ネットワーク切り離し訓練付きeラーニング教材『ウイルス感染を最小限に抑えるために』をリリースしました。

eラーニングの総合サービスを展開している関西ビジネスインフォメーション株式会社(大阪市北区)では、従来の知識教育だけでなく実地訓練も行える新しいタイプのeラーニング講座『ウイルス感染を最小限に抑えるために』をリリースしました。サイバー攻撃の最新の手口やその防御方法を解説するとともに、万が一ウイルス感染した場合に被害を最小限に抑えるための「ネットワークからの切り離し」が正しく行えるかどうかを確かめる“訓練”機能を備えています。

eラーニングの総合サービスを展開している関西ビジネスインフォメーション株式会社(大阪市北区)では、従来の知識教育だけでなく実地訓練も行える新しいタイプのeラーニング講座『ウイルス感染を最小限に抑えるために』をリリースしました。サイバー攻撃の最新の手口やその防御方法を解説するとともに、万が一ウイルス感染した場合に被害を最小限に抑えるための「ネットワークからの切り離し」が正しく行えるかどうかを確かめる“訓練”機能を備えています。

【新講座のご紹介サイト】https://www.i-netschool.com/course/security/security06.html

 

 

1.『ウイルス感染を最小限に抑えるために』について

企業や官公庁を狙ったサイバー攻撃は増えています。こうした攻撃によりウイルス感染し、深刻な被害を受けた事例も少なくありません。ランサムウェア、標的型攻撃メールなど、攻撃の手口も日を追うごとに多様化し、巧妙化しています。大切な情報資産を守るためには、従業員一人一人がサイバー攻撃の手口や防御方法についての知識を持ち、攻撃対象の当事者として高い意識を持ち続けることが何より重要です。

本講座では、サイバー攻撃によるさまざまなウイルス感染経路と、それを防ぐために従業員が心がけるべき行動について具体的に解説しています。また、万が一自身のパソコンがウイルス感染してしまった場合に、なるべく早く気づき、被害を最小限に食い止めるための対処法についても紹介しています。

さらに学習後には、習得した知識を確かめるテストに加え、ウイルス感染した場合に最初に取るべき行動である“ネットワークからの切り離し”を実践する訓練も行えます。

 

2.講座の特長

 3ステップでウイルス感染によるリスクを最小限に抑えることを目指します。

  ●STEP1  最新の手口を知り防御するための行動を理解する

  ●STEP2  感染した場合にすぐに気づくための知識を持つ

  ●STEP3  速やかにネットワークから切り離し被害を抑える

 

3.講座の概要

(1)講座名    「ウイルス感染を最小限に抑えるために」

(2)受講料     2,000円/名(税別)※ボリュームディスカウントあり

(3)標準学習時間  約30分

(4)学習期間    3ヶ月間

 

4.関連サービス

「標的型攻撃メール」に特化した講座や模擬メール配信訓練も提供しています。これらと本講座を組み合わせることで、より効果的な教育訓練を実施することが可能です。

【標的型攻撃メールについての講座】

https://www.i-netschool.com/course/security/security02.html

 

【お問合せ】

 関西ビジネスインフォメーション株式会社

 ラーニングチーム  担当.山下、元木

 【e-mail】info@i-netschool.com

 【HP】http://www.i-netschool.com

 【TEL】06-4803-2450 【FAX】06-4803-2210



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 関西ビジネスインフォメーション株式会社
代表者名 岩永知大
業種 その他サービス

コラム

    関西ビジネスインフォメーション株式会社の
    関連プレスリリース

    関西ビジネスインフォメーション株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域