Icon search

メンタルヘルスパネル展示会にてドキュメンタリーDVDを無料でプレゼントするキャンペーンを実施します

世界自殺予防デーを記念して有楽町にて開催されるメンタルヘルスパネル展にて、 特定非営利活動法人イマジンは、ドキュメンタリーDVDを参加者に無料でプレゼントするキャンペーンを支援します。

特定非営利活動法人イマジンのプレスリリースアイキャッチ画像
9月10日の世界自殺予防デーを記念して内閣府によって9月10日(土)~16日(金)にかけて自殺予防週間と定められています。
これを記念して、有楽町にて開催される10日のメンタルヘルスパネル展にて、特定非営利活動法人イマジンは、ドキュメンタリーDVDを参加者に無料でプレゼントするキャンペーンを支援します。

相模原事件にもあったように、銃乱射事件など暴力犯罪と精神科治療の関係について焦点を当て、専門家へのインタビューを交えて真相に切り込んだドキュメンタリー・フィルム「暴力を引き起こす精神医学の処方箋」を収録したDVD「巨利をむさぼる」を10日オープニング式典の
当日参加者に限り、無料でプレゼントします。

商品 
ドキュメンタリー「巨利をむさぼる」
特典映像:「暴力を引き起こす精神医学の処方箋」

暴力は現在深刻な社会問題となり、家庭や学校、地域社会を荒廃させています。こうした状況の背景にあるショッキングな真相を明らかにする
実録映像です。このDVDに含まれているのは医療専門家からの情報であり、調査結果です。それらは医療的アドバイスを含むものではありません。提供元は市民の人権擁護の会。


自殺予防週間(9月10日~16日)記念
メンタルヘルスパネル展 入場無料
時間:
10日 13時~20時
11~16日 10時~20時
場所:有楽町駅前地下広場 (JR有楽町駅中央口を出て銀座側のエスカレーター下ってすぐ)
主催:市民の人権擁護の会日本支部 
後援:いじめ・自殺防止国民運動本部、NPO法人イマジン


9月10日13時にオープニング式典あり。当日参加者にはドキュメンタリーDVDを無料でプレゼントします。

市民の人権擁護の会は、アメリカの人道主義者L.ロンハバードの調査内容に基づき、1969年、精神医療の人権侵害を調査・摘発するために、サイエントロジーと米シラキュース大学名誉教授のトーマス・サズ博士(故人)によってアメリカ・ロサンゼルスに創設されました。

特定非営利活動法人イマジンは、知的障害者のノーマリゼーション、覚せい剤撲滅の普及啓発活動を行っております。 


ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 特定非営利活動法人イマジン
代表者名 尾端國次
業種 教育

コラム

    特定非営利活動法人イマジンの
    関連プレスリリース

    特定非営利活動法人イマジンの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域