プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数51,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

少人数制 児童向けプログラミング教室 「こどもプログラミング 勝どき・月島 教室」をオープン

株式会社グローバルポケット

! 2018年1月12日 8時

2020年から必修化となるプログラミング教育を、楽しく、達成感を持って学べる教室「こどもプログラミング 勝どき・月島 教室」をオープンします。

2020年から必修化となるプログラミング教育を、楽しく、達成感を持って学べる教室を勝どき・月島エリアにオープン

 

株式会社グローバルポケットは、プログラミング教育の目的となる「プログラミング的思考」を児童が学ぶための教室「こどもプログラミング 勝どき・月島 教室」をオープンします。同教室では月2回、1回90分という時間で毎回異なったテーマのロボットを児童一人一人が自分の力で組み立てし、自分の組み立てたロボットにタブレット操作でプログラミングを行います。この工程を繰り返すことで、体験する児童は楽しみながらプログラミング的思考を身につけることができます。ロボットはブロック玩具で組み立てるので、児童は自発的に、飽きずに学習することができます。プログラミングは、キーボード入力が不要のため、小さなお子様からでも始めることができます。

 

【こどもプログラミング 勝どき・月島 教室 の概要】

住所:〒104-0052 東京都 中央区 月島3-25-7 マストライフ月島 203

使用教材:レゴエデュケーション社 マインドストーム EV3、Wedo2.0

ご提供開始日:1月27日より

使用端末:iPad Air

入会金:15,300円

教材準備金:24,000円

月額授業料:15,300円

※オープン記念キャンペーンを実施予定です。

運営元:株式会社グローバルポケット

ホームページ:https://kodomoprogramming.jp

 

2020年からプログラミング教育は必修化となります。しかし、地域の受け皿が整っているとは言い難い状況です。また、従来のパソコン教室などによるプログラミング教育は、高度なタイピング操作を伴うなどの理由から、子供にとっては難易度が高いという難点があり、本来の目的である「プログラミング的思考」が身につくまで継続することが難しいという課題がありました。こどもプログラミング 勝どき・月島 教室では、これらの難点を取り除き、本来の目的であるプログラミング的思考の学習を継続可能にした教室です。

 

【運営元概要】

名称:株式会社グローバルポケット

設立:2011年2月9日

代表者:田中悟志(たなかさとし)



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

株式会社グローバルポケット

代表者名

田中 悟志

業種

コンピュータ・通信機器

プレスリリース情報

ジャンル

教育

カテゴリ

サービス

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る