「ビリギャル」著者、坪田先生の監修による特別なスマートフォン封印グッズ「スマホ封印太郎SP」を発売開始

<NHKおはよう日本、読売新聞等で話題の「スマホ封印太郎」シリーズ最新版>「ビリギャル」著者、坪田先生の監修による特別なスマホ封印グッズが完成!特製お守り型カード付き、学生さんの「やる気」や「目標」を引き出すデザイン!!「スマホ封印太郎SP」 3月30日(木)発売開始

 オリジナルのスマートフォン封印グッズ開発などを手掛けるもぐら製作所モーレワークス(所在地:東京都立川市、代表:平林知紘)は、累計120万部を突破し、有村架純主演の映画も大ヒットした「ビリギャル」の著者・坪田先生監修のスマートフォン封印グッズ「スマホ封印太郎SP」を、2017年3月30日、Amazon.jpにて発売開始します。

 

 心理学を駆使した学習法により多くの生徒の偏差値を短期間で劇的に伸ばしてきた坪田氏。同氏が監修および推薦する「スマホ封印太郎SP」は、心理的なアプローチからデザインされており、単にスマートフォンを封印するという機能だけでなく、その先の彼らの「やる気」や「目標」をサポートするお役立ちグッズとなっています。受験や各種試験対策など、プレゼントにもぴったりの商品です。

 

■「スマホ封印太郎SP」について

 「スマホ封印太郎SP」は、上質な紙でできた日本製のスマートフォン封印グッズです。商品にはスマートフォンを包む帖紙(たとうがみ)、宣言シート、封印シールのほか、特製お守り型カードが付属します。商品を使用する際には、まず自身の「宣言」や「想い」を付属のシートに記入したのち、楕円形の帖紙を折り込むようなかたちでスマートフォンを封印します。商品のカラーはサクラサク(合格の春)を意識した桜色を基調とし、デザインも含め、若い世代を意識したパッケージとなっています。なお、商品の元々のアイデアは「絵馬」から着想を得ており、想いを載せる、紙に包むなどの手順を進めることによって、使用者自身の気持ちを整理し、彼らの「やる気」や「目標」を後押しするようなものとなっています。

 

 

 坪田先生は、自身の学習塾(坪田塾)を経営する中で、「ここ数年の学習を妨げる最大の原因はスマホ」と考えていました。そこで、学生向けの手軽に使えるスマートフォン封印グッズがあれば という思いから、今回の新商品が生まれました。なお、「スマホ封印太郎SP」に封入されている特製のお守り型カードは箔押し仕様となっているほか、裏面には「意志あるところに道は開ける」という坪田先生直筆のメッセージおよびサインが書かれています。

 

 

■商品の使い方

1)宣言シートに自身の宣言、開封日(開封時間)および、署名を書きます。

2)宣言シートと一緒にスマートフォンを楕円形の帖紙(たとうがみ)に包み、封印シールを貼って封印します。

3)開封日(開封時間)が来たら封を破り、スマートフォンを取り出します。

 

■「スマホ封印太郎SP」商品概要

商品名:スマホ封印太郎SP (スマホフウインタロウ エスピー)

大きさ:ヨコ約10.5×タテ約17センチ(iPhone7など、一般的なスマートフォンに対応した大きさ)

内容:スマホ封印太郎SP本体(帖紙)×1、封印シール×1、宣言シート×1、坪田先生サイン入り特製お守り型カード×1

素材:紙製(MADE IN JAPAN)

価格:1030円(税込み)

販売先:Amazon.jp ( https://www.amazon.co.jp/gp/product/B06XSC2N6C )

発売日:2017年3月30日

 

 

■「ビリギャル」坪田先生の推薦コメント

 ここ数年の学生の学習を妨げる最大の原因は「スマホ」です。多くの学生さんや先生、そして親御さんが、「スマホをどうにかしたい」と考えています。一昔前は、「マンガ」や「テレビ」「雑誌」でしたが、今はSNSやニュース、動画など、いつでも簡単に情報を楽しめる時代になりました。それに伴い、思わずスマホを手に取ってしまうということが起きています。そんな時に、この「スマホ封印太郎」は絶大な効果を発揮します。心理的に、「何かひと手間」あることで、「面倒になる」のが人間です。ましてや、そこに自分なりの「宣言」や「想い」を載せることで、一度封印したスマホを気軽に取り出すことはできなくなるでしょう。家に帰ったらスマホを封印し、親に預けるなどして勉強に集中する。そういう使い方をお勧めします。個人的には、「学生さんへのプレゼント」として最適なのではないか?と考えています。

 

■坪田先生プロフィール

坪田信貴(つぼたのぶたか)

坪田塾塾長。累計120万部を突破し映画化もされた「ビリギャル」の著者。これまでに1300人以上の子供たちを子別指導し、心理学を駆使した学習指導法により、多くの生徒の偏差値を短期間で急激に上げた実績を持つ。テレビ、ラジオ等でも幅広く活躍中。

 

 

■スマホ封印グッズ「スマホ封印太郎」とは?

 「スマホ封印太郎」は、日本初*1の本格スマホ封印グッズです。2015年11月、クラウドファンディングをきっかけに誕生しました。スマホ依存対策のひとつとしてメディアからの注目を集めており、これまでに「NHKおはよう日本」、「読売新聞」、「朝日新聞」、「週刊朝日」、「R25」、「ヤフーニュース」、「J-WAVE」などにて紹介されました。第一弾「スマホ封印太郎」および第二弾「スマホ封印太郎BIG」はただいま東急ハンズ、ヴィレッジヴァンガード等にて好評取り扱い中です。

*1 もぐら製作所モーレワークス調べ

 

■今後の展望について

 もぐら製作所モーレワークスは、2017年1月、坪田塾(株式会社NEXT EDUCATION)と業務委託を締結いたしました。今回の新商品「スマホ封印太郎SP」の発売をきっかけに、受験生向けの商品展開やサービス等、さらなる協力関係を築いてまいります。

 

【もぐら製作所モーレワークスについて】

住所:〒190-0022 東京都立川市錦町1-4-4 サニーハイツ303

代表:平林 知紘 TEL:080-7796-2680

URL:http://www.moleworks.jp/

事業内容:オリジナルスマホ封印グッズの開発、デザインディレクションなど

 

【坪田塾(株式会社NEXT EDUCATION)について】

住所:愛知県名古屋市東区筒井3丁目26-25 第29オーシャンビル4階

代表取締役:坪田信貴 TEL:052-933-1555

URL:http://tsubotajuku.com/

事業内容:子別指導「坪田塾」の運営



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 もぐら製作所モーレワークス
代表者名 平林 知紘
業種 広告・デザイン

コラム

    もぐら製作所モーレワークスの
    関連プレスリリース

    もぐら製作所モーレワークスの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域