成人向けコンテンツブランド「FANZA」×「#FR2」コラボレーションギャラリー 10月4日(木)より大平龍一「48」展示開始!

株式会社デジタルコマース(東京都港区、代表取締役社長 島崎 啓之 以下「デジタルコマース」)は、8月1日(水)よりデジタルコマースが運営する成人向け(アダルト)事業『FANZA(ファンザ)』と、ファッションブランド『#FR2』のコラボレーションギャラリー「FANZA×#FR2 @#FR2 GALLERY 2」を原宿にて開催しています。 コラボレーションギャラリー「FANZA×#FR2 @#FR2 GALLERY 2」では、コラボアパレルアイテムの販売を行うと共に、『FANZA』のコンセプトに沿ったアート作品を展示しています。

 

 

8月23日(木)からはFANZAというネーミングに込められたメッセージである「人間の持つ様々なファンタジー、妄想、幻想を、AからZまで取り揃え提供していく場所」をテーマにした、本格派アーティスト5名による連続個展「Find Your Fantasy」を開催。

第4弾は、10月4日(木)より、大平龍一氏による『48』を展示します。

今回の作品は、大平龍一氏が「FANZA×#FR2」というコンセプトと、ギャラリーの空間をイメージした新作を発表。

 

レンタルビデオ店の18禁コーナーの手前にある暖簾や、アダルトビデオにおけるモザイクが発想の原点となり、「中身をのぞきたくなるようなもの」を表現しています。新作の「BIOMBO 48」は、幅3.5mにも及ぶ、48個のスピーカーを備えた金屏風サウンドシステムで、「現実」と「ファンタジー」という曖昧な境界を、空間を曖昧に仕切り、その先へと想像力を膨らませるものである“屏風”で表現しています。スピーカーからは、ラッパーとして活躍する環ROYさんが本個展のために制作した「48分48秒」のオリジナル曲が流れ、DJデーも予定しています。

 

今後もそれぞれのアーティストが見つけた「ファンタジー」をテーマにした作品を展示予定です。

ここでしか見る事のできないスペシャルなエキシビションにご期待ください。

 

「Find Your Fantasy」展 第4弾/大平龍一「48」

会場:FANZA × #FR2 @#FR2 GALLERY 2

住所:東京都渋谷区神宮前4丁目26-26 new classic bldg. 1F

営業時間:毎日12:00~20:00

営業日:10月4日(木)~10月17日(水)※最終日10月17日(水)は17:00クローズとなります。

10月13日(土)は通常の音源ではなくDJデーとなります。

※FANZA × #FR2 @#FR2 GALLERY 2は10月31日(水)まで無休(予定)で営業しております。

※ギャラリーは18歳未満入場禁止となっております。身分証のご提示を頂く必要がございますので予めご用意ください。

※設営の都合により、一部変更の可能性がございます。

 

■「FANZA」のネーミング・ロゴマークデザインについて

 

 

名称変更にあたっては、ニューヨークのブランドエージェンシー「COLLINS」(コリンズ http://www.wearecollins.com/)にネーミング・ロゴのデザインを依頼しました。「FAN」は、「FANtasy」(ファンタジー)の「FAN」、そして「ZA」は日本語の「~座」の「座」という意味と、「ZからAまで」という二つの意味を込めた造語になっております。

「人間の持つ様々なファンタジー、妄想、幻想を、AからZまで取り揃え提供していく場所」というメッセージを込めた名称です。

また、ロゴマークについては人体の曲線美から着想を得て、5つの文字が繋がるようなデザインを採用しています。ゴシック調のフォントは幻想的かつ誘惑的な雰囲気を持ち、「FANZA」のメッセージを具現化したロゴマークになっております。

 

■ファッションブランド「#FR2」とのコラボレーション展開

”We are Fxxking Rabbits”をテーマとし、2015年に誕生したストリートファッションブランド「#FR2」と「FANZA」がコラボ!Tシャツやパーカーなどのトップスに加え、キャップやトートバッグ等の小物類も展開。

ストリート流の「エロさ」を描く「#FR2」と「FANZA」のコラボアイテムはファッション業界にとっても前代未聞の取組となります。イメージモデルを務めるのは今年大ブレイクしているセクシー女優、橋本ありなさん。

