ライフサービスインフラ構築に向けた新システム「Mover」。「Alibaba Cloud」(SBクラウドのクラウドサービス)への移管に関するお知らせ

日本最大級のライフサービスプラットフォームを展開するシェアリングテクノロジー(本社:名古屋市中村区、代表取締役CEO:引字 圭祐、証券コード:3989、以下:シェアテク)は、ライフサービスインフラ構築に向け、新システム「Mover」をSBクラウドが運営するクラウドサービス「Alibaba Cloud」へ移管いたしましたことをお知らせいたします。また、サーバーの移管に際し、動画が公開されました。

■内容

シェアテクは、ライフサービスインフラ構築に向け、新システム「Mover」をSBクラウドが運営するクラウドサービス「Alibaba Cloud」へ移管いたしましたことをお知らせいたします。また、サーバーの移管に際し、動画が公開されました。

 

公開URL:https://www.softbank.jp/biz/case/list/sharing-tech/

 

■移管の背景

会社が急成長を遂げる中で、運営するポータルサイトのトラフィック数の急増や案件増加によるコールセンター業務への影響を感じておりました。

今回、「Alibaba Cloud」へサーバー移管することによって、

 

・オートスケール(※)機能による、アクセス集中時のシステム反応速度の改善

・ビッグデータ関連機能による、トークスクリプトの改善や各種KPIのデータ分析など、コールセンター業務

 の改善施策やデータ戦略の実施

 

といった効果を実感しております。

 

今後も、サービスの基盤となるシステム構築やサイトリニューアル等を継続して行い、より良いサービスを提供できるよう尽力してまいります。

(※)サーバー負荷に応じて、自動的にクラウドサーバーの台数を増減させること

 

■「Alibaba Cloud」とは

「Alibaba Cloud」は、世界最大級のECサイトである“Alibaba.com”を支える、強固なインフラ基盤のクラウドサービスです。

(ソフトバンク株式会社HP参照:https://www.softbank.jp/biz/cloud/alibabacloud/

 

■会社概要

会社名 :シェアリングテクノロジー株式会社

所在地 :〒450-6319 愛知県名古屋市中村区名駅1-1-1 JPタワー名古屋19F

代表取締役CEO :引字 圭祐(ひきじ けいすけ)

設  立 :2006年11月24日

資本金 :6億7,093万円(払込資本13億687万円)※2018年8月末現在

コーポレートサイト:https://www.sharing-tech.jp/

 

■~生活110番~

暮らしの中の「困った」「どうしよう」を解決するための総合プラットフォームサイト

https://www.seikatsu110.jp/

※24時間365日年中無休!お客様のご依頼に対応するコールセンターも完備!

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 シェアリングテクノロジー株式会社
代表者名 篠 昌義・森吉 寬裕
業種 ネットサービス

コラム

    シェアリングテクノロジー株式会社の
    関連プレスリリース

    シェアリングテクノロジー株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域