プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数49,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加

日本初のサービスが新宿でスタート ご希望の場所へ!ご希望の時間に!あなただけの新しい荷物預かりサービス!『バーチャルロッカーサービス』をオープンしました。

株式会社C&H

! 2016年9月13日 17時

バーチャルロッカーサービスは、予約ができるあなただけの新しいロッカーサービスです。新宿駅発のコインロッカーに代わる安全、安心で革命的な手荷物預かりサービスです。あなたはもう、コインロッカーが空いていないこと、ロッカーに入らない大きさの荷物のこと、コインロッカーの不安なセキュリティについて悩む必要はありません。

2016年9月1日(木)

報道関係各位

株式会社 C&H

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

バーチャルロッカーサービスを提供開始

- バーチャルロッカーサービスは、予約ができるあなただけの新しいロッカーサービスです。新宿駅発のコインロッカーに代わる安全、安心で革命的な手荷物預かりサービスです。 -

http://vlocker.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

生活関連サービス業、手荷物預かり業を手掛ける、株式会社 C&H(所在地:東京都新宿区西新宿7‐1‐7 新宿ダイカンプラザA館916号室、代表取締役:村富 田)は、バーチャルロッカーサービスを、2016年9月1日(木)より提供開始します。

■バーチャルロッカーサービス http://vlocker.jp/

 

 

画像の説明文

 

 

【背景】

通常のコインロッカーは、定められた場所に設置されており、その場へ出向いて荷物を預け、またその場へ取りに行くというものです。それにはお気軽にお申し付けください色々な不便な点があります。例えば、預けるとき、せっかく行った場所のコインロッカーは空いていなかったり、希望のサイズが無かったり。受け取りの時は、また、取りに行くことを忘れてしまったり。荷物を預けた後に、移動してコインロッカーから離れてしまった時や、別の改札口へ出てしまった時など、またその場所まで戻らないといけない不便差があります。

そんな時にふっと思ったのがコインロッカーが移動して自分の所まで来てくれればいいのに。

そうすれば、コインロッカーを探して預けに行く手間や、取りに行く時間のロスを無くす事ができる!という思いでした。そして思いついたのが、このバーチャルロッカー事業です。

サービスとして、

利用者様が預けたい時間に、預けたい場所で預けることができること。

そして、受け取りたい時に、受け取りたい場所で受け取れること。

更に、うっかり忘れて帰ってしまった時に、取りに行くのではなく手元に届くことを

サービスとして、利用者の皆様にお役に立てることをしていきたいと考えました。

 

 

【製品・サービスの概要】

 

「バーチャルロッカーサービスの各プラン」

 

1.一時預かりサービス(JR新宿駅限定)

(価格:Mサイズ:700円、Lサイズ:1000円)

新宿駅のどの改札口でもお迎えにあがり、手荷物をお預かりするサービスです。お預けになったあとは観光、ショッピングなどを手ぶらでお楽しみください。お受け取りは新宿駅の別の改札口でも可能です。

詳しくは、WEBにて。 http://vlocker.jp/service.html/

 

2.キャリーサービス(JR山手線各駅)

(価格:ご希望の駅により料金は異なります。)

JR山手線圏内の駅の改札口でしたら、どちらでも一時預かりサービスがご利用できます(別途料金が発生します)。預けた駅と受け取る駅が違ってもOK。わざわざ預けた駅まで取りに行く必要はありません。コインロッカーでは実現できない次世代のサービスです。

詳しくは、WEBにて。 http://vlocker.jp/service.html/

 

3.宅配サービス(オプション)

(Mサイズ: 300円+宅配料金実費、 Lサイズ: 500円+宅配料金実費 )

お土産や手荷物などを自宅へ宅配します(別途料金が発生します)。「重くてかさばるから持ち運びが大変!」「急に取りに行けなくなった…」そんな時も安心です。お気軽にご利用ください。詳しくは、WEBにて。

http://vlocker.jp/service.html/

 

 

<3つの特長>

1.予約ができる手荷物預かりサービスです。

WEBやお電話にて予約を承っております。駅のコインロッカーが埋まっていても、電話1本でご利用できます。

返却場所を変更したい、取に行くことができなくなったなど、急な予定変更もWEBやサポートダイアルにて承っておりますので、お気軽にお申し付けください。

 

2.預けた改札口・駅とは違う場所でお受け取りが可能です。

新宿駅東口で荷物を預けて西口で受け取りといったご利用ができます。

また、渋谷駅で預けて池袋駅で受け取りといったご利用も可能です(別途料金が発生します)。重くてかさばる荷物の持ち運びを最小限に抑えることが可能です。

 

3.駅のコインロッカーが埋まっていても、電話1本で利用できます。

荷物が多くてちょっとコインロッカーを利用したいのに、いつもいっぱいで利用できない…。

そんな時はバーチャルロッカーをご利用ください。

赤いベルボーイの制服を着たスタッフが改札口までお荷物をお預かりに向かいますので、お声をおかけください。

 

【今後の展望】

今後4年以内(2020年オリンピック開催まで)に、首都圏の100駅以上にて「バーチャルロッカーサービス」を展開を予定しております。

 

【株式会社 C&Hについて】

本社:〒160-0023 東京都新宿区西新宿7‐1‐7 新宿ダイカンプラザA館916号室

代表者:代表取締役 村富 田

設立:2016年5月9日

資本金:200万円

Tel:03‐6908‐5311

URL:http://vlocker.jp/

事業内容:生活関連サービス業、手荷物預かり業

 



記者の方はこちら

ログインすると記者の方限定で公開されているお問い合わせ先や情報がご覧いただけます

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

株式会社C&H

代表者名

村富 田

業種

その他サービス

プレスリリース情報

ジャンル

その他サービス

カテゴリ

サービス

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る