福岡・北海道エリアのCMメタデータ販売開始

株式会社ゼータ・ブリッジ(本社:東京都渋谷区 代表取締役:安藤 尚隆)は、CMメタデータ製作・販売の調査対象エリアを2016年6月より福岡・北海道へ拡大し、データの販売を開始することをお知らせいたします。

弊社は、放送中にCM部分の自動抽出を可能とした音声・映像認識エンジンを活用して、放送されたCMをほぼリアルタイムに特定できる「CM放送履歴自動生成システム」を開発し、2004年の運用開始以来データ販売を継続しています。

 

今回、福岡と札幌に同システムを新設し、各拠点の民放5局、合計10局が対象局として追加されたことで、全国5大都市を含む関東・関西・名古屋・福岡・北海道エリアの地上波民放計25局、BS民放6局と合わせて合計31局のCMをほぼリアルタイムにデータ生成することが可能となりました。

 

テスト運用を行った5月の福岡・北海道のデータのうち、先週(5月16日~5月22日)の各エリアのCM素材別放送回数ランキングTOP20をご紹介いたします。

 

この度6月末までにお問い合わせいただいたお客様には、エリア拡大キャンペーンとして20位以下のデータもサンプルとしてご提供致しますので、下記のお問い合わせ先までご連絡ください。

 

【株式会社ゼータ・ブリッジ会社概要】

2001 年 10 月に設立。「“気になる”を次のアクションに」をコンセプトとして、独自開発のエンジンを含む各種認識エンジンを活用した「画像認識エンジン”フォトナビ”」や「CM メタデータ製作・販売」等のサービスを提供しております。

 

■URL  http://www.zeta-bridge.com/

 

 



添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社ゼータ・ブリッジ
代表者名 代表取締役 安藤尚隆
業種 携帯、モバイル関連

コラム

    株式会社ゼータ・ブリッジの
    関連プレスリリース

    株式会社ゼータ・ブリッジの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域