「中学・高校英語教員向け 指導力・英語力向上セミナー」(後援:文部科学省)初開催の札幌・広島会場を含め、全国6都市で今年も開催決定

英会話教室を運営する株式会社イーオン(本社:東京都新宿区、代表取締役:三宅義和、以下「イーオン」)は、中学・高校の英語教員を対象に、イーオンの人気講師が指導方法を紹介する文部科学省後援の「中学・高校英語教員向け 指導力・英語力向上セミナー」を、2018年7月27日の東京会場を皮切りに札幌、名古屋、福岡、広島、大阪の全国6都市で開催します。

 英会話教室を運営する株式会社イーオン(本社:東京都新宿区、代表取締役:三宅義和、以下「イーオン」)は、中学・高校の英語教員を対象に、イーオンの人気講師が指導方法を紹介する文部科学省後援の「中学・高校英語教員向け 指導力・英語力向上セミナー」を、2018年7月27日の東京会場を皮切りに札幌、名古屋、福岡、広島、大阪の全国6都市で開催します。

 

 本セミナーは、2017年3月に告示された新学習指導要領の「英語で英語の授業を行う」基本方針※や、2020年度からの大学入学共通テスト英語試験への民間外部試験の導入決定などにより、大きな変化に直面する中学・高校の英語指導現場のニーズに応え、当社の40年以上にわたる日本人学習者のための英語指導ノウハウを参加費無料で中学・高校の英語教員に紹介するセミナーです。2014年よりスタートし、のべ900人以上の教員の方々にご参加いただくなど、人気セミナーとなっています。

※高校ではすでに導入済。中学校においては2021年度より適用予定。

 

 今年は、初開催となる札幌・広島を加え、全6都市での開催が決定。セミナーでは、基調講演として、東京会場に敬愛大学教授の向後 秀明氏、札幌・福岡・広島会場には広島県立教育センター副所長の平木 裕氏、名古屋会場には名古屋外国語大学教授の太田 光春氏、大阪会場には文部科学省初等中等教育局教科調査官の下山田 芳子氏をゲストスピーカーとしてお迎えし、文部科学省が目指す英語教育の改革内容、それに合わせ求められる教師の資質についてご説明いただきます。

 

 その他、生徒のやる気と英語力を高める教師の話し方や、発信力を養う効果的な技能統合型指導について、イーオン講師が経験に即して解説するほか、教員自身の英語力を高めるためのスピーキングトレーニングを行うなど、翌日から活かせる実践的な参加型セミナーとなっています。

 

 イーオンでは、本セミナーを通して、学校教員の英語指導に関する問題解決をはかるとともに、今後も日本の英語教育の発展に寄与していきます。

 

■「中学・高校英語教員向け 指導力・英語力向上セミナー」開催日程

東京会場 :7月27日(金)13:15~17:15/英会話イーオン東京本社

札幌会場 :8月1日 (水)13:15~17:15/札幌市教育文化会館

名古屋会場:8月7日 (火)13:15~17:15/英会話イーオン中部本部ビル

福岡会場 :8月17日(金)13:15~17:15/天神クリスタルビル

広島会場 :8月21日(火)13:15~17:15/RCC文化センター

大阪会場 :8月22日(水)13:15~17:15/トラストシティカンファレンス・新大阪



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社イーオン
代表者名 三宅義和
業種 教育

コラム

    株式会社イーオンの
    関連プレスリリース

    株式会社イーオンの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域