ゆいワークス、業界初(*1)の“ゲーム型SEO対策支援サービス”「SEOキングダム(SEO Kingdom)」を1月18日にリリース

沖縄を拠点にウェブサービスなどを手がけている、ゆいワークス株式会社は、業界初(*1)となる“ゲーム型SEO対策支援サービス”「SEOキングダム(SEO Kingdom)」を1月18日(月)にリリース。低コストかつゲーム風とすることで、SEOの初心者でもわかりやすく楽しくSEO対策を行えるツールを企画・開発しました。

沖縄・那覇を拠点にウェブサービスなどを手がけている、ゆいワークス株式会社(本社:沖縄県那覇市、代表取締役:大城 健)は、業界初(*1)となる“ゲーム型SEO対策支援サービス”「SEOキングダム(SEO Kingdom)」を1月18日(月)にリリースします。

 

▼「SEOキングダム(SEO Kingdom)」紹介ページ:http://seokingdom.jp/

 

■法人・個人を問わずウェブプロモーションの一環としてゲーム感覚でSEO対策が可能なサービス

ウェブサービスの提供やウェブサイト運営の際、プロモーションの一環として欠かせないのがSEO対策です。


これまでのSEO分析・対策ツールはグラフや数値が中心で、データや数値を読みとって対策を行う専門スキルが必要でした。

「SEOキングダム(SEO Kingdom)」は、数値や競合他社サイトとの比較・分析をビジュアル化。対策方法のアドバイスをゲーム風にアレンジして表示しますので、SEO初心者でも簡単にわかりやすくSEO対策が可能になるツールです。

 

■月額8,100円(税込)(入会初月は無料)からのリーズナブルなコストでSEO対策が可能

SEO対策のためのデータや数値をビジュアル化してゲーム風にアレンジしたツールは業界初(*1)。月額8,100円から導入可能なリーズナブルな価格設定で、これからSEO対策を手がけるユーザーから新たなツールの導入を検討しているユーザーまで幅広く活用可能です。

 

■手間がかかり、高コスト化するSEO対策を低コストで使いやすいツールに

米グーグルが実施した「パンダ・ペンギンアップデート」(*2)以降、SEO対策は自社・自己ウェブサイトの「外」から「内」へと変化しました。コンテンツの拡充や更新頻度を高めることなどが重要となっています。

このため、SEO対策は以前よりも大きな手間やコストがかかるなど、中堅・中小企業にとってはウェブビジネスへの参入障壁になってきました。こうした課題を踏まえ、ゆいワークスではシンプルながら没入しやすい要素のあるソーシャルゲームをヒントにゲーム感覚で使いやすいSEO対策ツールの企画・開発を手がけました。

今後はさらにゲーム性を高めて、楽しみながらSEO対策が可能になるよう、「ユーザー同士によるSNS機能」やオプションなどの機能追加を検討しています。

 

また、“ゲーム型SEO対策支援サービス”「SEOキングダム(SEO Kingdom)」は特許出願中(特願2015-4272)です。

 

(*1)業界初 ゆいワークス株式会社調べ

(*2)パンダ・ペンギンアップデート 2011~2012年にかけて米グーグルが行った検索アルゴリズムに関する大規模アップデート

 

 

 



添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 ゆいワークス株式会社
代表者名 大城 健
業種 ネットサービス

コラム

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域