高まるボランティア熱にお応えするTOKYO FREE GUIDE提携による講座「ボランティア通訳ガイド養成講座」 2019年の開講が決定

 英会話教室を運営する株式会社イーオン(本社:東京都新宿区、代表取締役:三宅義和、以下「イーオン」)は、通訳ボランティアガイド活動を提供する特定非営利活動法人TOKYO FREE GUIDE(東京都中央区、理事長:川本佐奈恵、以下「TFG」)との提携による、訪日外国人旅行者に対して、英語を使ったおもてなしをするスキルを養う講座「ボランティア通訳ガイド養成講座」(全3回完結)を2019年も開講します。また受講の申込みを2018年10月22日(月)より当社ホームページで受付開始します。

 英会話教室を運営する株式会社イーオン(本社:東京都新宿区、代表取締役:三宅義和、以下「イーオン」)は、通訳ボランティアガイド活動を提供する特定非営利活動法人TOKYO FREE GUIDE(東京都中央区、理事長:川本佐奈恵、以下「TFG」)との提携による、訪日外国人旅行者に対して、英語を使ったおもてなしをするスキルを養う講座「ボランティア通訳ガイド養成講座」(全3回完結)を2019年も開講します。また受講の申込みを2018年10月22日(月)より当社ホームページで受付開始します。

 

 

本講座は、ボランティア通訳ガイドに必要な“おもてなし英語”を実践的に学べることに加え、修了後には参加できる活動先までを提供する特別講座です。2015年の講座開講以来、これまで640名(第15期修了時点)が参加、既に多数の生徒がボランティア通訳ガイドとしてデビューする人気講座となっています。年々増加する外国人観光客の影響で、高まるボランティア熱にこたえるため、今回は英語力に関係なく、おもてなしを英語でしてみたい方が受講できる内容にしました。

 

 講座内では、初級者~コミュニケーションを楽しめる方を対象に、ボランティア通訳ガイドとして活動するために必要な英語を使ったおもてなしのスキルを養うことを目標として、実践的に学びます。はじめにイーオンの講師が、ガイド活動で遭遇するケースを例に、会話が弾むスモールトークの行い方や、複数で会話をする際のヒント、道案内やレストランでの会話など基本的なコミュニケーションを教えます。次にガイド実践編で、日本に関する「あるある質問」とそれに対する答え方、不測の事態への対応方法、ガイドプランの具体的な立て方やリサーチ方法など、ボランティアガイドをする際に求められる知識やスキルの習得を目指します。最後に、学んだ知識やスキルを活かして、外国人ゲストを案内する設定で、ガイド役になって「英語でおもてなし」の実践練習を行います。また、教師によるレッスン以外に、特別セミナーで「The Japan Times Alpha」の高橋編集長が自身の経験から、最も効率良く英語力をアップさせるための合理的な方法を紹介します。

 

 さらに、全3回の講座終了し、TOKYO FREE GUIDE集中講座を受講された方には、生徒が学んだ知識を活かせる活動先として、TFGガイドメンバーの資格を得る試験の受験枠を用意しています。既に129名が試験に合格し、TFGメンバーのガイドとして活躍しています。ボランティア募集情報が乱立している中、NPO法人として活動し高い実績を誇るTFGと提携することで、生徒が安心して参加できる活動先を紹介します。



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社イーオン
代表者名 三宅義和
業種 教育

コラム

    株式会社イーオンの
    関連プレスリリース

    株式会社イーオンの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域