プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数53,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

「切手のこびと」×「ハローキティ」コラボシリーズ発売! 切手と組み合わせて手紙に物語を添えるスタンプが新パッケージで登場

ベクトカルチャー株式会社

! 2018年6月1日 10時

切手のこびとは、切手と組み合わせて使えるスタンプです。 季節の手紙や様々なイベントの招待状、引っ越しの挨拶状など、手紙やハガキ/小包みを送る時に、切手の周りにクスッと笑える物語を沿えて送ることができます。 「日常にクスッと笑える小さな物語を」が制作コンセプトの『切手のこびと』は、株式会社サンリオの企業理念「Small Gift Big Smile」にもぴったり。従来のスタンプの楽しみに留まらず、贈る側にも贈られる側にも小さな幸せをお届けする商品として、今回のコラボレーションが実現しました。 今回は『切手のこびと』シリーズの中でも特に人気の高い種類を厳選し、新たに『切手のこびと』オリジナルのキティちゃんのポーズを描き起こしました。ハローキティファンの方にはもちろん、既に切手のこびとを楽しんでいただいている方にも喜んでいただけるものになっています。

デザインや商品開発を手がけるベクトカルチャー株式会社(所在地:東京都中央区、代表取締役:伊藤太一)は自社オリジナル商品として販売している『切手のこびと』のハローキティとのコラボシリーズを2018年6月1日よりWEBで先行販売、6月25日より一般販売を開始します!

 

【切手のこびと WEB SHOP】

http://kobito.theshop.jp

「切手のこびと」×「ハローキティ」コラボモデル

 

【ハローキティシリーズの特徴】

「日常にクスッと笑える小さな物語を」が制作コンセプトの『切手のこびと』は、株式会社サンリオの企業理念「Small Gift Big Smile」にもぴったり。従来のスタンプの楽しみに留まらず、贈る側にも贈られる側にも小さな幸せをお届けする商品として、今回のコラボレーションが実現しました。

今回は『切手のこびと』シリーズの中でも特に人気の高い種類を厳選し、新たに『切手のこびと』オリジナルのキティちゃんのポーズを描き起こしました。ハローキティファンの方にはもちろん、既に切手のこびとを楽しんでいただいている方にも喜んでいただけるものになっています。

 

【背景】

手紙や小包みにまつわる体験をより豊かで楽しいものにしたい。

これまでも「絵封筒」と呼ばれる、“切手と絵を組み合わせて送る”という楽しみ方がありましたが、絵が描ける人にしかできないというハードルがありました。

『切手のこびと』は市販の切手と組み合わせて使えるスタンプのため、誰でも気軽に使用することができます。

 

【製品・サービスの概要】

季節の手紙や様々なイベントの招待状、引っ越しの挨拶状など、手紙やハガキ・小包みを送る時に、切手の周りにクスッと笑える物語を添えて送ることができます。 

これまで手紙を書いてきた人は、より楽しく簡単に送ることができ、

書いてこなかった人も、思わず書きたくなってしまう魅力を持ったスタンプです。

 

 

発売日:webshop先行 6/1(金)〜 一般販売6/25(月)〜

価格:¥800+税

 

|サイズ|

W52×D27×H52mm(パッケージ)

 

 

■切手のこびと×ハローキティコラボシリーズ ラインナップ

 

▽[Hello Kitty-01 荷物を運ぶハローキティ]  JAN:4571440610471

 

 

▽[Hello Kitty-02 こっそりハローキティとローリー]  JAN:4571440610488

 

 

▽[Hello Kitty-03 台車でコロコロハローキティ]  JAN:4571440610495

 

 

▽[Hello Kitty-04 お絵描きハローキティ]  JAN:4571440610501

 

 

▽[Hello Kitty-05 すやすやハローキティとジョーイ]  JAN:4571440610518

 

 

 

▽[Hello Kitty-06 For you from Hello Kitty!]  JAN:4571440610525

 

※いずれも商品に切手は含まれておりません。

 

 

<4つの特長>

 

1:『切手のこびと』でしか見ることのできないキティちゃん

切手と手紙が持つ世界観に合わせ、どの年代の方にも馴染みの深いクラシカルなキティちゃんで『切手のこびと』バージョンを描き起こしました。

2:様々な切手と組み合わせて楽しめる

自分の好きな種類の切手に添えるだけでなく、複数枚組み合わせてアレンジすることで更にキティちゃんと切手の世界が広がります。

3:シーンに合わせた6種類のコラボシリーズ

展示会・イベントの案内や結婚式の招待状、大切な贈り物に、引っ越しのご挨拶など…シーンに合わせて選ぶ楽しさがあります。

4:パッケージもリニューアル

一目でどのデザインが入っているか分かりやすいだけでなく、使用後もそのまま額縁に飾るようにスタンプを収納できます。

 

 

【『切手のこびと』は日本橋大伝馬町郵便局局長 星 和男さまにアドバイザーとして開発のサポートをしていただきました】

「初めて『切手のこびと』を見た時、手紙を出す楽しさと受け取る方の笑顔が目に浮かびました。

1枚1枚は小さな切手ですが、スタンプ絵と組み合わせることでショートストーリーが始まる予感もします。

様々なシーンで活用できるのではないかと思います。皆さんだったらどんな切手のデザインと組み合わせますでしょうか?毎月発行している新しい切手と組み合わせると楽しさは無限に広がることでしょう。」

-日本橋大伝馬町郵便局長 星 和男

 

 

【切手のこびと WEB SHOP】

http://kobito.theshop.jp

 

【ベクトカルチャー株式会社について】

代表取締役社長 伊藤 太一

設立 2011年04月1日

所在地 〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町3-45-3 浜町野島ビル4F ベクトカルチャー株式会社

URL http://www.vectculture.com

 

事業内容:

1,商品の企画、立案、デザイン、設計、製造及びこれらの受託並びに販売

2,情報提供サービス

3,デザインコンサルティング業務

4,新規事業創出の支援事業

5,異文化交流の促進に関する各種イベント、セミナー、研修会等の企画、運営、実施及びこれらの仲介事業

6.前各号に関連する市場調査、宣伝及び広告業

7.前各号の事業に附帯又は関連する一切の業務

 

ベクトカルチャー株式会社は「人、モノ、コトの可能性を広げて体験価値を生み出す」ことをビジョンとし、企画・デザイン・商品開発・コミュニケーション戦略まで一貫して行うクリエイティブチームです。問題の本質を捉え、人と人、人とモノ、人とコトの関係性を豊かにするブランディング・デザインを行います。その領域はプロダクト、グラフィック、パッケージ、WEB、スペースなど多岐に渡ります。

 

 



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

ベクトカルチャー株式会社

代表者名

伊藤太一

業種

広告・デザイン

プレスリリース情報

ジャンル

その他製造業

カテゴリ

製品

この企業の関連プレスリリース

切手と組み合わせて使うスタンプ「切手のこびと」 待望の新シリーズ発売のお知らせ
! 2016年4月5日 8時
切手と組み合わせて使えるスタンプ「切手のこびと」発売のお知らせ
! 2014年12月2日 8時
食事を通した新しいコミュニケーションをつくる「社員食堂Lab.」 クラウドファンディングで支援と新しい仲間を募集中
! 2013年12月11日 10時
「価値観」を可視化して「議論ができる」コミュニケーションサイト「 SYNCLON3 (β)」はじまる!!
! 2013年11月14日 13時

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る