【TENGA プレスリリース】江戸時代の”性”と現代の”性”を同時に楽しめる一夜限りのイベント『春画のいろは~一夜限りの春画 Bar~』開催決定!

株式会社TENGAは、”女性らしくを、新しく。”のコンセプトの元、発売以来、人気を博している女性用セルフプレジャーアイテム“iroha”と、江戸時代に流行した性を描いた絵画展“春画展”のコラボレーション企画として、12月18日(金)にEARTH+café&barで『春画のいろは~一夜限りの春画 Bar~』を開催致します。また、本日より参加者受付サイトが公開となっております。

江戸時代の“性”と現代の“性”を同時に楽しめる一夜限りのイベント

『春画のいろは~一夜限りの春画 Bar~』開催決定

更に待望のiroha新商品も初お披露目!

プレスリリース:【PressRelease】江戸時代の”...

一般参加者受付サイトURL:https://iroha-tenga.com/event/shunga/

※R18指定 クリックすると作品の全体像がご覧いただけます

株式会社TENGAは、“女性らしくを、新しく。”のコンセプトの元、発売以来、人気を博している女性用セルフプレジャーアイテム“iroha”と、江戸時代に流行した性を描いた絵画展“春画展”のコラボレーション企画として、12月18日(金)にEARTH+café&barで『春画のいろは~一夜限りの春画 Bar~』を開催致します。また、本日より参加者受付サイトが公開となっております。

 

春画とは、江戸時代に流行した性をモチーフに描いた絵画です。2013年、ロンドンの大英博物館で“春画展”が開かれ反響を呼んだ後、現在、国内初となる”春画展”が開催され話題を呼んでいます。

 

この度、 現代の最先端の性具である”iroha”と、江戸時代の性文化の象徴である”春画”のコラボレーションが実現する『春画のいろは~一夜限りの春画 Bar~』では、美術ライターの島貫泰介氏を司会に招き、春画展日本開催実行委員である浦上満氏と美術出版社『美術手帖』編集部の望月かおる氏による春画や性具に関するトークショーから、江戸時代と現代の性具比べ、待望のiroha新商品をお披露目。

また、春画展では見られない、変わりダネ春画や、江戸時代の性具にフォーカスした春画を特別に公開致します。さらに、当イベント限定のirohaオリジナルカクテルもご用意。お酒を嗜みながら江戸時代の性と最先端の性具を堪能できる当イベントを是非お楽しみ下さい。

 

※新商品の詳細は別途プレスリリースを予定しております。

 

■イベント概要

多くの日本人が春画に魅了されている今、さらにもう一歩踏み込んだマニアックな春画の魅力を

春画展日本開催実行委員である浦上満氏と美術出版社『美術手帖』編集部の望月かおる氏によるトークショーを中心に探求。お酒を飲みながら春画×性を堪能できる江戸時代の春画の楽しみ方を再現するイベントです。春画展では見られない、変わりダネ春画や、江戸時代の性具にフォーカスした春画を特別に公開!さらにirohaの新商品を初お披露目!

 

名称:春画のいろは~一夜限りの春画 Bar~

開催場所:EARTH+café&bar http://earth-plus.net/cb/

東京都江東区木場3-18-17

開催日時:12月18日(金)開演 19:30〜(開場 19:00~)

参加条件:18歳以上の女性またはカップル限定

     ※男性のみのご応募はご遠慮させていただきます。

定員::40名

参加費:2,000円(1ドリンク込)

    ※着物を着てご参加頂いた方には、iroha mini プレゼント

内容:浦上満氏、望月かおる氏による春画の紹介・解説

   江戸時代と現代の性具比べ、iroha新商品お披露目

   浦上氏収蔵の春画の展示

登壇者:春画展日本開催実行委員 浦上満氏

美術出版社『美術手帖』編集部 望月かおる氏

美術ライター 島貫泰介氏(司会)

予約サイト:https://iroha-tenga.com/event/shunga/

 

■登壇者プロフィール

・春画展日本開催実行委員 浦上満

1951年生まれ。大学卒業後、老舗の古美術館での修行を経て1979年日本橋に浦上蒼穹堂を設立。

現在、東京美術倶楽部取締役及び国際浮世絵学会常任理事を務めている。

 

・美術出版社 編集部 望月かおる

『美術手帖』編集部。2010年美術出版社に入社。

15年10月号『美術手帖』「女子のための入門!春画」特集を担当。

 

・美術ライター/編集者 島貫泰介

1980年生まれ。Webサイト『CINRA.NET』、月刊誌『美術手帖』などで、アート、演劇、ガーリーカルチャーなどの執筆・編集多数。

 

■オリジナルカクテル

irohaの“和”をイメージした3種類のオリジナルカクテルを限定販売する予定です。

※20歳未満のお客様にはソフトドリンクのみをご提供させていただきます。

【 TORI 】(小豆リキュール)

説明:お茶の香りに、小豆のほのかに甘い香りがひきたち、昔懐かしい味のカクテルです。

価格:¥500

 

【 KUSHI 】(栗リキュール)

説明:ミルクティーのような味に、栗の優しい甘さも加わり、

   お酒が苦手な女性の方でも美味しく飲めるカクテルです。

価格:¥500

 

【 YORU 】(よもぎリキュール)

説明:よもぎの香りとコーラが上手く混じり合い、クセになる味のカクテルです。

   薬草系のリキュールがお好きな方には特におススメです。

価格:¥500

 

■春画展 概要

春画とは、特に江戸時代に流行した性風俗を描いた絵画。浮世絵の一種でもあり、喜多川歌麿や葛飾北斎といった大家の作品も存在する。2013年には、春画に特化した展覧会”春画展”が大英博物館(ロンドン)で開かれ反響を呼んだ。現在、国内初となる”春画展”が開催中であり、行列ができるほど人気を博している。

http://www.eiseibunko.com/shunga/

 

会期:2015年9月19日(土)〜12月23日(水・祝)

場所:永青文庫

東京都文京区目白台1-1-1

開館時間:9:30〜20:00(入場は19:30まで)

※日曜日は、9:30〜18:00(入場は17:30まで)

休館日:毎週月曜日(祝日の場合は開館)

 

■iroha 概要

「女性らしくを、新しく。」をコンセプトにTENGAから登場した、女性用プレジャー・アイテムブランド。

女性目線で考えられた機能性とデザインで、女性に寄り添うセルフケアを提供します。

http://iroha-tenga.com/

※新商品の詳細は別途プレスリリースを予定しております。

 

 

 



添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社 TENGA
代表者名 松本光一
業種 その他製造業

コラム

    株式会社 TENGAの
    関連プレスリリース

    株式会社 TENGAの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域