プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数47,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加

~もう終わりなの?残念がる参加者たち~「秋桜(コスモス)」による慰問イベント

特定非営利活動法人イマジン

! 2017年10月10日 14時

 10月8日(日)練馬区の特別養護老人ホームにサイエントロジー音楽ボランティア「秋桜(コスモス)」が慰問演奏のために訪問しました。特定非営利活動法人イマジンは、秋桜の活動を応援します。  

 10月8日(日)練馬区の特別養護老人ホームにサイエントロジー音楽ボランティア「秋桜(コスモス)」が慰問演奏のために訪問しました。特定非営利活動法人イマジンは、秋桜の活動を応援します。
 
 この日は約30名が3階の広場に集まり、秋桜による演奏イベントに参加。この施設では、中には積極的に声をかけてくれる方もいらっしゃいますが、車椅子での生活を強いられ、拍手するのも困難な方もいるほど、反応が鈍くなっている高齢者が多い施設です。

 しかし、「影を慕いて」や「りんごの歌」、「船頭小唄」など昔の歌謡曲や童謡を10曲ほど披露すると、幼少期、そして若き頃の青春を思い起こす演奏とその歌声にその感情が引き起こされます。すると、拍手するのも困難な方が中にはいましたが、「懐かしい」「次は何の曲」と話したり、題名を告げると一人で勝手に歌い出す方もいました。音楽が高齢者のコミュニケーション能力を高めます。音楽がその人自身の感情を引き起こし、喜びを創造します。音楽が演奏者と高齢者を結び付け、そこにコミュニケーションが生まれます。

 喜び、感謝すると参加者からは「どうもありがとう」、「次は何の曲」などと声が掛けられ、秋桜の演奏は終了。最後には、スタッフが付き添う一人の方から、メンバーへお菓子と缶コーヒーを泣いて手渡す場面もありました。

 「歌は時代を通してさびれることがありません」というアメリカの人道主義者で音楽家のL.ロン ハバード氏の言葉にもとづき、秋桜は歌の持つ「パワー」と「コミュニケーション」でお年寄りを元気にすることを目的に都内の高齢者施設を巡回し一緒に懐かしのメロディーを歌う活動を継続しています。

 特定非営利活動法人イマジンは、知的障害者のノーマリゼーション、覚せい剤撲滅の普及啓発活動を行っており、秋桜による音楽慰問活動にも協力しています。 


記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

特定非営利活動法人イマジン

代表者名

尾端國次

業種

教育

プレスリリース情報

ジャンル

ファッション・ビューティー

カテゴリ

企業の動向

この企業の関連プレスリリース

国連の日を記念して「しあわせへの道」長編映画版DVDをプレゼントします
! 2017年10月17日 14時
国語力の基礎を築く絵本の読み聞かせ、本の読み方セミナーを開催します!
! 2017年10月17日 13時
心の仕組みセミナー開催!心の健康のための啓発イベントを新宿で開催します
! 2017年10月17日 13時
韓国で初の「しあわせへの道」韓国版の小冊子配布イベントを開催しました!
! 2017年10月17日 12時
良識に基づいた道徳指針「しあわせへの道」小冊子の配布活動を高田馬場にて行いました!
! 2017年10月10日 14時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る