アスメック株式会社は韓国Hyundai Telecom社のスマートドアベル取り扱いを開始しました。既存のアパートや戸建てのドアに取り付け可能です。

HCS-DP100スマート・ドア・ベルは 1)Video call:来客者のピンポ-ンにて、自分のスマホへビデオコールがかかります。何処にいても来訪者とビデオ通話が可能となります。2)Saving Image:訪問者の画像を保存します。 3)Security:カメラの前でうろうろしている怪しい人を動態検知機能でセンスして、キャプチャー画像を自分のスマホに通知します。

設置:ドア、壁に埋め込みます

 

接続: スマートフォンやスマートパッド、タブレットとなります。

Z-Wave Device

メカニカルチャイム(AC12-24V Electromagnet タイプ

Magnetic Sensor

仕様:

カメラモジュール

HDカメラ:720P(1280*720)

IR LED IR カットフィルター内蔵

Illuminance Sensor内蔵

32Bit ARMCPU(NextChip Cortex A5 700Mhz

RAM:256MB、録画512MB

Linux OS

 

【1】機能:

利便性:お客様の訪問時、あなたはドアまで出向く必要がありません。自分のスマートフォンからお客様への応対が可能です

 

【2】セキュリティ:もし誰かがドアの前でうろうろしていたら、当ドアベルはこれをセンスしてキャプチャー画像をあなたのスマホに送ります

 

【3】各種IoTデバイスとの接続性:

色々なZ-Waveデバイスとに対応しています。例えばワイヤレス(Z-Wave)磁気センサーや、モーションセンサー、温度サンサー等々

 

【4】アプリ登録が簡単:用意されたQRコードにてスマホに使用するアプリを簡単に登録できます

 

【5】複数台コール:複数のドアベルを使用して、これらを複数のスマホとつないで相互にトークする事が出来ます

 

【6】PIRセンサー:PIRセンサーが動き検出をするとユーザーはすぐにスマホの連絡が入ります

 

【7】イベント記録:アンサー記録(応答記録)、コールを受けられなかった場合の記録、モーションディテクトが働いた場合の記録

 

【8】位置情報:このドアベルはドアの位置情報やWiFi情報を提供します

 

【9】接続性:各種Z-Waveデバイスと接続できます、例えばワイヤレス(Z-Wave)磁気センサーや、モーションセンサー、温度サンサー等々

 

 

【アスメック株式会社について】

 

本社:〒215-0015 横浜市青葉区荏田北3-1-2向山ビル3F

代表者:代表取締役 齋藤 朝子

設立:1996年●●月●●日

資本金:4900万円

Tel:045-910-0810

Fax:045-910-0811

URL:http://www.asmec.co.jp

事業内容:電子機器の輸入販売



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 アスメック株式会社
代表者名 斉藤朝子
業種 その他サービス

コラム

    アスメック株式会社の
    関連プレスリリース

    アスメック株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域