布団内部の微粒子まで洗い流せる「ウルトラウォッシュ 掛け布団」が新登場

眠りと暮らしをサポートする株式会社エムール(所在地:東京都立川市、代表取締役:高橋 幸司)は、形状記憶繊維を重ねた特殊わたを使用した、日本製の洗える布団「ウルトラウォッシュ 掛け布団」を4 月20 日より販売いたしました。

眠りと暮らしをサポートする株式会社エムール(所在地:東京都立川市、代表取締役:高橋 幸司)は、形状記憶繊維を重ねた特殊わたを使用した、日本製の洗える布団「ウルトラウォッシュ 掛け布団」を4 月20 日より販売いたしました。

 

これまでの「洗える布団」は、洗濯すると中わたの“綿切れ“や“綿寄り”などが発生して、ダニの死骸や花粉などの微粒子が中わたに絡まり、洗っても外に流れ出にくい構造でした。このウルトラウォッシュ掛け布団は、“ウルトラウォッシュファイバー(特許申請中)”という形状記憶繊維でできた特殊わたを使用し、洗濯しても形状が安定するように加工しました。そのため、中わたに微粒子が絡まりにくく、また、洗濯した際に汚れが外に流れ落ちやすい構造になっています。

 

 

●ウルトラウォッシュファイバーを使用した中わた

内部に入り込んだ細かな粒子が中わたに絡まず、洗濯した際に外に流れ落ちやすい構造に。中わたまで清潔に保てる、進化した洗える掛け布団です。

 

●ダニの通過率0%の側生地を使用

側生地(中わたを包んでいる布地)には超極細繊維で織られた高密度なエムールゼロ生地を使用しました。ダニの通過をブロックすることでダニ自体が布団内部に入りづらく、ホコリが立ちにくくなっています。

 

●優れた洗濯耐久性

一般的な「洗える布団」は、洗濯を重ねることで綿寄りや綿切れが起こります。ウルトラウォッシュ掛けふとんは、洗濯耐久試験で30 回洗っても繊維形状を保っていることを証明(※)しました。

※ユニチカガーメンテック株式会社にて検査

 

●空気を含む構造だから、乾きが早い

形状記憶の力で、中わたに空気層が生まれます。その空気層が雑菌の繁殖の元となる生乾きを防ぎます。一般的な布団の約1.2~1.4 倍速く乾くという実験結果(※)が出ています。

※一般社団法人ボーケン品質評価機構にて検査

 

<商品概要>

品名:「ウルトラウォッシュ 掛けふとん」「ウルトラウォッシュ 肌掛けふとん」

素材:表・裏生地/ポリエステル100%

中材/ポリエステル100%(ウルトラウォッシュファイバー)

価格:掛けふとん¥6,990~¥9,990(税込)/ 肌掛けふとん¥5,990~¥8,990(税込)

サイズ展開:シングル/セミダブル/ダブル/クイーン

生産国:日本

販売サイト:https://item.rakuten.co.jp/emoor/ws-ultrawash-k/

 

<会社概要>

社名 :株式会社エムール

所在地 :〒190-0012 東京都立川市曙町1-25-12 オリンピック曙町ビル9 階

代表 :代表取締役社長 高橋 幸司

事業内容:インターネットショップの運営・販売、生活用品の企画開発および卸売、通信販売に関するコンサルティング

URL:http://emoor.co.jp/

 

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社エムール
代表者名 高橋幸司
業種 商社・流通業

コラム

    株式会社エムールの
    関連プレスリリース

    株式会社エムールの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域