 株式会社シーアールエヌ
代表者名 櫻井啓孝
業種 不動産

コラム

    株式会社シーアールエヌの
    関連プレスリリース

    株式会社シーアールエヌの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域