自立支援を促す介護ロボット「TANO」新バージョンを発表

株式会社ラッキーソフトは、リハビリテーショントレーニングツール「TANO」(http://www.tano.in/)の新バージョンの体験発表を行います。(発売は2017年9月予定)。TANOは体の動き・音声をセンサーで検知して、道具を使わずに70種類以上のプログラムが直感的に楽しめるリハビリテーショントレーニングツールです。「介護ロボット等モニター調査事業」を通じて寄せられたニーズを元に、利用者がより使いやすく、運動したくなるように「TANO」のバージョンアップを行いました。7月25日(火)~27日(木)の3日間にわたり開催されるRE-CARE JAPANに「TANO」新バージョンを出展いたしますので、是非この機会にご来場賜りますようお願い申し上げます。

「TANO」新バージョンの主な特徴

●新しいコンテンツの拡充

的当てゲームや可動域計測ゲーム、運動ゲーム、音声認識を利用した発声ゲーム等、10以上の追加コンテンツと、既存プログラムの全面的な改良を行いました。計測プログラムが、道具不要で声の命令やマウスのクリックで簡単に実施できます。画像により、結果をその場で指導者と確認することができます。 

 

 

 

 

 

 

 

 

●プログラムのメドレーバージョンを拡充

予めプログラムで用意した運動や計測をメドレーで行う事で、施設スタッフや司会者が次に実施するプログラムの選定に迷うことなく、スムーズに進行できるようになりました。これにより、新総合事業での活用やイベントでの利用が格段に便利になります。

 

 

 

 

出展展示会のご案内

展示会名:RE-CARE JAPAN 2017 第2回 リハビリ・介護予防サービス展

開催期間:2017年7月25日(火)~27日(木)

開催時間:10:00~18:00(最終日は17:00まで)

会  場:東京ビッグサイト 東3ホール 小間番号(3H-483)

 

実証事業成果報告のご案内

「厚生労働省 福祉用具・介護ロボットの開発と普及 2016 」に、「TANO」のモニター調査事業の成果報告が掲載されました。(39ページに掲載)

http://www.techno-aids.or.jp/robot/file28/01kaihatu.pdf

 

 

 

●プレスリリースノート ⇒ TANONewVer .pdf

 

●本件に関するお問い合わせ先

企業名 :株式会社ラッキーソフト

Web :http://luckysoft.jp/

Tel :0463-23-7830

mail :info@luckysoft.jp

 

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社ラッキーソフト
代表者名 三田村勉
業種 その他サービス

株式会社ラッキーソフトの
関連プレスリリース

こちらもおすすめ!
プレスリリース

    おすすめ!
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域