【限定10食】神戸牛シャトーブリアンを使用した超豪華なかつ丼が、日本一高い1杯2万円で、てっぱん割烹 むら雲より提供開始!

厳選神戸牛を使用した鉄板焼き・割烹料理に定評のある、てっぱん割烹 むら雲(所在地:大阪府大阪市中央区北浜3-3-14 代表:村雲 強志)では、2016年12月23日より神戸牛のシャトーブリアンを贅沢に使用したかつ丼を10食限定でご提供いたします。幻のメニューとなるであろう、このシャトーブリアン かつ丼を是非ご賞味ください。

 

てっぱん割烹 むら雲のシャトーブリアン かつ丼は、神戸牛の名生産者 川岸牧場のシャトーブリアンを贅沢に使用し、土鍋で炊いた、炊き立てのご飯の上に贅沢に盛りつけました。

熟練の職人がカウンター前の鉄板でレアに仕上げますので、その見事な手さばきもお楽しみいただけます。

また、高級食材トリュフや金箔もプラスし、より豪華な1皿となっております。

こちらのかつ丼は2016年12月23日から10食限定のメニューとなります。

完売後は、シャトーブリアンの代わりに神戸牛サーロインでのご提供となります。

 

こちらは、ご予約いただいたお客様のみ先着順でのご提供となります。

お気軽にお問い合わせください。

電話:06-6232-1239

 

■てっぱん割烹 むら雲のかつ丼のこだわり

(1)神戸牛シャトーブリアンを使用

シャトーブリアンとは、1頭の牛から約600gしか取れない貴重なヒレ肉のことです。

当店では、但馬牛純血統の雌牛のみを育てる川岸牧場から最高の神戸牛を仕入れております。

脂っぽくなく、指で触ると溶けるほどの柔らかさ。

肉質と上質な脂のうまみが口いっぱいに広がる最高級のブランド牛の極上部位のみを使用しております。

カツを揚げる際には、1番上質な脂と言われている神戸牛サーロインの脂をお店で抽出して使用しており、細部にまでとことんこだわった贅沢な1皿となっております。

 

(2)高級食材満載

メインのシャトーブリアンはもちろん、「料理のダイヤモンド」と呼ばれる黒トリュフや金箔を贅沢に盛り付けております。

かつ丼に使用する出汁は昆布と朝削りたての鰹節をふんだんに使用しており、味はもちろん、香りもお楽しみいただけます。

 

(3)土鍋ご飯

神戸牛の堆肥を使用して育てた神戸循環米を使用しております。

ご提供前に精米し、その新鮮なお米を土鍋で炊き上げます。

無駄なものが入っていないので、安心・安全で、甘みがあり、ふっくらと炊き上がったご飯はシャトーブリアンと相性抜群です。

 

■期間限定メニュー概要

【要予約】2016年12月23日より10食限定

神戸牛 シャトーブリアン かつ丼 20,000円(税抜)

 

【要予約】シャトーブリアン かつ丼完売後、ご提供

神戸牛 サーロイン かつ丼 17,000円(税抜)

 

■てっぱん割烹 むら雲について

大阪市中央区北浜に店を構え、川岸牧場産「厳選神戸牛」を、ソムリエ厳選のワインと共にお召し上がりいただける大人の隠れ家です。

淀屋橋駅から2分と、アクセスも抜群で、接待や顔合わせ、記念日の食事など特別な日にぴったりのお店です。

 

【このプレスリリースに関するお問い合わせ】

店舗名:てっぱん割烹 むら雲

担当:村雲 強志

所在地:〒541-0041

大阪府大阪市中央区北浜3-3-14

TEL:06-6232-1239

MAIL:teppanmurakumo@gmail.com

営業時間:昼の部 11:30~14:00(L.O.13:00)完全予約制

月~土・祝日 夜の部 17:00~22:00(L.O.21:00)

定休日:日曜日

その他(2016年11月23日)

年末年始(2016年12月31日~2017年1月4日)

URL:http://r.gnavi.co.jp/1h0b77vp0000/

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 てっぱん割烹 むら雲
代表者名 村雲 強志
業種 外食・フードサービス

コラム

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域