事故や怪我の後遺症からの影響を解明する「ダイアネティックス」発刊記念イベントを開催します!

1950年5月9日に米国で発刊されて以後、現在までに2,000万部以上が販売されてきた『ダイアネティックス:心の健康のための現代科学』は、 人間の心という主題を扱う書籍の中でも特に広く読まれ、高く評価されている定番中の定番です。このたび、68周年ダイアネティックス発刊日を記念し5月12日(土)に啓発イベントを開催します。

特定非営利活動法人イマジンのプレスリリースアイキャッチ画像
 1950年5月9日に米国で発刊されて以後、現在までに2,000万部以上が販売されてきた『ダイアネティックス:心の健康のための現代科学』は、
人間の心という主題を扱う書籍の中でも特に広く読まれ、高く評価されている定番中の定番です。このたび、68周年ダイアネティックス発刊日を記念し5月12日(土)に啓発イベントを開催します。

特定非営利活動法人イマジンはダイアネティックスの活動を応援します。

 事故やケガの後遺症、失恋や愛する人との別れなど過去の苦痛を伴う経験は、躁鬱、心因性の病い、ストレス、争い、家庭不和などの形で人生、社会生活に悪い影響を及ぼします。それはどの程度? なぜ? それがダイアネティックスの扱う主題です。それらは「心の仕組み」を学ぶことで理解することができます。
 
 このダイアネティックスの発刊記念イベントでは、その手法を用いて起こった様々な奇跡や体験について話しがなされます。ぜひご参加ください。

 ダイアネティックス はアメリカの哲学者L.ロンハバード氏によって発見された悪夢、不合理な恐れ、動揺、不安、心因性の病気の唯一の原因について紹介されており、その著書『ダイアネティックス:心の健康のための現代科学』の中で心の仕組みや不合理さを解く方法が詳しく説明されています。厄払いを考えている方々にはちょうど正にその原因にアプローチするものになります。

 過去のダイアネティックスの体験者からの声:

「人を変える方法があるとしたらこれしかない!という凄い発見でした。」

「1回目のカウンセリング後、父親との出来事も軽く感じられるようになり、子どもに対しても穏やかになっている自分を発見しました。実際の生活の中で、子どもとの接し方も変わりました。」

「私は娘(4歳)に対して、怒りたくないのにいつも怒ってしまい、娘を引きずって外に出したり、叩いたり。そんな自分が嫌で、いつも泣いていました。それが1度目のカウンセリングのあと、自宅で同じ状況が起きても、激怒しない自分がいました。今はとっても穏やかな気持ちです。」


『イベントご案内』

【日時】5月12日(土)19時~21時 

【場所】東京都新宿区百人町1-25-1

サイエントロジー東京大会議室

【アクセス】JR大久保駅徒歩3分、JR新大久保駅徒歩6分、JR新宿駅徒歩12分、西武新宿線徒歩5分

【連絡先】

TEL: 03-4578-7550 FAX:03-3369-2262

メール:info@dntokyo.com

著者:L.ロンハバード
二〇世紀の最も影響力のある作家の一人として幅広く賞賛され、彼の作品は世界中で1億6千万部以上が販売されてきた。人間や心、精神という主題に関するL.ロン・ハバードの作品は、何十巻にもなる書籍、原稿、そして三千を超えるテープに録音された講演という形で残され、世界中の人々が自分自身と他の人をさらによく理解する手助けとなっている。

ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 特定非営利活動法人イマジン
代表者名 尾端國次
業種 教育

コラム

    特定非営利活動法人イマジンの
    関連プレスリリース

    特定非営利活動法人イマジンの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域