業種の壁を越えて営業力の優劣を競う「営業力コロシアム」を開催

各領域の営業パーソンが一堂に集い、自身の営業力のみで優劣を競って戦う「営業力コロシアム」を立ち上げた。与えられた課題に対して、俳優を相手にしたリアルなロープレを行い、審査する。審査員は、営業の達人やプレゼンの達人など。イベント性高い仕掛けで、営業マンが技術を高め、モチベーションを上げ、交流も深めることが出来る。

株式会社コーポレートウェルネス(代表:稲葉直彦)と株式会社ASCEND FEATHER(代表:別役慎司)が共同で、営業パーソンのための営業力コンテスト「営業力コロシアム」を立ち上げる。第1回は9月2日に行われる。

 

従来、営業パーソンの会社をまたいだ横の繋がりは乏しく、営業力といっても、他社の営業マンの技術や技能がわからず、客観的に自分の技量を評価することが出来なかった。ほとんどの営業パーソンが井の中の蛙状態になっていることを嘆き、営業パーソン同士の交流と営業力向上に寄与するイベントを立ち上げた。それが「営業力コロシアム」である。

 

 

詳細・参加については下記サイトを参照のこと

http://corpwel.com/ec/

 

「営業力コロシアム」を通して、

①モチベーションの向上

②営業力の向上

③営業パーソン同士の交流

を実現し、更に、

④営業チームとしての増強と業績向上

⑤トップ営業マンの技術伝承

についても、コンサルティングや研修でバックアップしていく。

→社内予選会や公認必勝塾などを開催

 

どうしてこのようなイベントが必要なのか?

それは営業パーソンが下記のような課題を持っているから。

 

【営業パーソンの抱える課題】

・営業の知識を蓄積しても、実戦に弱い。

・人を相手にするので、マニュアル通りにいかないことが多い。

・自分の営業力を客観的に測る機会や助言を得る機会がない。

・自分の営業と他者の営業との違いや差がわからない。

・相手の隠れたニーズを引き出したり、解決策を提案するのが

苦手である。

 

それに対して、営業力コロシアムであれば、課題を解決することができる。

 

【営業力コロシアムでできる解決】

・超実戦的でイベント性高い他流試合で楽しく実力を試せる。

・俳優を相手にしたリアルなロープレで実力を試せる。

・審査員、相手役俳優、参加者からの多角的なフィードバックを得られる。

・優れた営業パーソンの本気の営業を見て、その技を盗んだり、実力をメキメキとつけることができる。

・営業職同士交流を深め、切磋琢磨しあえる。

 

こうしたイベントは年4回開催する予定で、ゆくゆくは全国規模で予選から決勝まで大会を行ったり、部門別に分かれた大会を企画していくつもりだ。

 

 

 

【第1回開催要項】

日時:2017年 9月2日(土) 14時~16時半

場所:スタジオフェザー

飯田橋・後楽園駅徒歩8分

〒112-0004 東京都文京区後楽2-23-12

 

出場者定員:8名

参加費:15,000円(個人)/ 30,000円(法人)

観覧費:5,000円

 

【イベント当日の流れ】

1.ガイダンス(講師紹介、俳優ロールプレイヤー紹介)

2.課題の確認とロープレの説明、ロープレ順番のくじ引き

3.1人目~8人目までロープレ本番 ※1人あたり8分間

4.審査

5.審査結果発表とトロフィーの授与

6.館長・副館長からの総評、ゲスト審査員からの総評と営業の秘訣、参加者同士で意見交換

7.写真撮影

8.営業パーソン同志と審査員、観覧者の皆さんの交流を深める懇親会

 

〇ルール

 

課題は事前に2つ出される。参加者はどちらか1つを選べる。

当日、1人ずつ、選んだ課題に合わせて営業相手(役作りした俳優)と8分間のロープレを行う。プロの俳優を相手にした即興での戦いである。

 

〇審査

 

審査員の投票、俳優の投票、参加者の投票で、コロシアムの優勝者を決める。

営業のプロ、プレゼンのプロである館長・副館長のほか、特別ゲスト審査員が審査をつとめる。

 

〇俳優ロールプレイヤー

 

ロープレは1対1の生の戦いである。観覧者および他の参加者は観戦できる。

時間は8分間。営業の相手は役作りをした俳優。超実践的なロープレで営業力を競う。

プロの俳優である俳優ロールプレイヤーと連動!

 

詳細・参加については下記サイトを参照のこと

http://corpwel.com/ec/

 

【コロシアム館長】

稲葉直彦(いなばなおひこ)

株式会社コーポレートウェルネス代表取締役。国際コ

ーチ連盟認定コーチ(ACC)米国・国際コーチ連盟日本

支部(ICFジャパン)理事。富士ゼロックスにてソリュ

ーション営業の推進責任者として独自開発の営業変革

プログラムを国内及びアジアパシフィック圏の営業組

織に展開。マーケティング企画室長に就任後、メーカ

ーとして、製造と販売が一体で、お客様への価値提供

にイノベーションを起こすプロジェクトを推進してき

た。2015年独立。

 

【コロシアム副館長】

別役慎司(べっちゃくしんじ)

株式会社ASCEND FEATHER代表取締役。劇作家・演出

家・演技講師・研修講師。俳優流のプレゼン術やスト

ーリーテリング、インプロトレーニングなど既存の研

修にない独創的な手法で、演劇と教育を融合させてい

る。俳優派遣型ロールプレイング事業を手がけ、真に

リアルなロープレを支援している。

著書「誰でも人前で台本なしに10分間話せるようにな

る本」はアマゾンベストセラーランキング総合1位を

獲得。

 

 

 

 

自社の中だけでは本当の営業力はわからない

理論だけでは本番に通用する営業力は培えない

 

集まれ、そして戦え

盗め、そして強くなれ

 

各領域の営業マンがしのぎを削る

営業力コロシアム

 

http://ascendfeather.com/salescolosseum.pdf

 

営業力コロシアム運営事務局

〒102-0083

東京都千代田区麹町4-5-20-8階

株式会社 コーポレートウェルネス内

TEL:03-4405-8479



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社ASCEND FEATHER
代表者名 別役慎司
業種 ビジネス・人事サービス

コラム

    株式会社ASCEND FEATHERの
    関連プレスリリース

    株式会社ASCEND FEATHERの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域