8月から10月までの3カ月間、様々なアイテムを「FANZA×#FR2 @#FR2 GALLERY 2」にて販売します。

 

 

#FR2 (Fxxking Rabbits)とは

Instagram:https://www.instagram.com/fxxkingrabbits/

 

写真家、アーティスト

2014年ウサギのカメラマン#FR2によって創設。

写真家としての活動以外に、「カメラマンが着る服」

というコンセプトでアパレルやアクセサリーを展開。

詳しくは以下「#FR2」による商品紹介ページをご確認ください。

http://ceno.jp/topics/FR2_FANZA_180801

 

■「FANZA × #FR2 @#FR2 GALLERY 2」概要

住所:東京都渋谷区神宮前4丁目26-26 new classic bldg. 1F

営業時間:毎日12:00~20:00

営業日:2018年8月1日(水)より10月31日(水)まで、3カ月間無休(予定)

※ギャラリーは18歳未満入場禁止となっております。身分証のご提示を頂く必要がございますので予めご用意ください。

※設営の都合により、一部変更の可能性がございます。

 

■「Find Your Fantasy」展について

「FANZA × #FR2 @#FR2 GALLERY 2」にて、「FANZA」というネーミングに込められたメッセージである「人間の持つ様々なファンタジー、妄想、幻想を、AからZまで取り揃え提供していく場所」をテーマにした、本格派アーティスト5名による連続個展「Find Your Fantasy」を開催。

 

展示スケジュール

8月23日~9月5日 黒川知希 『frontier』

9月6日~9月19日 鷹野隆大 『写真』

9月20日~10月3日 興梠優護 『Stratified』

10月4日~10月17日 大平龍一 『48』

10月18日~10月31日 三嶋章義 『特定の気質の人間に左右されないとき』

 

大平龍一(OHIRA RYUICHI)プロフィール

1982年生まれ。芸術家、彫刻家、研究者。

東京芸術大学大学院美術研究科彫刻専攻で博士号(美術)を取得。

NANZUKA(東京)、VeraMunro Gallery(ドイツ)にて作品が取り扱われるほか、個展、グループ展など国内外で多数開催。彫刻、インスタレーションを中心に人生と意識を探求する哲学的研究及び民俗学と宗教学による彫像の研究を行う。

2005年「SICF 6th」SPIRALにて森美術館館長南條史生賞受賞。2006年安宅賞受賞。 

【公式サイト】https://www.ryuichiohira.com

 

展示歴

2015「Ryuichi Ohira Sculpture & Paintings」Galerie Vera Munro、ハンブルク

2015「大平博士と驚異の部屋」GALLERY DE ROOM702、大阪

2014「絶景」NANZUKA、東京

2012「ぼうけんやろう」鶴岡アートフォーラム、山形

2010「凸凹出雲ノスゝメ」手銭記念館、島根

2006「隙間」東京芸術大学、東京

2005「ベルトインパーティション」東京芸術大学、東京

2004「媒体」東京芸術大学、東京

 

受賞歴

2006 安宅賞「第54回東京芸術大学卒業・修了制作展」東京都美術館、東京

2005 森美術館館長南條史生賞「SICF 6th」SPIRAL、東京

 

『48』ステイトメント

私はいつも何かモノやコトを観るとき、そのもの本体ではなく本体の周りで起きていることや空間に興味がある。

その本体を本体たらしめる為に用意されたもしくは本体によってそのような状態になった空間だ。

例えば神社では参道、砂利、鳥居、手水舎、本殿など多くの要素が集まってあの神聖な空気感を演出している。

プレゼント用の過剰な包装は中身への期待感を高める。

物事は局所的な事では語られるがそれが全体とは言えないだろう。

曖昧な出来事が様々な形で繋がりあって出来ていると私は思う。

屏風は中国では漢時代から、日本においては平安時代以前より空間を仕切る家具として使われ、

貴族の住宅の調度品としても使われた。

屏風は壁やドアと違い、空間を曖昧に仕切り、その先、仕切りの先へと想像力を膨らませる。

それはレンタルビデオ店の18禁コーナー手前にある暖簾や、

アダルトビデオにおけるモザイクに見られるような中を想像させるモノだ。

今回も私は金屏風サウンドシステムという大道具を制作することで

訪れる人々と共にその裏のファンタジーを想像して見たい。

 

