プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数53,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

株式会社メタバーズのAIスマートスピーカー用アプリ/チャットボット作成ツールBotbird for Businessが自動翻訳返信に対応

株式会社メタバーズ

! 2018年4月16日 13時

株式会社メタバーズは、提供中のAIスマートスピーカー用アプリ/チャットボット作成ツールBotbird for Business(以下本サービス)に自動翻訳返信機能を追加して提供開始しました。 AIスマートスピーカー用アプリやチャットボットの開発者は日本語の会話シナリオを準備するだけで、自動的に多言語の会話返信に対応することができるようになります。 2018年4月現在100言語以上の翻訳に対応しており、文字ベースでのチャットボットではこれら全ての言語の自動検出および翻訳返信に対応しています。 このサービスを用いることで、急増する観光案内所や店舗、飲食店等での多言語による案内ニーズに対し、市販のAIスマートスピーカーを利用した低価格かつ効率的な自動会話サービスを提供することができるようになります。

報道機関各位

プレスリリース

2018年4月16日

株式会社メタバーズ 代表取締役 島谷直芳

 

株式会社メタバーズのAIスマートスピーカー用アプリ/チャットボット作成ツールBotbird for Businessが

自動翻訳返信に対応

- Google Home、Amazon Echo (Alexa) での全言語に対応した多言語会話サービスを日本語で作成可能に -

https://botbird.biz/

 

株式会社メタバーズ(本社:京都市、代表取締役:島谷直芳、以下メタバーズ)は、提供中のAIスマートスピーカー用アプリ/チャットボット作成ツールBotbird for Business(以下本サービス)に自動翻訳返信機能を追加して提供開始しました。

今回発表する本サービスの内容は、次のとおりです。

 

■Botbird for Businessとは

本サービスは、WEBサイト、LINEなどのメッセージングアプリ、また、Google HomeやAmazon EchoなどのAIスマートスピーカー上での自動コンピュータ会話を実現するための開発運用ツールです。

スマートフォンでのLINE等のメッセンジャー(チャット)形式アプリの利用頻度・利用時間の増加、またスマートスピーカーの普及が進むにつれ、様々な企業において、自社サービスを自動会話に対応させたいという要望が増えてきています。

 

■本サービスについて

メタバーズでは2012年より一般向けチャットボット作成ツール「Botbird」、2016年より企業向けの「Botbird for Business」、そして2018年よりAIスマートスピーカー用アプリ開発支援事業を通して、コンピュータ自動会話関連の事業を進めています。

 

今回、提供中のAIスマートスピーカー用アプリ/チャットボット作成ツール「Botbird for Business」自動翻訳信機能を提供します。AIスマートスピーカー用アプリやチャットボットの開発者は日本語の会話シナリオを準備するだけで、自動的に多言語の会話返信に対応することができるようになります

 

このサービスを用いることで、急増する観光案内所や店舗、飲食店等での多言語による案内ニーズに対し、市販のAIスマートスピーカーを利用した低価格かつ効率的な自動会話サービスを提供することができるようになります。

 

なお本サービスは現在、Google社の提供する多言語翻訳エンジン(Google Translation API)を利用します。2018年4月現在100言語以上の翻訳に対応しており、文字ベースでのチャットボットではこれら全ての言語の自動検出および翻訳返信に対応しています。また、。2018年4月現在、Google Homeは英語、日本語、フランス語、ドイツ語、イタリア語に、Amazon Echo (Alexa)は英語、日本語、ドイツ語に対応しており、その全ての言語でご利用可能です。

 

「Botbird for Business」は初期料金30万円+税、月額料金5万円+税、また、翻訳利用料金は1000文字あたり約5円にて利用可能です。

また現在、企業独自のAmazon Echo (Alexa)やGoogle Home用アプリ(アクション/スキル)を作成・接続するご要望も承っております。スマートスピーカー開発に興味のある企業様は、まずは上記料金のみで、比較的低価格かつスピーディにスマートスピーカー用アプリの試作開発を開始することが出来るようになっています。

 

メタバーズでは、自動翻訳機能の搭載された「Botbird for Business」を今後3年間で200件以上提供することで、本事業で年間1億円以上の売上高を見込んでいます。

 

■Botbird for Businessでの提供機能

・自動会話コンテンツ作成画面(一方向配信、シンプル返信、シナリオ返信、検索チャットボット等)

・自動会話エンジン(上記自動会話の稼働)

・チャットUIとの接続(LINE/Facebookメッセンジャー/Twitter/Skype/Skype for Business/Slack/WEBチャット等)

・スマートスピーカーとの接続(Goole Home、Amazon Alexa等)

・外部システムとの連携

・会話統計、ログ、会話ユーザー情報閲覧

・多言語翻訳

 

■メタバーズについて

メタバーズでは「Botbird for Business」という、企業向けのチャットボット運用開発ツールおよび開発ソリューションを提供しています。チャットボット関係では、「Botbird」「Botbird for Business」「Botstore.jp」等のサービスを提供しています。

 

■サービス詳細URL

https://botbird.biz

 

■本件の連絡先

株式会社メタバーズ  担当 島谷

E-mail info@metabirds.com    

URL http://www.metabirds.com

 

以上



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

株式会社メタバーズ

代表者名

島谷直芳

業種

ネットサービス

プレスリリース情報

ジャンル

ネットサービス

カテゴリ

サービス

この企業の関連プレスリリース

株式会社メタバーズ、経済産業省の「IT導入補助金」の支援事業者としてBotbird for Businessを提供開始
! 2018年7月3日 12時
株式会社メタバーズの無料チャットボット作成ツールBotbird が「Discord」向けボットの作成運用に対応
! 2018年6月22日 16時
株式会社メタバーズのチャットボット作成サービスBotbirdがスマートスピーカー「Google Home」に対応
! 2018年2月22日 17時
株式会社メタバーズ、Botbirdに「機械学習付き検索チャットボット簡単作成機能」を追加
! 2017年12月21日 11時
株式会社メタバーズ、チャットボット作成ツールBotbirdが機械学習返信機能を無償提供
! 2017年12月6日 15時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る