薬物乱用防止教育DVD、期間を延期してプレゼントキャンペーン 

非営利活動法人イマジンはさらなる薬物の危険性についての教育と啓発を進めるために、「真実を知ってください:薬物」DVDを抽選で10名様にプレゼントするキャンペーンを引き続き実施します。

特定非営利活動法人イマジンのプレスリリースアイキャッチ画像
神奈川県相模原市の障害者施設で起きた、20代男性による19人の殺傷事件。戦後の殺人事件としては、犠牲者数が最多とみられ、日本中を震撼させました。
そして8日には容疑者の尿から大麻成分が検出されたと報道されています。薬物の影響は身体ばかりでなく、被害妄想や暴力行為に至るなど、精神的にも多大な悪影響を与えます。

このような中、特に青少年を対象とした薬物の真の有害性に関する啓発は、ますます重要になってきています。


そこで、非営利活動法人イマジンはさらなる薬物の危険性についての教育と啓発を進めるために、「真実を知ってください:薬物」DVDを抽選で10名様にプレゼントするキャンペーンを引き続き実施します。

世の中では現在、薬物についての様々な情報が氾濫しています。インターネットでも薬物に関する防止のための啓発情報だけでなく、誤った情報もあふれています。
何が真実で何が嘘なのか、このドキュメンタリーによって誰の目にも明らかにされます。

DVDは2009年、米国に本部を置くFoundation for a Drug-Free World(薬物のない世界のための財団)により制作されました。13章からなるドキュメンタリー映像に加え、16の公共サービス広告が特典として含まれています。

このフィルムでは、薬物の元常用者たちが、薬物についての事実を生々しく語ります。どんな薬物なのか、体や心にどんな影響があるのか、なぜ薬物に手を出したのか、取ってしまってどのようになってしまったのか・・・。薬物についての真実がここにあります。

【DVD「真実を知ってください 薬物 ~元常用者が語る真実の物語~」について】
日本語をはじめ、英語、フランス語、スペイン語など、9カ国語の字幕つき。
1時間42分。2009年制作。
ドキュメンタリー:全13章
公共サービス広告:全16
アメリカの教育者L. ロンハバードらの研究内容に基づき編纂。

【応募方法】
はがきに「郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号」を明記の上、下記住所までお送りください。
〒169-0073 東京都新宿区百人町1-25-1 「真実を知ってください 薬物」DVDプレゼント係。9月5日消印有効。

※発表は発送をもってお知らせいたします。



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 特定非営利活動法人イマジン
代表者名 尾端國次
業種 教育

コラム

    特定非営利活動法人イマジンの
    関連プレスリリース

    特定非営利活動法人イマジンの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域