作品詳細

今回FANZA&FR2ギャラリーのために制作出品するのは48個のスピーカーを備えた金屏風サウンドシステム。

これまでにも4mの巨木を丸々くり抜いて制作したウーハー作品や雑誌自遊人が営む宿、

里山十帖のエントランスに鎮座する樹齢200年の楠木を使用した巨木スピーカーなどを制作している。

素材は版画用合板の表面に春画を題材にした彫刻及び金箔による装飾を施し、

全部で48個のスピーカーを備えた金屏風。

屏風の裏側には男根をモチーフとした意匠を凝らした。

今回のサウンドシステムから流れる音楽制作には、主にラップを用いた音楽作品の制作を行い、

金沢21世紀美術館にてパフォーマンス作品の発表などを行ってきた環ROYが担当。

-----------------------------------------------------------

作品タイトル「BIOMBO 48」

制 作 年 :2018年

サ イ ズ :W3200 x H1840 x D450mm

素  材 :版画用合板、金箔、スピーカー、他

楽曲提供 :環ROY(www.tamakiroy.com

—————————————————————————————

<10月13日(土)「DJデー」概要>

13日(土)1日限りのDJデーため国、性別、ジャンル、あらゆる壁を超え集まるDJたち。

本作品の制作者Ryuichi OhiraとDj Wataru Sakurabaのオーガナイズチーム渾身のラインナップ。

13時から20時まで、BIOMBO 4 8とDJたちの絡みあいや、サタデーミュージックハプニングを楽しんでほしい!

DJ紹介

Frankie $ https://www.residentadvisor.net/dj/frankie-jp

Fedya Kortukov

DJ Emerald https://www.residentadvisor.net/dj/djemerald-jp

K+SAWA &N+SAWA

Wataru Sakuraba https://www.residentadvisor.net/dj/watarusakuraba

and more...

 

■「FANZA × #FR2 @#FR2 GALLERY 2」来店イベントについて

「FANZA」のスタートを記念して、8月4日より毎土日祝いずれかの日に、セクシー女優がコラボアパレルを着用して、「FANZA × #FR2 @#FR2 GALLERY 2」に来店します!

             

10月の来店スケジュール

10月6日(土)希島あいりさん

10月14日(日)高橋しょう子さん

10月21日(日)神咲詩織さん

10月28日(日)波多野結衣さん

10月31日(水・最終日)橋本ありなさん

 

 

■特設サイト「FANZA Magazine」

新ブランドFANZA(ファンザ)を様々な角度から深掘りしていく、大人のwebマガジン。

ここでしか読めない最新情報をお届けします。

総勢22名のクリエイター・文化人に、「自身にとっての『エロ』とは?」を掘り下げていく、インタビュー連載「TISSUE BOX -ぼくらとエロの〇〇な関係-」も掲載しています。「エロスは創作活動の源」とはよく聞きますが、実際のところ、第一線で活躍するクリエイターたちはエロスとどう向き合っているのか。エロを真正面から取り扱う「FANZA」だからこそできた、ノンフィクションルポルタージュ。

【FANZA Magazine】https://special.dmm.co.jp/fanza

 

 

■商品に関するお問合せ

株式会社せーの 広報部

東京都渋谷区猿楽町11-16 サンローゼ代官山 4階

E-MAIL:mayuki@ceno.jp

TEL:03-6455-1271

担当:川瀬

 

■本件に関するお問い合わせ

株式会社デジタルコマース 広報部

〒108-0014

東京都港区芝5丁目33番7号 徳栄ビル本館5F

E-MAIL:fanza-pr@digitalcommerce.co.jp

TEL: 03-4580-9953

担当:堀田、宮田



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社デジタルコマース
代表者名 島崎啓之
業種 ネットサービス

コラム

    株式会社デジタルコマースの
    関連プレスリリース

    株式会社デジタルコマースの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域